DSCN2368

弩迫力!徳島でらんちゅう品評会!其の参

唸らされる当歳!徳島でらんちゅう品評会!其の弐の続きです。

 

阿波錦魚連合会の品評会で嬉しかったのは、
知り合いと再会できたこと。

阪下庄司さん(参照:社団法人 日本らんちう協会 阪下理事長に訊く! )をはじめ、
大阪・錦蘭会の重鎮も来場されてて、
去年同様、賑やかに話しをさせていただきましたし、
徳島の方ともご挨拶をさせていただきました。

DSCN2490

 

 

驚いたのは穂竜愛好会の審査をされているMさんとお会いできたこと。
「今年は10月17日、土曜日です。お忘れなく」と
釘を刺されてしまいました(笑)
う~ん、今年は伺えるかどうか、ちょっと微妙な情勢です(金欠)。

 

さて、二歳と親魚の紹介です(≧∇≦)/

 

 

東大関

極太(ごくぶと)!
でも泳ぎがメッチャきれいでした∑(`・д・´ノ)ノ
参加者からも「これはスゴイ」とため息混じりの賞賛が聞かれました。
昨秋の媛らん会品評会の当歳部門で1位をかっ攫った山口公好さん(徳島)の持ち魚。

DSCN2224

 

 

西大関

当歳大の部で東大関を獲ったM井さんのらんちゅう。
目を見張る尾筒だけでなくナニモカモが太い!
・・・ので、バランスが素晴らしいと思いました(≧∇≦)b
DSCN2241

 

 

立行司

山口さんの前年、媛らん会で当歳部門を制覇した泰地正一さんのらんちゅう。
・・・こう書くと媛らん会は徳島勢にやられっぱなしデスね(ToT)
いつも笑顔って印象の泰地さんですが、
魚は迫力満点ッス!ガッツリしたボディ(≧∇≦)/DSCN2248

 

 


 

あとは順不同でご紹介します。

 

フンタンがモッコモコな西関脇。
お腹が空いているのか、こちらに向かってきます(笑)
長いけど太い!∑(`・д・´ノ)ノ

DSCN2277

 

 

怒ってる?
すごく威厳のある顔に映ってしまいました(笑)
勧進元一の仔です。

DSCN2362

 

 

蝶々のような尾!目を奪われましたねぇ、キレイで。
フンタンもバッチリで東取締でした(≧∇≦)/

DSCN2314

 

 

デッカイのに軽やかに泳ぐ西小結。
藤原さんの持ち魚。

DSCN2297

 

 

 

 

東大関

日光が直射で当たって、コンデジのモニターが見えず、
適当にシャッターを切ったら、この写真しかまともに撮れてませんでした。
洗面器の中を力強く泳いでる感じと、すごく大きいけどカワイイ・・・
というのが少しでも伝われば幸いです( ; ゚Д゚)
藤原さんの持ち魚。さすがです。
DSCN2374

 

 

西大関

やはりシャッターを勘で押したので、
ちゃんとした写真は撮れず。
ただ、白と赤のコントラストの美しさはお分かりいただけるかと。DSCN2382

 

 

立行司

元気いっぱいで撮影困難でした(笑)
でっかい親魚が泳ぎまくると、洗面器が狭く感じられます。
また、これだけ頭もボディも立派な仔が動くと、
ホントに迫力があります。

DSCN2387

 

 

日光浴中の西関脇(笑)
長いし太いし親なのに尾の張りもキレイ。
藤原さん持ち魚。

DSCN2407

 

 

西小結&ペットプラザ賞ですが、何か?
・・・って感じでこちらを睥睨(へいげい)してるように見えます。
顔のボコボコぶり、すっごいデス( ; ゚Д゚)

DSCN2417

 

 

防水仕様のコンデジだからこそ、の写真です(笑)
水面ギリギリで撮影しました。
東取締の迫力の「前見」。
背中のアーチが低いのが分かります。

DSCN2436

 

 

ボディは迫力十分、でも瞳がつぶらな勧進元一。
この仔も洗面器の中を泳ぎまわってました。
顔、ワンちゃんみたいに見えません?
DSCN2471

 

写真でのご紹介は以上です。

二歳も親魚も絵力がハンパないですね~ヽ(´ー`)ノ

また、少しらんちゅうを飼った経験ができたからこそ、
親や二歳で上位に入る仔たちの凄さがジワッと身に染みました。
当歳でも尾がヘタってしまう仔もいるのに、
3歳以上でもちゃんとしてるんですよねぇ(基本的すぎる感想ですみません)
どう飼うのか、そういう仔を専用で残してるのか・・・不思議です( ; ゚Д゚)

あとちょっと続きます。

 

ブログ村金魚ランキングに参加しています。
▼クリックをお願いします▼

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。