おばこさんで平成倭と再会!(2)関東・新潟 金魚旅2012秋

 

お久しぶり!おばこさん!(1)関東・新潟 金魚旅2012秋の続きです。

 

というか、ですね。

前エントリーで、

「この金魚の魚種が一発で分かったらスゴイ!」と

クイズめいたことを書いたのですが。

未設定

 

Enjoy☆金魚Life(-≧∀≦-)♪

りんさんが空気を読まず…いや、見事に!

一発で正解されたので、

すぐに続きを書かざるを得なくなったんですね(笑)

 

そうです。

この、なんの変哲もない和金、

ただ、なんか透明鱗も混ざってそうな感じの仔は、

「平成倭」(へいせいやまと)なのでしたヽ(´ー`)ノ

 

 

大和郡山の中野養鯉場さん作出の魚種で、

鯉の血が流れてるんだそうです。

 

 

金魚愛好家の間では有名な話みたいですが、

私が金魚を飼い始めたころ、

このことを知って、衝撃を覚えました∑( ̄□ ̄;)

 

 

鯉と金魚(フナ)の交雑種は「コイフナ」と呼ばれ、

普通に自然界でも居るそうですが、

一般的に生殖能力はほぼない…と憶えてたんです。

(最近ネットで復習したら、稀にはあるそうです)

 

コイフナ的な金魚が居て、

ちゃんと繁殖もできてる、というのは

スゴイ!アグレッシブだ!と思いまして。

 

 

@まつやまは普通の品種が普通に好きな

ノーマルな金魚好きですが、

鯉と金魚の交雑種の固定って話に

すごく惹かれたんですね~(゚Д゚;)

 

 

で、2年半前に初めて

金魚ショップおばこ(長竹金魚園)を訪問し、

平成倭を見た時は、

「おおおぉぉぉ∑( ̄□ ̄;)!これがヘイセイヤマトか~!」と

かなりカンゲキしたのでした。

DSCN7421 2010年3月撮影。その時の訪問で金魚の写真はこの1枚でした。

 

 

 

私と平成倭の初遭遇から約半年後、

中野養鯉場の社長さんが亡くなられ、

その後、お店などでも平成倭を見ることはなく…

 

それでも少し気になってた@まつやま、

ちょうど中野氏が亡くなったころ、

おばこさんとアメーバピグで会話して、

「次、行った時にまだ居たら、必ず買いますよ」

なんて話をしてたんです。

 

おばこさんはクールに

「そう(笑) きっと残ってるよ」

みたいな返事でしたけど。

 

 

その後約2年…

正直、まったく忘れてました(゚Д゚;)

和金系の金魚も好きなんですが、

琉金だ、福だるまだと丸手金魚に血道を上げてましたからねぇ…

おばこさんの店に行くこともなかったし。

 

 

で、今回、おばこさんのお店で雑談してる時、

それらの記憶がフラッシュバックしてきたんです。

「倭」の文字が頭の中にドーンと!

 

 

 

あの時は雨が降ってて、

あの隅っこの大きいタライから、

おばこさんが掬ってくれたんスよねぇ…

みたいな「昔話」をしてると、

おばこさん、極めて冷静に、

「・・・まだいるかも」

 

 

うそでしょ!と笑いながら、

網を操るおばこさんを見てると、

・・・いた!

ま・だ・い・た!

 

2年半、売れ残ってた平成倭が(笑)

おそらく最後の1尾だそうです。

IMGP0174

 

 

おばこさんが一生懸命思い出したところによると、

そもそもそのタライには

約30尾の平成倭がいたとのこと。

知人からの貰い物だったそうです。

 

で、少しずつ少しずつ売れていき、

今年の夏に、あるお客さんが、

「和金系の赤いので可愛い金魚」を所望され、

数尾、買っていかれたそうです。

魚種の指名買いではなかったんですね(゚Д゚;)

おばこさんもさすがに、それがラストだと

思っててたそうですが、辛うじてまだ残ってたんですね~

 

 

さて掬われたこの仔。

2年半前から大きくなってない。

少し痩せてしまってる5歳魚。

でも、死なさずにちゃんと維持してるところが、

さすがおばこさん!

 

鯉との交雑種はかなり丈夫という

話も聞きますし、

この運命的な再会を素通りできません(`・ω・´)ゞ

 

 

というわけで・・・

IMGP4239

 

現在、我が家でトリメン中なのでしたヽ(´ー`)ノ

 

 

みゅ~爺に続き、高齢金魚をお迎えしちゃいましたが、

娘らは「小さくてカワイイ!」と喜んでおりました。

今からガーンと大きくはならないでしょうけど、

大事に飼いたいと思いますヽ(´ー`)ノ

 

 

 

今回、おばこさんとは初めて、

まとまった会話をしたのですが、

(1対1で話したのは初めてかも)

ファンキーなブログに負けず劣らず面白かったです。

 

 

特に、金魚の通販が少なかった時代、

「ベンチャービジネスとして」

現在のお店を立ち上げた、って話は感心しました。

 

「愛好家直送の生体通販」って、

10年前にはほとんど無かったそうで、

ニッチなところを突けば、勝算はあると考えてのことだったそうです。

 

なかなか、そういう発想で金魚屋さんになる人は

いませんよねヽ(´ー`)ノ

 

 

こういう独自性の強いお店は大好きですし、

いつまでも頑張ってほしいと思いつつ、

おばこさんのお店を出て、

電車で新横浜駅へ。

 

 

行き先は静岡県三島市!

 

 

 

続きます。

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

「おばこさんで平成倭と再会!(2)関東・新潟 金魚旅2012秋」への25件のフィードバック

  1. 祝・関東レポ開始(*^▽^*)
    おばこさんとは
    僕もお付き合いがあって
    お世話になっています!
    そのコンセプトは
    未だ愛し続けています
    平成倭・・・
    七夕金魚ほか
    僕が手を出せずにいた子たちです
    実際かなり魅力的ですよね
    ナガモノ好きにはたまらない
    ってかまつやまさん!
    お迎えになられたのですね!
    いい子でしょうね~
    ああ、羨ましいです~w

  2. ぎゃああー!!
    空気読めなくてすみませんΣ(oдΟ;)
    まさか当たるとは思わず…
    『なんかどっかでみたな』
    程度の記憶で答えちゃいましたヾ(;´Д`●)
    平成倭が正式名なのでしょうか?
    鯉の血が流れているんですねφ(・ω・。)
    可愛らしい色合いで素敵です(*´艸`*)

  3. 写真でみたら、
    金魚すくいの金魚さんと同じくらいに
    見えますが、どのくらいの大きさなのでしょう?
    でも、顔つきや背びれの様子が
    普通のワキンと違う雰囲気を出していますね
    透明鱗なんですか~??
     
    ワキン系は、まだ未開発のウップスですが、
    めずらしい金魚に会えていい気持ちになりました!
    @まつやまさん、ありがとうございました~

  4. ブログ連読みさせていたfだました。
    ヘイセイヤマト初めて拝見しました。
    目が大きいんですね?
    背ビレも和金とは違ったおもむきですね(*^_^*)
    日本オランダの大会もお気をつけてお出かけください。

  5. 鯉ちゃんとのー(*^_^*)
    貴重な子ですね♪
    (//∀//)
    加須に着くまでに既に金魚ちゃんをゲットしていたのが、流石ですねー♪
    静岡県に向かってますね!!凄っ!!
    ヾ(=^▽^=)ノ

  6. 連載開始ですね!
    ってか、乗り遅れてすみません(゚д゚;)
    「平成倭」初めて知りましたし、拝見しました~。
    金魚って色んな種類が居て、本当に奥深いですね!
    2年半も残っていたとは!w
    これも、平成倭とまつやまさんとの運命だったんですね~(o^-')b

  7. >うましかさん
    そうですね。
    目玉は大きくなりますもんね。
    さて、この仔を長生きさせられるのか、
    体型がどうなるのか、楽しみですヽ(´ー`)ノ

  8. >松風さん
    おぉ!さすが松風さん。
    おばこさんもご存知でしたか!
    お迎えしちゃいました。
    安かったし(笑)
    今回、迎えた仔たちは、
    この平成倭以外にも、
    ちょっとトリッキーな金魚がいますよ~
    お楽しみに!

  9. >りんさん
    いやいやいやいや!
    さすが、りんさん!
    慧眼ですねぇ~ヽ(´ー`)ノ
    マヂでスゴイと思いました!
    中野養鯉場のサイトでは
    「平成倭」との表記なので、
    それに倣いました。
    表記ゆれというか、いろんな感じが使われてますよね~
    色合い、私も好きです。
    なんか頭の形も普通の金魚とは
    ちょっと違うかな、って気もします。
    今後、どうなるか楽しみッスヽ(´ー`)ノ

  10. >ウップスさん
    大きさは10センチあるかなー、ぐらいでしょうか。
    今度測ってみます。
    透明鱗とも言えないけど、
    普通鱗でもない、って感じデス。
    ごくわずか、銀鱗も入ってるので
    モザイク透明鱗なのかもですね(゚Д゚;)

  11. >naga91010さん
    目が大きいのは、
    カラダの成長が追いついてないんだと思われます。
    具体的に「和金とこう違う!」と
    言い切る自信がないのですが、
    パッと見、雰囲気は違うかもです。

  12. >歌うオバヤンさん
    そうなんデスよ。
    加須で我慢できたのは、
    この仔がいたからです(笑)
    でも、そのあと…(´;ω;`)
    平成倭が現時点で珍しいかどうかは
    分かりませんが、少なくとも私は
    あまり見たことありませんねぇ…

  13. >あきんぼさん
    そーなんですよ!
    これは買わなきゃ!ですよねヽ(´ー`)ノ
    ホント、金魚は奥が深いデス。
    そこがいいところだし、
    難しいところなんでしょうねヽ(´ー`)ノ

  14. 平成倭って名前、初めて知りましたし、運命の再会(m'□'m)からのお迎え本当におめでとうございましたっ!ヾ(=^▽^=)ノ
    鯉とのハイブリでもあまりイカツくなくて優しい感じで、どちらかと言えば金魚寄りっぽい?んですかね!゚+。(*′∇`)。+゚
    そして、ひとつ気になる事が…
    やっぱヒゲも生えてるんですか?(笑)(≧▼≦)

  15. 平成倭…名前は聞いた事あるものの、見た事なかったです~ヽ(´∇`)ノ綺麗な子ですね♪
    体高が出ると迫力が出そう~(≧∇≦)
    鯉と金魚の交配種…面白いですね~
    小さい時から飼い込んだら、モニーみたいに大きくなったりするんでしょうかね(^O^)

  16. >@まつやまさん
    ヘイセイヤマト目が大きいのは成長のずれからの可能性があると言う事ですね~!
    ありがとうございました。

  17. 連載読ませて頂きます(≡^∇^≡)
    平成倭って品種があるんですね
    鯉とのハイブリッド・・・すげー
    鯉のサイズぐらいまででかくなったりしないんですかね?

  18. >トマオニさん
    中野養鯉場さんのHPを見ても、
    カタチは金魚寄りだと思います。
    ただ、顔は…雰囲気が違う気はします。
    思い込みかもですが(笑)
    同じく鯉系の魚がかかってたという
    ブラックコメットと違い、
    髭は出ないみたいですねぇ…

  19. >みぃさん
    ありがとうございます。
    なんとか老後(?)を元気に、
    我が家で過ごしてもらい、
    エサとかたっぷり食わしてやろうと思ってます。
    稚魚期から飼っても、
    大きくなるかどうかは…未知数ですねぇ。
    大きくならない鯉、みたいなのも
    中野養鯉場さんは開発されてたみたいですが…
    そのへんの関係は、まったく分かりませんが(゚Д゚;)

  20. >にじかさごさん
    正確なことを分からずに書きますが、
    鯉とのハイブリッドというより、
    鯉と金魚の子どもを作り、
    まれに存在する生殖能力がある個体を
    金魚に掛けたりしてるんじゃないかと。
    だから「血が流れてる」って感じじゃないですかね~(゚Д゚;)
    ・・・すみません、分からない尽くめでヽ(`Д´)ノ

  21. >ちゃとらんさん
    再会できて嬉しくて、
    つい勢いで買ってしまいました。
    お値段も実は驚くほどの安さでした(笑)
    私もおばこさん以外では見たことなかったですし、
    これからも見る機会はあまりないかも、と思ってます。
    大事に飼いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください