IMGP0980

上物玉サバ!我慢・・・できない!山長養鯉場さん! (12)関東・新潟 金魚旅2012秋

 

日が落ちると寒いですね~(´;ω;`)

昨日は私が測った限りでは、

ベランダの水槽、水温が最低9度、最高19度。

福だるまや和金軍、新入の玉サバズは、

変わらず餌を欲しがってますが、

さすがに丸手の連中は動きが鈍い時間帯がありますね~

 

さ~て!

少し間が開きましたが、

関東・新潟レポートに戻りますよ~ヽ(´ー`)ノ

 

11月4日の話ですから、かーなり経っちゃってますが、

お付き合いいただければ幸いデス。

 

舞う玉サバ!山長養鯉場さん! (11)関東・新潟 金魚旅2012秋の続き。

【3日目つづき】

 

新潟県長岡市の山長養鯉場さん

到着してすぐ、玉サバたちが舞う池を見て

ふわふわな気分になった@まつやま。

 

経営者の広井さんに招かれて、ご自宅のすぐ横にある、

タタキ池用の建物へ。

 

すでにそこには先客がいて、

時折談笑はしつつも、真剣な表情で

玉サバを選んでいる男性が2人。

IMGP0980 

 

話は若干逸れますが、

実際に@まつやまと会ったことが

ある方ならお分かりでしょう。、

この小屋(というにはデカイけど)での撮影は、

すべて命懸けで行なっております(´;ω;`)

 

 

カメラを持って、池と池の間を慎重に歩くと、

自ずとすり足になるわけですが、

靴紐が緩かったうえに、板が渡してあったりして、

障害物には事欠かない状況。

 

 

皆さん、軽々と金魚を観たり、

写真を撮ったりしてますが、

私にとっては綱渡りも同然。

上の写真を撮るだけでも、

@まつやまは蛮勇を奮っております!

 

 

さて、写真にも写ってるその2人にも、

広井さんの紹介で挨拶させていただいたのですが、

そのうちのお一人がSさん

昨年(2011年)の玉サバ品評会のチャンピオンで、

関東にお住まいだそうです∑( ̄□ ̄;)

いきなりスゴイ人と遭遇しちゃいました。

 

 

Sさんは来年の親を求めて、

山長養鯉場に来られたそうで、

しばし、その選ばれてる様子を見学させてもらいましたヽ(´ー`)ノ

IMGP0987

 

 

Sさんたちが選んでたのは、2歳の仔たちだったと思いますが、

この網に入ってる仔たちは、スゴイ仔ぞろい!

IMGP0997

 

 

新潟の良い水で元気に、丸々と育てられた玉サバたち。

関じいちゃんから買ったチビたちも良いけど、

こういう仔たちはまた、まったく違う迫力&魅力が(゚Д゚;)

IMGP1090

 

 

 

この仔の肩、分かります?(゚Д゚;)(゚Д゚;)

@まつやま、ドギモを抜かれましたよ。

(私にとっては落ちたら死ぬ!ような場所での撮影ですので、写真が失敗なのはご容赦を)

IMGP0998

 

 

この大きさ!この丸さ!

「ウホホホ~!」としか言いようがありません。

 

IMGP0990

 

 

選んだ仔も見せてみらいましたよ~

柄も美しいし、丸くてカワイイけど…大きさも割りとあります。

IMGP1000

 

 

お二人の会話を聞いてる(撮影しつつ盗み聞きしてる)と、

やはりボディや尾の形など、親選定のポイントはいくつもあるみたいで、

どの魚種も品評会で勝つための金魚を育てるのは、

並大抵じゃない、ってのが少し分かりました(゚Д゚;)

 

 

どのヒレも鋭角な感じで、

シャープな印象。

ボディは丸く、顔やヒレは鋭く…

芸術的ですよねヽ(´ー`)ノIMGP1003

 

 

 

 

Sさんらがお帰りになった後は、

大阪から車で来たという、愛好家さん2人連れと、

一緒に行動させてもらいました。

母屋の水槽には広井さんが「サービス価格だよ」とおっしゃる玉サバが。

IMGP1010

 

 

うーん、お値段は書かないほうがいいでしょうねぇ…

皆さんが行かれた時の楽しみにしておきます。

大阪の方、おっしゃってましたよ。

「そりゃ、買いますわ!全部買いたいですわ!」

IMGP1017 

 

広井さん曰く、

「せっかく遠くから来てくれたんだから、喜んで帰ってほしいから」

IMGP1015-001

 

大阪軍と@まつやまが「ヒャー!」とか「おぉおお!」とか

玉サバを掬うたびに大騒ぎしている時、

広井さんが飲み物と一緒に渡してくださったのがコレ。

オリジナルのボールペンヽ(´ー`)ノ

IMGP4239 帰宅後撮影。

 

 

 

もう、完全にノックアウトですよ。

@まつやまは来る前に電話した時点で

「今日は金魚、買えないんですけど…」と

予め見学だけであることを広井さんにお伝えしてたんですが…

 

そりゃ、山長養鯉場のファンになっちゃいますよねヽ(´ー`)ノ

 

 

 

ま、ここまで書けば、

「金魚ビギナーですが、何か?」を愛読されてる方なら、

とっくにお分かりでしょう!

 

買っちゃいましたよ!

 

Sさんたちが見てた網の中から1尾!

IMGP5479 先日、@まつやま家にてプラケで撮影

 

 

 

これ!といった特徴はありませんが、

尾が長いのと、ボディが丸いのと、

模様が気に入って選びましたヽ(´ー`)ノ

 

これで計6尾の玉サバが我が家にやってきました(゚Д゚;)

5尾はチビだから良いのですが…

この仔は福だるまと混泳ですね。

 

 

加須で金魚を買わずに我慢した反動が、

長岡で爆発ですよ(゚Д゚;)

過ぎたる我慢はやはり良くないですねぇ…

 

 

 

さて、玉サバの話ばかり書いてますが、

実は山長養鯉場さんは、

プラチナで有名なんです。

 

 

鯉のこともまったく分からない@まつやまですが、

プラチナという種類は知ってました。

鯉の池にいはたいてい1尾はいますもんね。

 

プラチナと言えば山長、

山長と言えばブラチナ、というぐらいだそうですよ。

(居合わせた群馬の業者さんから聞きましたw)

こちらはタタキのプラチナたち。

IMGP1028

 

 

大阪軍の一人がプラチナを買う、と言うことで、

広井さんにハウスに案内してもらいました。

玉サバ池(200トン=前エントリーで20トンと書いたのは間違いでした)のすぐそばです。

IMGP1030-001

 

 

別冊・玉サバ応援隊 after2009~金魚な旅さんで

見たことある!

当歳プラチナの群泳∑( ̄□ ̄;)

IMGP1048

 

見てて目がまわりそう。

まるでCGのようなwwww

この日は水に塩を入れてるそうで、

「いつもより水が濁ってっけど」と広井さん。

いえいえ、十分スゴイです(゚Д゚;)

IMGP1047

 

 

広井さんがプラチナを掬って、

その場でササッと選別。

緑の方がグレードが上だそうです。

・・・養魚場でこんなことしてもらえるなんて、

なんて幸せなwww

IMGP1076

 

 

お値段を聞いて、一同ふたたび驚愕∑( ̄□ ̄;)

超安い!

その値段なら私も買いたい!

と本気で思いましたよヽ(`Д´)ノ

IMGP1079

 

 

この仔たちは緑の容器の仔たちの半額!

広井さんから銀鱗の多寡などの説明を聞いて、

なるほどとは思いましたが、それでも…十分キレイ。

というか、その値段なら(以下同文

IMGP1087

 

 

 

広井さんからはこの後、

山長養鯉場が使ってる水(井戸水だそうです)の

特徴などを教えていただきました。

プラチナという品種にはとても向いてるんだそうです。

鯉も深いなぁ…(゚Д゚;)

 

それと、プラチナと玉サバには、

出荷時期になると「ある餌」をやるんだそうです。

金魚の世界では「え~!(゚Д゚;)」って感じもありますが、

魚にツヤが出るんだそうです。

ちょっと驚きました!

 

 

さて大阪のお二人が帰った後、

出荷待ちのプラチナを見せていただいたり・・・

IMGP1093

 

 

新潟県中越地震では、ご自宅も壊滅的な打撃を受けたそうですが、

震源地がすぐそば!

写真に見える山の麓だった…という怖い話も聞かせていただきました。

IMGP1095

 

当初は滞在1時間の約束だったのが、

結局2時間もお邪魔してしまい、

広井さんのお仕事の締め切り時間が間に合うギリギリまで

お相手いただきました。

 

帰りも越後川口駅まで車で送っていただいたのですが、

車中「秋まつりや品評会の時は、寄ってくれる人が増えるから」と、

嬉しそうにおっしゃってました。

愛好家の来訪を歓迎されてるのが伝わり、

私までウレシイ気分になりましたヽ(´ー`)ノ

 

 

私のような飛び込みの素人愛好家に、

本当に丁寧にご対応いただき、感謝です!

 

 

 

 

午後4時過ぎの長岡駅行きの電車に乗りました。

こんな様子も絵になります。

カメラを構えてた人、けっこう居たなぁ…

IMGP1099

 

 

すっかり傾いたお日様と、

車窓を流れる景色を見ながら、

必ずまた来たいと思いました!(ToT)/~~~

IMGP1104

 

 

アオーレでの長岡市秋まつりから、山長養鯉場さんまでの時間、

本当に楽しく、新鮮な気分になれました…が!

 

帰りの新幹線はまったく座れず、

ほぼ立ちっぱなし(´;ω;`)

余韻に浸ってる暇はありませんでした。

 

@まつやまは、この日再びDDH氏の自宅に泊るべく、

横須賀方面を目指したのですが、帰路の旅程は以下。

 

越後川口長岡(新幹線)東京(横須賀線)逗子

 

けっこう遠いと思ったのですが、

全行程でほとんど座れなかったものの、

午後8時前には逗子に到着してました∑( ̄□ ̄;)

新潟、近い!(笑)

 

 

金魚仲間と夕食を摂ろうってことになりまして。

「まつやまさん、何食いたい?」と訊かれ、

中華か洋食と答えたのが失敗(゚Д゚;)

 

 

私も大好きな王将での晩御飯・・・

それ自体は良い事だったのですが。

IMGP1111

 

 

 

あれ?

考えてみると、

翌日は餃子で有名な宇都宮遠征だったハズ・・・(゚Д゚;)

 

 

つづきます。

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

“上物玉サバ!我慢・・・できない!山長養鯉場さん! (12)関東・新潟 金魚旅2012秋” への40件のフィードバック

  1. ちょ(≧▼≦)超!超!立派な玉サバお迎えおめでとうございます!
    ゚+。(*′∇`)。+゚
    琉金大好きな@まつやまさんには玉サバのモリモリ感もタマラナイでしょうね!ヽ(* ̄▽ ̄*)ノ
    で…
    プラチナ鯉も当然…買ったノカ?
    ソーナノカ?(・▽・?)ww

  2. まつやまさんのブログいつも楽しく見ております。
    そしていつも思うのが、この金魚欲しい!
    本当に楽しそうなレポと写真見るたびに喉から手が出かかります(笑)
    場所が足りないので増やせないのが悔しいですよ本当!
    レポ続編楽しみに待ってます(*^_^*)

  3. ヤバいーヾ(=^▽^=)ノ
    行きたいーヾ(=^▽^=)ノ
    っていうか、車なら結構近いんじゃ…(@゚▽゚@)♪
    まつやまさん、家で前泊して一緒に行きましょうよ~(´ψψ`)♪
    運転手やりまっせー♪
    (≧ω≦)
    玉サバとプラチナ本気で飼いたくなった…(^o^;)
    春?行っちゃうー?♪
    どうっすかー♪
    (@゚▽゚@)

  4. また鳥肌もので
    拝読させていただきましたよ!
    玉サバ!ことばはいりませんね
    まつやまさんの
    欲求のタガが外れるのも
    ムリもない!僕だってみてるだけで
    うずきますからw
    プラチナも壮観で
    目の前がまわるような
    錯覚すらおぼえましたよ!
    電車での移動でお疲れだったと思いますが
    それだけの収穫ですよね!
    ありがとうございます!

  5. おはようございます
    うわ~~
    近くを通ったことがあります(その時は興味なかったからかあ><)じゃなくて
    地震の後聞こえない仲間の所へ何度か
    お手伝いに行っていました
    見に行きたい これからって雪の季節になるもんね><
    玉サバかっこいいわ!
    お迎えいいですね にぎやかになってるでしょう

  6. おはようございます。
    新潟は地震で鯉関係は大打撃をうけたのに、こんなに立派に育って、ちょっとほろりでした。
    玉さんー丸いしとんがってるし、メリハリのあるかわいいこですね。
    それもすごいけれど、純白の鯉!!ああ、でっかい池に泳がせたいです。素敵過ぎます。

  7. いやあ、もう。
    毎度目の保養させていただいております~。
    玉サバや福だるまは前から気になる種族なのですが、
    いいですねえ。
    そして、
    にいがたサイコーっ!!!
    あ、うたおさん。
    新潟ツアー、是非お声かけてちょうだいん♪

  8. 玉サバはもちろん圧巻ですが
    プラチナという鯉にもビックリです~
    かっこいいし、かつ上品!
    女性なら欲しくなること間違いなしのプラチナ(あ、プラチナ違いですね)
    鯉の名前も一度調べてみようと思いましたヨ
    たのしいレポ、ありがとうございました~

  9. この仔をゲットしたのね!
    良いねぇd(^ー゚)
    プラチナの鯉がこんだけいると、もう声も出ないね!
    オイラも新潟行きてぇ~!(≧∇≦)キャー♪

  10. 玉サバのまんまるボディにシャープな鰭はまさにギャップ萌え(///∇//)ですね!
    よい仔をお迎えできたようで何よりです^^
    そういえば、うちの実家プラチナ飼ってますよ~
    レポにあるようないい鯉ではありませんが、父が鯉が好きで。
    僕が中学生の時に買ったエサ金出身巨大和金と
    母のお気に入りのイエローコメットとともに
    冬は凍りつく庭の池でワイルドに生活しています!

  11. >トマオニさん
    ありがとうございます~
    玉さば、親バカながらカワイイっす( ´ ▽ ` )ノ
    プラチナは残念ながら…
    場所さえあれば買ってましたね~

  12. >卯京さん
    コメントありがとうございます~( ´ ▽ ` )ノ
    拙ブログ、お楽しみいただいてるなら嬉しいデス( ´ ▽ ` )ノ
    飼育環境はお互いいっぱいいっぱいみたいですが、頑張りましょう!

  13. 綺麗な玉サバですねぇ(*´艸`*)
    丸っとしたからだ、しゅっと伸びた
    尾鰭、ザ・玉サバ!!
    二歳の仔もびっくりな大きさです!
    あの鯉はプラチナっていうんですねφ(・ω・。)
    群泳の迫力もすごい!

  14. >歌うオバヤンさん
    春ですか?
    異動とかなければ、行きたいですが、
    次は家族で行きたいので…バス借ります?(笑)

  15. >イッチー(金魚改め)さん
    体重も金魚購入もリバウンド王です(笑)
    金魚界のデニス・ロドマンとお呼びください( ´ ▽ ` )ノ

  16. >松風さん
    ホント、行って良かったですし、また行きたいです( ´ ▽ ` )ノ
    うたおさんと貸切バスツアーですかね?(笑)

  17. >★fmama★さん
    我が家の水槽は現在かなりのコンフュージョンっす( ´ ▽ ` )ノ
    近くまで行かれたんですね!
    うたおさん貸切バスツアーに参加でしょうかwww

  18. いい玉サバですね~。羨ましいです。 実際自分はあまりお店でみかける機会がないんですよ。

  19. >molmolさん
    神戸の金魚屋さんでも思いましたが、
    あれだけの被害があっても、
    金魚を愛する人たちが、
    頑張ってる姿は、人の強さを感じますよね!
    東日本大震災で被災した人たちも、
    楽しく元気に金魚が飼えるように
    なってほしいと思ったりしました。
    プラチナ、きれいですよね!

  20. >kencinさん
    初心者があちこち行って、
    「ほー!」「へー!」って言ってるだけの
    ブログなのですが、
    ご愛読いただき、ありがとうございます!
    新潟ツアー、いかれれますか!
    …どんだけの大ツアーになるんだか(笑)
    というか、旅行業者さんがここ読んでたら、
    ちょっとした商品、作れるかもwww

  21. >kumiさん
    私も大きいどーんとしたプラチナは見たことありましたが、
    これぐらいの大きさのプラチナは初めて見ました。
    キレイでしたよ!
    鯉も深いですよね~!

  22. >ひろひこさん
    ゲットしちゃいましたよw
    ちょっと暗くなったタタキの上で、
    バランスを必死で保ちながら、
    玉サバを選びました!www
    新潟ツアー…なんか本当にやれそうだなぁwww

  23. >にぃちゃんさん
    玉サバと一言で言っても、
    いろいろあるんだなーと実感しましたよ!
    それこそ長手(サバ尾)から丸手(玉サバ)までいるし、
    玉サバの中でもまん丸な仔もいれば、
    平べったい感じの仔もいるし…
    これに透明鱗などのバリエーションが
    加わるんですからすごいですよね!
    ご実家にはプラチナいますか!
    気にしてみると、意外と多いんですよね!
    本文では書いてないですが、
    山長さんは数多くの賞をプラチナで獲られてるんですって!

  24. >りんさん
    玉サバって、なんとなく
    福だるまより丸くないって印象を
    私は勝手に持ってたのですが、
    福だるまは「丸い魚種」であって、
    玉サバにも丸くて魅力的な個体は
    いっぱいいるんだな、と実感しました。
    プラチナの群泳、目が回りそうな迫力でした!

  25. >@まつやまさん
    うたおさんバスツアー?
    参加してみたい@@
    ドアップして水槽の姿を見せてくださいますか?
    ワクワク@@
    どのぐらいの水槽に入れてるのかなあ?

  26. 昨年夏に山長さんに行った時のこと、まざまざと浮かんできました。
    玉サバ、プラチナ 私も喉から手が出そうだったのですが、翌日からもドライブする予定だったので、泣く泣く手ぶらで帰ってきたのでした。うっ・・また行きたい!夢に見そうです。

  27. 新潟の玉サバ凄い丸いですね~!
    福だるまと区別が着きませんよ~(>_<)
    さすが、@まつやまさんが選んだ個体素晴らしいですね!
    尾の上下のバランス、紅白のメリハリ、側線を見た感じだとブレもなくいい泳ぎを見せてくれそうですね~(*^_^*)
    素早い泳ぎなんでしょうね~
    プラチナのタタキ池凄いですねめちゃくちゃ綺麗です・・・圧巻です。感動(涙)

  28. >naga91010さん
    あら、うちの新人をお褒めいただきありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
    でも私の選球眼というより、山長さんの玉サバのレベルが高いんですよ!
    うちの水槽は狭いから、かわいそうかもですけど…

  29. まつやまさん、御馳走様です(笑)
    いやぁ~、素晴らしいです…
    僕も付いて行けばなぁなんて思ったり(´;ω;`)
    型、色の揚がりがよだれものですね!
    そして、お迎えもしていたんですねヽ( ̄▽ ̄)ノ個体、カッコイイです~!

  30. >あきんぼさん
    やっぱ買うよね~(^-^)/
    機会あったらぜひ行ってみてください。バスツアー、あったらマジに10人は集まりそう…

  31. 神奈川在住のどん吉といいます。
    玉サバの記事読みました。山古志・長岡産の玉サバ、素敵ですね。
    父の田舎が、六日町だったので、旅行してきました。もちろん玉サバもゲットしてきました。
    いつも楽しく拝見していますので、よろしくお願いいたします。

  32. >どん吉さん
    コメントありがとうございます!
    ブログ拝読しました~
    20尾以上買われたんですねぇ。
    羨ましいヽ(´ー`)ノ
    三色の仔、色が良いですね。
    私が今回見た中には
    ああゆう変わり玉サバはいませんでしたが、
    見たら買ってたかもwww
    こんな拙いブログですが、
    今後も見ていただいたら幸いです。
    ヨロシクお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。