IMGP8886

大きい!けど若い! 二歳~錦蘭会遠征3

今年生まれとは思えない!?当歳~錦蘭会遠征2 の続きです。

らんちゅうの品評会では洗面器に載る=入選すると、出品者が自分で名前(と住所)を書いて番付板に貼るのですが、これが誇らしげでもあり、照れくさくもあり(笑)
錦蘭会の場合、本部提出用もあわせて2枚記入する必要があります。
私は複数の魚が入賞した経験はほぼありませんが、これ何枚も書くとなったらけっこう面倒でしょうねぇ( ; ゚Д゚)
写真は入選票に書き込むアズー事務局長。IMGP9770

 

 

さて、二歳魚ご紹介です。

 

東大関

美しい赤と、均整の取れた筋肉質っぽいボディが印象的だったのが平井隆晴さん(神戸)持ち魚。
幅もありますし、小の部とは思えない迫力です。IMGP9098 IMGP9115
 

 

西大関

光宮正さん(神戸)持ち魚。白勝ち更紗で一際目を引きました。
黄色い頭もボディの白も赤も美しく、インスタ映え~♪って感じ。
尾もキレイです。
IMGP9122IMGP9142
 

 

立行司

松本勝誠さん(明石)持ち魚。
バランスよく発達した各パーツに加え、カシラに散った赤が面白いです。
IMGP9201IMGP9177

 

 

東取締

小山靖雄さん(西宮)持ち魚。
大きさではなく、パーツの造りで迫力が醸されてる、と思ったです。
横から見た時の、背の低さとラインの美しさに感嘆。IMGP9243IMGP9245
 

 

西取締

媛らん会秋季品評会の審査を続けて務めてくださっている九里博公さん(西宮)持ち魚。
(※こういう立場の人の魚に、私みたいなペーペーが感想を書くのは、とっても勇気が要ることを、皆さんに知ってほしいッス)
幅があって、仕上がったボディに迫力を感じる一方、白勝ちらしく上品なイメージです。ウロコのきめ細かさにも目を奪われました。
IMGP9255 IMGP9273

 

 

媛らん会メンバーの入賞魚です。

西前頭三枚目

ゴツっとした印象のカシラに丸々ボディ。
松宮和博さん(川西)持ち魚です。
媛らん会の会長さんの血筋の仔なのでしょうが、ガチムチな仕上がりです。
IMGP9937
 

 

東前頭四枚目

カワイイ印象の仔。
媛らん会・アズー事務局長持ち魚です。
丸々として、尾も硬すぎずって感じでベテランが作った感じすら(笑)IMGP9847
 
 

 

東大関

中川昭彦さん(西宮)持ち魚。
力強い!色もカシラもボディもガッツリ仕上がってますし、ブラッドな赤で硬質にすら感じます。尾の開きも美しいです。IMGP8861IMGP8875

 

 

西大関

西川良樹さん(東大阪)持ち魚。
いかに元気な仔だったか、下の写真で表現してみました(笑)
この大きさ、この太さで「うぉぉぉ!」って感じで泳ぎまくってました。
太さがスゴイですよねぇ・・・
IMGP8918IMGP8913

 

 

立行司

藤原孝司さん(鳴門)持ち魚。
各部位がきちんとデキてるうえで、素晴らしく均整が取れてて、玄人好みっぽい(?)魚だなぁ、と。
立行司っぽい・・・なんて私が言うと怒られそうですが、勉強になります!
下の写真はクジラのように水面へ浮上する図(笑)
背のライン、キレイです。
IMGP8953 IMGP8938
 

 

東取締

立山啓聖さん(尾道)持ち魚。
赤が深いですねぇ。
立派な尾に負けないカシラとボディ。
生まれて2年でここまで育てられるもんなんですね。
でも、顔を横から見るとフンタンがポコッとついててチャーミングです。
IMGP9030IMGP9008-001
 

 

西取締

島村勲さん(神戸)持ち魚。
ビュ~ンッって感じで洗面器狭しと泳いでました。
色も揚がってますし、立派なカシラで尾もキレイです。
IMGP9066IMGP9033

 

 

以上が二歳の優等魚でした。
続きます。

 

ブログ村金魚ランキングに参加しています。
▼クリックをお願いします▼

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

“大きい!けど若い! 二歳~錦蘭会遠征3” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。