親!すごい!凄い!スゴイ!(4)日本オランダ獅子頭愛好会 品評会2012

 

 

本日、嫁と子どもたちが、

沖縄への里帰りから松山に帰ってきました。

また賑やかな日常が帰ってきます~ヽ(´ー`)ノ

 

 

日本オランダ獅子頭愛好会の全国大会のレポートも最終回。

美しい!驚愕の二歳!(3)日本オランダ獅子頭愛好会 品評会2012の続き・・・

 

・・・の前に。

 

ミス修訂正のお知らせ!

 

今回の品評会のレポートで、

一部、掲載魚を間違えていました。

当歳の部の立行司(第3位)は別の金魚でした。

どこまでスゴクなるの?当歳!

 

また、見た!会えた!楽しい!(1)日本オランダ獅子頭愛好会 品評会2012のエントリーで、

表彰されている方の写真を掲載していたのですが、

その方は代理の会員さんだったそうで…

ご本人と勘違いして掲載してしまいました。

写真と本文を一部削除しました。

 

いずれもご迷惑をお掛けしました。

お詫びして訂正いたします。

 

※ご指摘いただいた日本オランダ獅子頭とゆかいな仲間たちtoshiさん

ありがとうございました。

 

 

 

 

さぁぁて!

気を取り直して書きます!

今回は親魚部門。

 

さすがの東大関(優勝魚)!

この品評大会は今回が4回目。

なので親魚部門で競われたのは前回からなんですね。

(第1回大会は当歳だけ、第2回大会は2歳まででしたから)

つまり、まだ2尾目の親東大関、ということですが、

このクオリティの高さ!∑( ̄□ ̄;)

 

長くて筋肉質っぽいボディ、豪華な尾。

スゴイですね~ヽ(´ー`)ノ

でも頭の窓がカワイイです!

IMGP5101

 

 

西大関(準優勝魚)!

真っ赤で長いボディ!

前掛かりがあって、シャープな印象の尾!

そしてなんと言っても頭がスゲーっス∑( ̄□ ̄;)

イカツイ雰囲気はさすが親魚!って感じですね~IMGP5109

 

 

 

立行司(第3位)!

バンザーイ!と言ってるように見える写真ですw

ぶっといボディに立派な頭、

尾の広がりが素晴らしいヽ(´ー`)ノ

IMGP5114

 

 

 

立行司1(第4位)もスッゴイ頭で堂々たるボディ。

特にふんたんに目が行きました。

パーツパーツはゴツイんだけど、

全体的は優しさを感じる魚でしたヽ(´ー`)ノ

IMGP5132

 

 

 

取締2(第5位)!

メチャクチャ赤かったですよ~∑( ̄□ ̄;)

どう育てたらこれだけ色が揚がるんだろう(゚Д゚;)

メチャクチャ人懐っこい仔で、写真は全部こちら向きで撮影(笑)

頭も尾もご立派!

IMGP5146

 

 

 

さて、ここからは@まつやまが気になったというか、

ビビらされた親魚をご紹介します!

順位別でなくアトランダムに掲載しますが、

いずれも上位の日本オランダです~ヽ(´ー`)ノ

 

 

歌舞伎だ!

見た瞬間に、隈取を連想させられてしまいました。

白勝ちに強い赤が映えて、ゾクゾクしますが、

どこかユーモラスに感じてしまいましたヽ(´ー`)ノ

IMGP5240

 

 

ボンバーヘッド!

シュッとして力強いボディに、モコモコモコモコの頭ヽ(´ー`)ノ

このミスマッチ感が魅力的です~

IMGP5235

 

 

 

これぞドラゴン!

すごくボディが長く感じられた魚で、

顔がこの迫力の獅子頭!

本当に「龍」っぽい!と思いました∑( ̄□ ̄;)

IMGP5176

 

 

 

飛んでる!?

すっごい迫力の親魚!

胸鰭がすごく大きく、

まるで飛んでるように見えます。

例えが悪くて申し訳ないのですが、

風の谷のナウシカに出てくる、

空を飛ぶ巨大な虫を連想しちゃいました。

IMGP5218

 

 

 

以上で2012年の品評大会レポートは終了です。

 

 

@まつやまは、見学者として、

日本オランダ獅子頭愛好会と、

その会員さんたちの金魚が、

進化し続けてる様子をを

リアルタイムで体感できていることを

本当にラッキーだと思います。

 

今回もスゴイ日本オランダがいっぱい見られて、

嬉しかったですし、

ブログ仲間にもお会いできて、

次からもますます行きたくなりましたヽ(´ー`)ノ

 

 

 

 

IMGP5443 会場の讃州井筒屋敷近くの川に掛かる御幸橋から。海のすぐそば。

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

「親!すごい!凄い!スゴイ!(4)日本オランダ獅子頭愛好会 品評会2012」への20件のフィードバック

  1. アハハ
    歌舞伎ちゃんとボンバーちゃん!
    カワイイワぁ!!
    ドラゴンちゃんも強烈ですね♪
    真っ赤!そしてニキビが(*^▽^*)
    生命力みなぎってます!

  2. 明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願い致しますm(u u)m
    東大関さん、すごい迫力で綺麗し格好良いです~(*´▽`*)
    去年、ポヤ~ッと蝶尾の当歳・2歳と飼育して、
    親魚で入賞魚をつくられるすごさが、
    やっとほんのちょびっと分かりました~。
    仔も引いて、当歳・2歳と飼育しながら親も創っていくのですよねぇ。
    並大抵ではない情熱がいりますよねぇ。
    そんな事を考えるようになってから、
    立派な親魚を拝見させていただくと感動するようになりました。
    日本オランダは本物を見たことがないです。
    香川…近いのですよねぇ。
    いつか行ってみたいです(*^▽^*)

  3. 親魚、もう迫力で攻めてきますね
    ナウシカの森へ返してあげる蟲、
    たしかにあの羽根に雰囲気似ています ^^
     
    親魚って、容姿を
    さらに進化させて
    しかも大会に合わせて
    維持してくるんですよね
    もう、ボクの小さな想像力なんて
    軽く超えた世界!
     
    やればやっただけ
    結果を出してくれる金魚なんですね
    日本オランダ
    う~ん、カッコいいです!
     
    @まつやまさんのレポ読んで、
    今年もぜったい、香川に行こう!
    日本オランダ見に行こう!と
    決意しました
    そのときはよろしくお願いしま~す
    って、きっとその前に
    たくさん会いそうですね ^^

  4. おはよう
    続けてをお疲れ様です
    ここでおわり?
    来年?って今年でしょうか?
    こちら関東地域マイナスの気温になっておりまする><水槽が こ お っ た・・・・・
    連日じゃないけれど 昨日もあった おとといはなかった・・・おおお 金魚よ。。。。

  5. 日本オランダ親魚レポート凄い個体たちの連発ですね~!
    迫力満点の個体たちばかりです。
    大会に行かれて、実際に愛好家様からお話を聞く事が出来て羨ましいです。
    さすがに香川遠すぎます(涙)
    今年の大会も楽しみにしていますね(*^_^*)

  6. さすが親魚!
    迫力が違いますね!
    実物はもっとすごい
    迫力なんだろうなぁ…
    ドラゴンっぽい仔好きです~♪
    カッコいいなぁ(*´艸`*)

  7. さすが親魚!
    もちろんどの子か
    決められませんが
    まつやまさんが
    おっしゃるとおり
    マッチョ感のかしらに窓の子
    それにやはり歌舞伎隈取の子
    僕にはもう最高ですね!
    絢爛豪華でありつつ
    どこか可憐な花のような繊細さ
    日本オランダの表現の多様性に
    瞠目しております!

  8. 迫力がちがいすぎです。
    まつやまさんの写真もいいんだろうけど。
    akoはカブキくんがろっちょに似てて好きです♪
    あーでもドラゴンもかっくいい・・・!
    オランダakoのなかで今アツくなってきてますよ~
    いまさらかい~

  9. >kumiさん
    コメントありがとうございます!
    歌舞伎&ボンバーな親がお好みですかヽ(´ー`)ノ
    龍と名前がつく金魚といえば、
    中国では出目系ですけど、
    個人的には日本オランダの方が
    よほどドラゴンなイメージなんですよ~

  10. >ヒラヒラ72さん
    あけましておめでとうございます!
    コメントありがとうございます!
    東大関、お気に入りですか!
    さすが!って感じですよね~
    らんちゅうの世界でも
    土佐錦魚の世界でも
    やはり親は難しい、大変という話を聞きますが、
    私は自分じゃ分かりません(゚Д゚;)
    ヒラヒラさんは体感されてるんですね~(゚Д゚;)
    さすがですヽ(´ー`)ノ
    おいでませ~!四国!
    引田は関西からすぐですよ!
    明石から淡路、鳴門、すぐ引田ですもん!
    今年はお会いできるかな(  ̄ー ̄)

  11. >ウップスさん
    迫力で攻めました(笑)
    ・・・って、写真のチョイスねw
    日本オランダの親の上位クラスは
    私も想像を超えた世界ですよ。
    血筋、正しい飼育法、環境、情熱…
    すべてが揃ってないと無理でしょうねぇ(´;ω;`)
    今年もぜひおいでませ~ヽ(´ー`)ノ

  12. >★fmama★さん
    日本オランダのレポはここで終わりです。
    品評会ネタ以外で
    まだ書くことは残ってるので、
    今後はそちらを…
    うちはベランダですが、
    まったく凍る気配ないなぁ(;・∀・)
    やはり関東は寒いんですねぇ(;・∀・)

  13. >naga91010さん
    いや!
    私が福島に行ったなら!
    nagaさんは返礼で四国に来るべきだ(笑)
    親魚はさすが!の迫力でしょ~(  ̄ー ̄)
    ぜひぜひおいでませ~

  14. >りんさん
    ドラゴンっぽい仔、お好きですかヽ(´ー`)ノ
    カッコよかったですよ!
    実物は私の写真なんかじゃ
    追いつかない迫力ありますよぉぉヽ(´ー`)ノ

  15. >松風さん
    さすが松風さん!
    鋭いっす!
    どの魚種でも、やはり極まった親魚って、
    迫力と繊細が同居してますよね。
    そこが魅力ですよね~ヽ(´ー`)ノ
    表現の多様性という意味では、
    紅白でこんなにバリエーションがあるって
    すごいと思います!

  16. >ako-pokoさん
    @まつやまの写真なんざー、
    全然大したことありませんぜ(;・∀・)
    歌舞伎っぽい仔、すごいッスよね~。
    「その柄、どしたん?!」って
    洗面器の前で声が出ちゃいますよw
    オランダ、アツクなってきましたか~
    四国においでませーヽ(´ー`)ノ

  17. 「親魚」という言葉を知らなかった金魚飼育半年あまりの超初心者の私です(・・。)ゞ
    そんな私にもかかわらず、先日熊本県の長洲町の養魚場に金魚を買いに行った際にこの「親魚」という言葉を耳にしたのを思い出しました。
    そのとき、常連さんみたいな人が養魚場の人と
    「親魚を見せてくれ!1匹だけでよいから親魚を譲ってくれ!!」
    と相当言い合って交渉を続けている最中だったのを思い出しました。
    超初心者の私からしたら「何でそんなものが欲しいのだろう・・・・??」と思っていたのですが、今日の写真を見て納得しました。
    それにしても、これらの写真はカレンダーに掲載されても良いような素晴しい写真ばかりですね。

  18. >pululunoniwaさん
    親魚は品評会で3歳以上の魚、という意味合いで
    使われる場合が大半かと思いますが、
    「種魚」の意味として使う場合もあるかと。
    その長洲の養魚場さんで見られたのは、
    養魚場が種として使ってる、
    スゴク良い金魚を欲しがってるお客さんが
    おられた、ってことではないでしょうか。

  19. あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします!
    皆すごい迫力で驚きです!でもあっぷっぷしてる顔だと思うと急に愛らしく見えてくる不思議…笑
    肉瘤って興味ない人には気持ち悪く見えるそうですが、金魚好きにとっては金魚をいろんな表情に見せてくれる良いパーツですよね(*^◯^*)

  20. >さくらにしきさん
    こちらこそよろしくおねがいします!
    肉瘤は…慣れもあるかとヽ(´ー`)ノ
    私も最初はまったく、見るのも怖いぐらい
    苦手だったですが、
    今では「迫力ある~!」ってカメラを向けてますからね(笑)
    目が隠れるような、モコモコの派手な仔じゃなく、
    頭が四角く見えるような仔を
    上から見ると「ん?かっこいいかも!」と思えるようになりましたヽ(´ー`)ノ
    うちの家族も少しは慣れてきてますしね~ヽ(´ー`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください