DSCN2492-001

やらかした!でも、やった!徳島でらんちゅう品評会!其の四

弩迫力!徳島でらんちゅう品評会!其の参の続きです。

@まつやまを含む媛らん会メンバー4人で参加した、
阿波錦魚連合会の秋季品評大会。

当歳部門に計12尾を投入するも、
結局、誰も洗面器には乗らず(入選ナシ)でガッカリ(ToT)

昼食時も「次は更紗で挑戦しよう」「二歳以上に出してみたい」などなど、
早くも来年の品評会をネタに話に花が咲きましたwww

で、昼食後はしばし、のんびりタイム。
品評会参加者に配ってもらえるジュース券で、
午後のティータイムを楽しみました。

・・・と、徳島の島本康宏さんがやってきて、
名前が入ってない当歳がいるけど、あれは媛らん会の魚じゃない?」と。
実は@まつやま、既に気付いてました。
誰も名前を入れてない仔がいるなぁ、と。
この仔は黄金系の色だな、と。

DSCN2492
この写真だと黄色っぽく見えません? 持ち主不明の仔は「黄色」だと思い込んでました

 

らんちゅうの品評会は入選した場合、
自分で洗面器に載せられた名札に名前を書き入れます。
が、全国大会でも「所有者が名乗り出ない」魚が何尾かいたのを記憶してます。

@まつやま、自分の連れてきた2尾のうち、
黄色いと思ってた方の魚の写真を見せつつ、
「残念ですが、違うみたいですよ」。
島本さんも「うん、尾の模様が違う。これじゃない」ってことになりました。

IMGP9821
@まつやまが出品し「黄色い」と思ってた仔の写真

 

 

媛らん会のメンバーも洗面器を覗き込みました。
私の印象では黄色い仔が泳いでます。
「もう、まつやまさんの魚ってことにして連れて帰れば?」と
ベテランMさんがジョークを飛ばし、一同大笑い、みたいな場面も(笑)

 

 

時が過ぎ、表彰式直前に自分の魚を溜まり(入賞魚以外がいる待機水槽)から
回収する段階になって、「あれ? 1尾いない!」ってことになっちゃったんです。

私が出品した黄色い仔はちゃんと溜まりに居て(笑)、回収したのですが、
もう1尾、尾に複雑な模様が入った更紗がいない( ; ゚Д゚)
係の方に写真を渡して探してもらうことに。

IMGP9852
行方不明になった更紗

 

 

「誰か、間違えて持って行っちゃったかな?」と
徳島の会員さんも熱心に探してくださいました。

「あ!居た。おったよ!」
よかった!ホッとしつつ、
徳島の会員さんの声がした方向を向くと、
先ほど「所有者ナシ」になってた仔の
洗面器の前!∑(`・д・´ノ)ノ

「やっぱりこの仔だ!間違いない」と徳島の方。
苦笑いする島本さん( ; ゚Д゚)

まさか!と思い、洗面器を覗くと・・・
そこに居たのは名無しの黄色い仔ではなく、
赤勝ち更紗
のらんちゅうでした(;・∀・)
・・・どうやらこれは私が連れてきた仔です。

DSCN2496

 

 

はいっ!
東前頭四枚目ゲット~
⊂(゚ロ゚⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

なんて言ってる場合じゃないヽ(`Д´)ノ
何が起きたのかしばらく理解するのに時間が掛かったのですが、
とにかく徳島の諸先輩方に申し訳なくて。
冷や汗タラ~ッ(||  ゚Д゚)でした。

私が「名無しの仔は黄色い」と勘違いしてしまい、
自分が連れてきた赤勝ち更紗だとは思いもつかなかった・・・
というのが真相というか、冴えない事態の原因です。

徳島の関係者の皆さま、大変申し訳ありませんでした。
次回からはもっとちゃんと確認します(ToT)

※言い訳ですが、帰宅後、薄暗いベランダで入賞魚を見ると、
 やはり黄色く見えました。
 私の目が悪いのと、やはり金魚の体色は難しい、ということで( ; ゚Д゚)

 

というわけで、@まつやまが引き起こした事件以外は滞り無く会は進行し、
表彰式も和気あいあいと進みました。

DSCN2508
親魚部門を制覇し、表彰される藤原さん

 

@まつやまの名前が読み上げられた時は、
失笑混じり(?)ながら、拍手をいただきました(≧∇≦)/
徳島の皆さんの優しさに改めて感謝。

 

出品魚がわからなくなってしまうという、情けない「やらかし」をしちゃいましたが、
帰路、媛らん会のメンバーは「1尾でも入賞してよかった!」と喜んでくれました。
クリップライトが入賞の賞品です。

DSCN2524

 

 

媛らん会の会長さんから分譲してもらったばかりの魚で、
徳島の皆さんに迷惑をかけまくりつつの入賞。
おまけに一眼デジカメが故障ですよヽ(`Д´)ノ
・・・とても喜べる状態ではない@まつやまでしたが、
帰宅後、出品魚を養生させつつ眺めてると、
「認められた魚が手元に居る」というヨロコビがジワッと(笑)
そして仲間(今回遠征できなかった会長さんやメンバーも含め)が
喜んでくれたんだから、徳島まで行って良かった、
と思ったのでした。

 

以上でレポ終了です。

 

ブログ村金魚ランキングに参加しています。
▼クリックをお願いします▼

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

“やらかした!でも、やった!徳島でらんちゅう品評会!其の四” への3件のフィードバック

  1. こんばんわ!ヽ(・∀・)ノ プチです‼
    まつやまさん、東前頭おめでとうございます!
    私は27日に開催した中兵庫らんちゅう会
    秋季品評会に行って来ました‼(*´∀`)
    2歳の池の中に異様にデカイ子がいて、
    「デカ過ぎるから親に入れてくれ!」
    と、言われた魚!Σ( ̄□ ̄;)
    気になって見てたら親魚の部で西大関取ってました(;゜゜)
    プチはおじさまのなかで可愛がられ
    ほぼ会員でした(*´ω`*)
    お土産に桶に乗らなかった極太魚を3匹
    いただきおまけに家まで送っていただきました(*_*;
    私もおじさまに負けずと頑張ります!
    それでは(о´∀`о)ノ

  2. >プチらんちゅうさん

    おー!品評会に行かれましたか(≧∇≦)/

    二歳を親魚部門にっていうのは、
    私も見たことありますけど、やはり「二歳らしさ」の問題なんでしょうね。
    何をもって「二歳らしさ」なのかは私は今ひとつ理解できてませんが( ; ゚Д゚)

    オジサマに可愛がれて良かったですwww
    @まつやまもオジサマ(オッサン)に分類されますけどwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。