加須!スッゲェ品評会!そして長岡へ(7)関東・新潟 金魚旅2012秋

IMGP0725 

 

どどーん!と登場したジャンボ東。

2012年秋の埼玉養殖魚まつりの品評会に出展され、

フィッシュマガジン賞を受賞した仔ですヽ(´ー`)ノ

 

…この品評会の金魚は、

いろんなブログで紹介されてるので、

スルーでも良いかとは思ったのですが、

なかなか普段お目にかかれない、

デカクて綺麗な仔ぞろいだったのでヽ(´ー`)ノ

 

個人的に気になった仔だけ、受賞とか関係なしに

紹介していきます。

 

なので、当然!

琉金系厚めに行きますヽ(´ー`)ノ

全国1億2700万人の琉金ファ・・・

あ、もういいですか、そのワンパターンわ・・・(´;ω;`)

 

 

というわけで、

加須!金魚と仲間に出会えた!(6)関東・新潟 金魚旅2012秋の続きです。

 

 

三色和金?隼人錦?

ド迫力の体格でしたねぇヽ(´ー`)ノ

全体総合優勝の仔。

IMGP0497  

 

ちなみに私は似たような表現の仔でしたが、

こちらの金魚のほうがスキですね~ヽ(´ー`)ノ

IMGP0529

 

 

北川辺金魚園さん出展の「変わり竜」

加須市長賞。

大きさはそれほどでもなく、尾もカワイイ系デスが、

出目が強調されてて、「ほぉ!」と思いました。

でも、この旅では穂竜にはあまり出会えなかったなぁ…

IMGP0502

 

 

アクアマリンふくしま賞の和金!

いやー、ご立派!

一体全体、こういうデカイ和金って、

どういう系統をどう育てたら出来るんですかね?

いわゆる二倍体とか言う巨大化個体なのか、

血筋なのか・・・(゚Д゚;)

IMGP0516

 

 

なんじゃこりゃ~∑( ̄□ ̄;)

@まつやまものけ反ったオーロラ!

オーロラって、こんな金魚でしたっけ(゚Д゚;)

IMGP0520

 

 

桜土佐錦魚…ですって∑( ̄□ ̄;)

うっひゃ~(◎皿◎)

デカイし、銀鱗が散りばめられてて…

土佐錦魚らしいかと言われたら、う~ん、って感じもありますが、

観賞魚としては見事な仔だと思います。

@まつやまが一番驚いた仔でしたヽ(´ー`)ノ

IMGP0538-001

 

 

 

でっかくて迫力はあるけど、キュートな福だるま。

こんなジャイアント福だるま、どうやったら育てられるんだろう…(゚Д゚;)

IMGP0540

 

 

画面に入りきらない桜琉金

いや~、すごいっ!

そもそも桜琉金って、中型以上を見る機会がほぼないのに、

こうやって超大型の仔も世の中にはいるんですねぇ…

IMGP0549

 

 

でーっかいショートテール(ST)キャリコ。

この見事なお腹、柄、尖った口、

でもひっくり返さずに育ててるのがスゲェ!と思いました。

IMGP0559

 

 

親琉金。薄い口紅と立派な尾ビレが素敵ですね~

IMGP0567

 

 

立派な丸いお腹が印象的な親琉金。

元気に泳ぎまわってましたヽ(´ー`)ノ

IMGP0591

 

頭が真っ赤で、ボディバランスも良い親琉金ヽ(´ー`)ノ

IMGP0596

 

 

 

少しはらんちゅう系も載せないと、

のぞみっちさんが機嫌を直してくれないかもなので(笑)

素赤と更紗のコンビ、カワイイですヽ(´ー`)ノ

IMGP0611

 

 

キャリコ!

大きさはビッグ!ってほどではありませんが、

優しい感じだし、琉金らしい体型で、すごく気になった仔です。

逆光で写真を大失敗しましたが、浅葱もキレイでした~

IMGP0620

 

 

琉金当歳ヽ(´ー`)ノ

…にしては、かなり大きい!

ちゃんと丸く琉金らしい!IMGP0645

 

 

これも立派な当歳!上の写真と同じ養魚場の琉金デス。

写真は失敗ですが、ヒレがアートな感じかな、と思い掲載してみます(笑)

IMGP0651

 

こちらも同じ養魚場から出展の当歳。

この品評会は値札が付いてるものは買えるのですが、

ちょっと心が動きました。

もちろん1000円単位では買えないので、

諦めましたが…尾のビッ!とした感じが良いな、と。

IMGP0654

 

 

STキャリコの当歳!

