IMGP6397

驚愕!さだとささん宅!(4)ふじさんと金魚de冬でぇと

 

 

1月17日は@まつやまの誕生日でした。

 

この日に生まれの有名人は割と多いんです。

坂本龍一、山口百恵、平井堅、村田英雄・・・

音楽系は錚々たる顔ぶれ。

一方、アル・カポネ、大久保清など犯罪系の方も…w

 

第一次湾岸戦争の戦端が開かれた日(1991年)でもあり、

ロス地震(ノースブリッジ地震、94年)が起きた日でもあります。

 

そんな特異っぽい日なのですが、

やはり、阪神淡路大震災(95年)が極めつけです。

犠牲者の方々に弔意を表したいと思います。

 

 

・・・・

 

 

さて!

黙祷を終えたところで、

いつもの@まつやまに戻って、

昨年のレポートを終わらせますよー!

 

進化する老舗!真木養魚場さん(3)ふじさんと金魚de冬でぇとの続き。

 

 

今治市でふじさんとデェトした1週間後(12月16日)、

今度は愛媛県の南の方・・・

南予地方へ向かいました。

 

自宅マンション前まで、

ふじさんに迎えに来てもらうというVIP待遇www

先輩ブロガーの特権ですね(  ̄ー ̄)

 

 

 

で、お昼ちょっと前に到着しました。

宇和島市!

とくれば、今や金魚ブログ界隈で、

有名なさだとささんヽ(´ー`)ノ

ウェブサイトは土佐乙音

アメブロはこちら(水中花)。

 

さだとささんは、宇和島を拠点に、

高知、そして中部の土佐錦魚愛好会で

活動されておられ、

県内でも土佐錦魚の普及に努められている、

若くて本格的な土佐錦魚愛好家です。

 

 

昨年10月、高知で開かれた

土佐錦魚保存協会の品評会で、

ふじさんに紹介してもらってから、

交流させてもらってます。

 

 

この日はふじさんが、

「さだとささんに青水をもらいに行く」

ってことで、便乗させてもらいました。

 

青水もらいに約3時間のドライブ…

突っ込みどころがありそうな気もしますが、

さすが、ふじさん!すごい熱意だ!

 

 

宇和島市の中心部から程近い、

海の近くの住宅地の一角に、

さだとささんのご自宅はありました。

IMGP6397

 

 

ガレージの上に張られた防鳥ネット。

うーん、もう、この時点で金魚○カの匂いが・・・w

 

 

ガレージの上に上がる前に、

既に舟がずらーーーり!

 

土佐錦魚以外の金魚がいっぱいいました∑( ̄□ ̄;)

IMGP6419-001

奥に見える土佐錦魚飼育場への階段が見えます?

 

 

10月に初めてお話させていただいた時も、

ブログを拝読した印象でも、

「土佐錦魚ひとすじ!」って感じかと思ってたのですが、

とんだ誤解・・・というか、

金魚○カぶりを見誤っていたというか(゚Д゚;)

 

 

挨拶もそこそこに、中の金魚を見せてもらいました。

 

 

ご立派ならんちゅう!

さだとささんご本人は謙遜されてましたが、

フンタンや兜巾が十分に発達し、

尾も太っとい仔たちがワラワラと∑( ̄□ ̄;)

こりゃスゴイ!  IMGP6400

 

 

地金!

これまたご立派!

形が良いですね~ヽ(´ー`)ノ

水温もそこそこ低いのに活性が高いので驚きました!

IMGP6411

 

 

意外(?)なところでは穂竜!

変わり竜もいましたヽ(´ー`)ノ

ちょっと見えにくかったのですが、

ボディが丸くて尾も開いてて、スゴイと思いました!

IMGP6425

 

 

東錦もいました~ヽ(´ー`)ノ

ワラワラと当歳(当時)が群れてました。

IMGP6418

 

 

 

こちらは車庫の水槽の金魚。

今回、ふじさんがさだとささんに贈ったお土産。

自家産琉金ヽ(´ー`)ノ

飯田琉金とチャイナ系の仔らしいです。

カワイイw

IMGP6465

 

 

 

さて、ガレージの上へと上がる途中で下を見ると、

さきほどの琉金が入ってる水槽が見えます。

水槽を見ているふじさんも見えますがw

IMGP6436

 

 

 

いよいよ土佐錦魚の飼育場へ!

 

 

これが噂の!

すっごい設備!

見渡す限りの丸鉢&舟!

サイドは風通しがいいですが、

半透明の屋根が付いてて、

「ハーフ・ビニールハウス」って感じ。

すごく見たかったんですよ~ヽ(´ー`)ノ

IMGP6437
 

 

 

丸鉢には時期的に魚はいませんでしたが、

この飼育設備だけでため息出ちゃいます!

IMGP6446

 

 

各舟ごとに給排水のラインが整備されてて、

「コックをひねれば水が出る」のがスゴイ。

でも、確かにこれだけの巨大設備を維持するには、

いかに手間を簡略化するかは大事でしょうからね…

ちゃんと電気も配線されてて、

夜間も作業できるようになってました。

IMGP6441

 

 

写真は、ふじさんが青水を取って、

水が減った舟に給水しているところです。

 

 

 

残念ながら、青水が濃くて、

土佐錦魚の撮影は無理でした(´;ω;`)

でもまー、いいんです!

また行きますからヽ(´ー`)ノ

IMGP6452

 

 

次回、お邪魔する時は、

必ず土佐錦魚をいっぱい撮影して帰ります(  ̄ー ̄)

 

 

 

設備だけで度肝を抜かれた@まつやま。

さだとささんから、設備の経緯や詳細を

お聞きして、さらに驚きの連続でした。

 

 

さだとささんって、すごくオープンな方で、

@まつやまの下世話な質問にも

(設備の総額、いくら掛かりました?とかw)

バンバン答えていただいたのですが、

かえってどこまで書いて良いか

分からなくなったので今回は自粛しマスw

 

 

ちなみに@まつやまが最初にした質問は、

「土佐錦魚のプロ…ご商売じゃないですよね?」でしたw

さだとささんは大笑いしながら、

「違いますよ~(  ̄ー ̄)  趣味です!」

 

・・・趣味を超えてますよ(゚Д゚;)

 

 

 

印象的だったのは、

2年がかりで整備されたという、

このスッゴイ環境は、

さだとささんの師匠に当たる方の

土佐錦魚の系統を維持・保存するため、

「やらねば」と思って構築されたものだそうです。

 

 

やはり、明確な目的意識がおありなんだな、と

納得する一方、

やはりここまでやっちゃうのは、

重度の金魚○カだなー、とも思いましたw

 

 

 

さて、またガレージに戻り、

3人で金魚トーク。

 

IMGP6461

ガレージにあったゴジラフィギュア。実は私もゴジラ好きw

 

 

土佐錦魚のちょっとディープな話になると、

@まつやまは、付いていけないまでも、

拙い知識を総動員して、会話を成立させるべく頑張ったのですが、

ふじさんは「・・・( ・д⊂ヽ゛」状態。

 

 

さだとささんが離席したスキに、

「しゃべれよ~!」と促してみたんですが、

「分からない話が多いッスもん」。

 

 

あのねぇ、ふじさん。

私だってほぼ分かってねーんだよ!(゚Д゚;)

 

 

こんなスットコドッコイな2人に対しても、

さだとささんは終始、真摯にお話くださいました。

 

導入の仕方から繁殖期の餌の話、

治療や予防のための薬の使い方などなど、

メッチャクチャためになる話を、

いっぱい聞かせていただき、

@まつやま、超ハッピーでしたヽ(´ー`)ノ

 

また襲撃します!

 

 

 

さだとささん宅を辞した私とふじさんは、

昼食を摂りに、宇和島市内の道の駅「きさいや広場」へ。

中のフードコートでウニ&イクラ丼を食いましたヽ(´ー`)ノ

えぇ、ここはもちろんオゴりましたよ。

VIP待遇の報酬としては安いもんです(  ̄ー ̄)

IMGP2764-001

 

 

 

宇和島市内のペットショップに1軒寄った後、

帰路、少し寄り道して、「道の駅 みま」へ。

この道の駅は、以前ご紹介したように、

金魚が売ってるんですね~

参考:金魚で南予の道の駅めぐりヽ(´ー`)ノ

 

 

真剣に金魚を物色中のふじさん。

もちろん手には名物の長財布が。

IMGP6469

 

 

道の駅にご許可いただいて撮影。

カワイイ琉金、いましたよ~ヽ(´ー`)ノ

時期的に数は少なかったかな。

IMGP6473

 

 

 

さだとささん宅に長時間おじゃまして、

メシ食って、ショップ寄って、道の駅寄って…

 

ま、フツーならこれで終了ですよ。

男女のデェトでも、晩飯まで時間あるから、

お茶でもするか?ぐらいな感じじゃないですか?

 

しかしそこは、

元祖・ふじの病!(゜∀。)

 

「スキあらば金魚を見る」

 

という彼のスタンスを甘くみてました。

 

松山へ帰る車の中で、

もう一軒行きたいと、彼が言い始め…

 

(:.o゚з゚o:.).:∵ぶっ!

 

 

続きます。

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

“驚愕!さだとささん宅!(4)ふじさんと金魚de冬でぇと” への12件のフィードバック

  1. 前記事を拝見してなかったので
    道の駅で金魚!!!ってビックリしました!!
    さだとささん
    スゴイですねー
    趣味の域であの設備は!!!
    オドロキすぎてウニ丼お代わりしてしまいそうです(笑)

  2. >kumiさん
    コメントはやっ!w
    あ、道の駅で金魚って、
    愛媛では他でもあるんですよー。
    メダカや水草と一緒に売られてますヽ(´ー`)ノ
    すっごい設備、伝わりましたかねぇ…
    うに丼、おいしかったっすよ~(^^)

  3. なるほど・・・・
    そこまで詳しく映さしてくれるなんて
    真似よ・・・(笑
    その高みに近づけと・・・(+・`ω・)」
    記事から そんな エールを
    勝手に 感じましたε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

  4. もはや、皆様狂気の類では?と他人事のよつに感じます、金魚バカの方々には笑
    ふじさんの金魚への貪欲さ、見習わねばヽ(´o`;

  5. >トラおさん
    ふふふ。
    トラおさんの四国遠征も間近ですかなww
    さだとささん、ホント、オープンな方で、
    そういう意味ではすべての金魚愛好家に
    エールを送られてるのかもですねヽ(´ー`)ノ

  6. >スットコさん
    わはははw
    狂気てwww
    いやでも、金魚ってある種の狂気みたいなものを
    最初から内包した魚ですもんね。
    美の為に選別を行うわけですから…
    金魚に魅せられちゃうと、趣味の範囲を飛び越える人が出てきちゃうのかもしれませんね。
    さだとささんはスゴすぎ、飛び越えすぎですけどw

  7. さだとささんとても凄い設備ですね~!
    金魚もとても幸せでしょうね~!
    やはり素晴らしい金魚を作るのは色んな意味で
    大変ですね(*_*)

  8. >naga91010さん
    凄すぎ!ですよね( ´ ▽ ` )ノ
    実績もおありの愛好家なのに、
    私みたいな素人相手に
    すごく丁寧にいろいろお話しいただいて…
    知り合えて幸運ですし、
    ありがたいと思います!( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。