これは…まだまだ成長できそうな(  ̄ー ̄)

でも、既にかなりの大きさでしたよ。

こういう仔が親になるとモンスタークラスになるんですかね~

IMGP0661

 

 

同じく、STキャリコ。色合いがステキ~ヽ(´ー`)ノ

IMGP0662

 

 

見物人が数人、「パンダよ!パンダ!」と大喜びしてました。

青文で出展された当歳。羽衣パンダって感じでしょうか。

アイドル的に人気でしたヽ(´ー`)ノ

IMGP0674

 

この仔も青文…だったと思います。

同じようなパンダ的表現なのに、

この仔は迫力ある獅子舞のような顔wwww

私はこっちがスキかも~ヽ(´ー`)ノ

IMGP0679

 

 

当歳の琉金に戻りますヽ(´ー`)ノ

目の辺りの模様が良いなぁ、と。

嘴が尖ってるし、顔、模様はモロ私がスキなタイプですヽ(´ー`)ノIMGP0692-001

 

 

透明鱗玉サバ…玉錦ちゃんでしょうか?

なんともファンシーな表現ですねぇヽ(´ー`)ノ

IMGP0700

 

 

ラストはモミジ琉金!

これはもう、ヨダレモノでした!

@まつやま、連れて帰りたかった!

白勝ちのモミジで、赤の発色が素晴らしいですねぇ(^q^)

IMGP0719

 

 

 

普段から写真の腕は三流以下ですが、

この金魚たちの撮影は、

普段より更にクオリティ低めで申し訳ありません(゚Д゚;)

 

寝不足と人酔いで、疲れがピークだった時間だったもので(´;ω;`)

 

 

ですが…

2年半前の春に来たのに続き、

加須は2回目だったのですが、

文字通り「おまつり」で、楽しかったデス!

 

琉金に関しても、良い金魚が見られてマンゾク!

 

一方で、こういう大きさ、ランクの琉金が、

普段、お店であまり流通してないことは、

改めて残念だと思ったりしました。

それだけの数が市場には出せないってことなんですかねぇ…

店頭では値段が高くなるから回転が悪くなり、

敬遠されちゃうってのもあるかもですが…

 

カタチもよくて、迫力もあって、

カワイイ琉金がもっともっと多くの人の目に触れる機会があれば、

琉金ファンはもっと増えるだろうになぁ…と感じました~

(生意気言ってすみません)

 

 

 

さて。

午後1時半ぐらいまで、ダベったりしながら、

会場に居て、お腹が空いたので昼食へ。

メンバーはイノッチさんギコ兄(ひろひこさん)、

あきんぼさんみぃさんと娘さん。

 

会場を出る時も楽しげな金魚仲間たち。

IMGP0742

 

 

昼食はただ 水面に見惚れてトラおさん

そしてらんパパさんに教えていただいた、

うどん屋さんつかさに行きましたヽ(´ー`)ノ

 

前回加須に来た時にはなーんの予備知識も無かったのですが、

うどんが美味しいと聞いてたので、

ぜひ、食べてみたかったんです。

 

 

郷に入れば郷に従え、

地元の旨いものは地元の人に従え、ってことで、

私はらんパパさんが教えてくれた、

卵とじうどんを注文!

 

なぜか、あきんぼ氏は頑なにソバを注文し、

皆から「なんでよ!」と突っ込まれてました。

「あれ? ここ、うどん屋さんでしたっけ?」という

セリフは、伝説として語り継がれると思いますwwww

 

 

卵とじうどん、バッチリ美味しかったデス!

讃岐うどんと違い、コシが強くはないですが、

全然これはこれでアリ!な旨さでした~ヽ(´ー`)ノ

優しい味、とでも言えばいいのかな~

IMGP0744

 

 

さて、食後に再び雑談に花を咲かせた後は、

ギコ兄に加須の駅まで送ってもらい、

そこから久喜経由で大宮へ。

途中までみぃさん&娘さんと一緒でしたが、

ここからは一人旅。

 

 

人生初の上越新幹線!

いざ新潟県長岡市へ!

IMGP0749

 

 

なーんてね。

意気込んでたけど、あっという間に到着でした(笑)

ウトウトしたら長岡!

1時間20分弱ですからねぇ。

 

 

駅のそばのビジネスホテルにチェックインして、

晩飯を食うところを探しました。

 

休日(文化の日)の夜だけあって、

あまりお店が開いてなくて…(´;ω;`)

 

すっかり暗い長岡の街を、

ひとり彷徨いました。

 

彷徨いつつ、翌日のお目当て「長岡市秋まつり」の会場、

「アオーレ長岡」を発見。

玉サバの即売はこの日(11月3日)から始まってるので

既にテントは設営されてて、期待に一瞬胸が膨らみました。

IMGP2678

 

ですが、この頃には加須の疲れがドッと出て、

足は棒のようでしたし、さすがにけっこう寒いし…

 

もう選んでられない…ってことで、

ホテルにほど近い居酒屋さんに飛び込みました。

 

 

地元の方が通う感じの普通の居酒屋さん、って風情だったので、

郷土料理とか期待してなかったのですが…

お通しで出てきた謎の物体!

不思議で楽しい長岡体験がここから始まるのでしたヽ(´ー`)ノ

IMGP2680

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

「加須!スッゲェ品評会!そして長岡へ(7)関東・新潟 金魚旅2012秋」への13件のフィードバック

  1. まつやまさん、いつも楽しく拝見しています。
    今日の写真、すごい迫力ですね。こんな金魚は実際に泳いでいるところも見たくなりました。
    長岡の訪問記も楽しみです。山古志の山長養魚場にはお邪魔したことがあります。すごい玉サバとプラチナという銀白色の錦ゴイが思い出されます。

  2. >drNさん
    コメントありがとうございます!
    さすがの品評会ですよねヽ(´ー`)ノ
    長岡は…なかなかドラマチックでした!
    レポート頑張ります!

  3. お通しはお麩ですね!
    新潟の車麩は有名みたいですね。
    金魚に反応せずに食べ物に反応するあたり・・(笑)

  4. 今回もたくさんの金魚写真、ありがとうございます~!(^^)!
    桜リュウキンきれいですね!!
    もみじリュウキンも肩にもみじ模様?小花模様?がついてるじゃないですか!!!スゴイ!!
    その上の真っ赤な透明麟の子も驚愕しました!
    ビューティホー♪
    色々飼ってみたいな~~o(^▽^)o

  5. 流石!白いカメラは違いますね~
    行って直ぐにまつやまさんの綺麗な写真で、
    もう1度楽しませてもらうからいいかって (^▽^;)
    あまり自分じゃ撮らなかったんで・・・
    ありがとうございます。
    お通しは「ういろー」名古屋だし「おきゅうとう」
    知ってる名前を言ってみました・・・勿論食べたこと無い物体です。
    (;´▽`A“

  6. 私もあの福だるまには、釘付けだったよd(^ー゚)
    あきんぼは、確かにレジェンド作ったな! ( ;゚;ж;゚;)゙;`;:゙;;゚;ブッ

  7. >kumiさん
    いえいえ、こちらこそ、
    ダラダラ掲載しちゃいましたが、
    ごらんくださってありがとうございます~
    あのモミジはかなり良い!と思いましたよ~

  8. >すずさん
    残念!
    おきゅうとは、コンニャクみたいな感じじゃなかったっけ?
    白いカメラ、最近ちょっと調子を落としてて・・・
    白点・・・ではありませんがwww
    画像を確認するモニターが変なんですよねー
    あとで写真を見てみると、
    やはりデキがいつもより悪くて、
    私はガッカリしたんですけどねぇ…

  9. >ひろひこさん
    うどん屋でそばを頼むのは良いんですけどね…
    「ここって、うどん屋でしたっけ?」は
    全員コケましたよね~www
    福だるま、すごかったっすね!

  10. うどん屋でもり蕎麦食べましたけど、何か?w←(
    すみません、調子こきましたm(_ _ )m)
    品評会、まつやまさんに連いて行けばよかったと、写真を拝見して、今更後悔しています・・・(´;ω;`)
    巨大和金、赤くてごつくて素晴らしいですね(゚д゚;)
    モミジ琉金、網目と言うのでしょうか・・・よだれ物です。
    あぁ~、ほんと後悔しています~(´;ω;`)

  11. >あきんぼさん
    そうだよ!
    私が「行ってきまーす」って時、
    あきんぼさん、いたんだよね。
    でも、関東に住んでれば、
    いくらでもチャンスはあるべさ!
    来年の秋加須でも良いし、
    春の観賞魚フェアもあるしさ。
    やっぱいいなー、関東w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください