IMGP9943-001

福島・関東金魚旅(11)若き養魚家・小野金魚園さんに行ったよ!

GW前半戦、どこへも行かずに

仕事しましたヽ(`Д´)ノ

 

後半戦も出かける予定はありませんし。

あ、ウップス 金魚日記

ウップスさんの愛媛ツアーに

同行するから金魚成分は高めかもですヽ(´ー`)ノ

 

 

相変わらず、我が家の金魚は、

追うけど産まない状況が続いてますし…

 

3月の福島・関東ツアーをまだ書いてるし…

というか、まだ関東にも行ってないし(笑)

 

 

相変わらずズンドコなブログですが、

よろしくお付き合いのほどを~

 

 

福島・関東金魚旅(10)nagaさんの金魚は美しい!後編の続きです。

 

いわき市でアクアマリンふくしま、Dr.Nのお宅、

そしてnaga91010さんのお宅を回り、

最終訪問地にやってきました。

nagaさんは最後までお付き合いくださいましたヽ(´ー`)ノ

 

@まつやまにとっては、

初の福島旅行、最後の訪問地でもあります。

 

小野金魚園さん!

 

nagaさんのブログ、

金魚十尾十色でその存在を知り、

写真で見た福だるまたちの

美しさに目を奪われました。

 

そして、この訪問前日には、

nagaさんと3人で軽くいわき駅近くで前夜祭ヽ(´ー`)ノ

まず小野さんがまだお若いことに驚きました。

そして、いろいろお話させていただいた中で、

好みの金魚がハッキリされてるな~

という印象を持ったと同時に、

今後、金魚養殖・販売で生計を立てるうえで、

夢を持ってることを知りました。

 

なので、どんな金魚が居るか、

興味津々でしたヽ(´ー`)ノ

 

 

 

海にほど近いnagaさん宅から

nagaさんの車に載せていただいて、

移動したのですが、

平地を走ってるなーと思ったら急に山間部になって、

じわじわ周囲は暗くなるし、

・・・どこへ連れて行かれるのかちょっと不安になったりして(゜o゜;

 

さすがいわき市!に広い!

10年前まで面積日本一だけあります∑(`・д・´ノ)ノ

(今は静岡市が一番らしいです)

 

帰宅後、地図で見てみると、

いわき駅を中心に考えると、

アクアマリンよりも、

小野金魚園さんの方が近いんですね(;・∀・)

まわりに住宅街はあるし。

失礼しましたm(__)m

 

 

 

道路脇にポンっと金魚のノボリが。

この目印でグッと気持ちが盛り上がりましたヽ(´ー`)ノ

IMGP9943-001

 

 

道路脇に車を停めて、

緩やかな坂を少し上がると…

小野さんのご自宅と、ビニールハウスが見えてきました。

中を覗くまでは、

「あまり大きくないハウス?」と思ってたのですが…

IMGP9944

 

 

中は・・・広い!∑(`・д・´ノ)ノ

IMGP9945

 

 

小野さんを散々待たせた挙句、

まずは勝手にハウスの中を

見て回ったのですが、

当然ながら青水だったりするので、

お目当ての福だるま軍団は、あまり見えず。

 

なので、まずは他の魚種を見てみることに。

いや、ホントにいろんな魚種が居たんで、

びっくりしたんですけど∑(`・д・´ノ)ノ

 

コロコロっとした大阪らんちゅう!

写真は失敗気味ですみません。

カワイかったですねー

 

IMGP9956

 

地金もいました~ヽ(´ー`)ノ

同じく写真は失敗気味。

IMGP9966

 

 

私が勝手に抱いてたイメージと違い、

らんちゅうも居ましたよ!

フンタンのカワイイ仔たちがワラワラと。

IMGP9949

 

 

小野さんは2012年春に養魚場を正式オープン。

なので、まだこれから発展していくところ。

いろんな魚種を集め、

この中から繁殖していく親魚を決めていくそうです。

 

今後は魚種もある程度絞っていく、とのこと。

 

そういう意味では、

「養魚場の立ち上げ期」という、

珍しいタイミングでの見学となりました。

レアな経験ですよねヽ(´ー`)ノ

 

ですから、今回紹介する金魚たちは、

必ずしも販売魚ではありません。

※しかも1ヵ月以上前の撮影ですし。

 

 

 

ドーン!と迫力の江戸錦たち。

水泡眼や桜錦の姿も見えます。

IMGP9962

 

 

 

珍しい金魚も居たので、

掬って見せてみらいました!

鳥海和金!

肉瘤が出るタイプの和金です。

初めて見た!

IMGP0040

 

 

さてさて!

お待たせしました。

こっからは、福だるま・玉サバ系の

金魚を一気に紹介します。

 

すっごい仔がいっぱい居ましたよ!

 

※記憶が怪しくなってきてるので、

 魚種は違うかもしれません。

 ご了承くださいm(__)m

 

 

玉錦!・・・だったと思います。

更紗の仔は赤が強い!

白いボディ&黒目の仔も問答無用の可愛さですねー。

IMGP0104

 

 

福だるま・・・だったと思います。

普通鱗の仔も丸々で良いですね~ヽ(´ー`)ノ

透明鱗の仔もバッチリのキュートさ。

紹介する仔は大半が自家産です∑(`・д・´ノ)ノ

IMGP0034

 

 

 

玉錦だったような。

違ってたらすみませんm(__)m

なんせ迫力満点のデカさ!

一方で透明鱗ならではの可憐さがありますねー!IMGP0042

 

 

この仔は玉錦でしょう!

胸ビレの長さにご注目。

小野さんは赤く、ヒレが長い仔を作ろうとされてるそうです。

庄内金魚の良さを取り入れようとしてる…ってことなんでしょうか。 IMGP0051

 

福だるまだったと思われます(゜o゜;

この仔もド迫力でしたヽ(´ー`)ノ

IMGP0063

 

この仔も福だるま・・・かな?

すみません、曖昧で(;・∀・)

お腹も立派だし、肩もバッチリ。

透明鱗のデッカイだるまは、

なんとも言えない魅力がありますね。

IMGP0068 

 

 

黒目ファンの方、刮目!

チビだるまたちをご紹介。

まだ小さいけど、すごく良い形の、

黒目な福だるまを見せてもらいましたヽ(´ー`)ノ IMGP0078

 

まー!∑(`・д・´ノ)ノ

これはカワイイし、

ガッチリ作りこんでる感じが伝わってきます。

小野さんが繰り返し言ってた

「良い金魚を作りたい」という思いもヽ(´ー`)ノ

IMGP0082 

 

 

「ぷ、プラケ無いですか!」

ギコ兄こと、ひろひこさんが

あっという間にマジ選びモードに(☆∀☆)

横見でチェック中です。

IMGP0109

 

 

既にブログで書かれてますが、

(参照:新入り福だるま|ひろひこのAQUAでグリグリ!

熟考のすえ、1尾お迎えされてましたw

 

 

 

続いては小野さんのご自宅玄関の水槽も

覗かせていただきました。

こちらも良い仔がいっぱい居ました。

 

 

いろんな魚種が居たので、

もう、覚えるのも放棄しちゃいましたが、

「秘蔵っ子」たちが元気に泳いでました!

IMGP9981

 

 

改めて、玉サバ系の良魚は、

見てて楽しいなーと

再認識させらいちゃいますね~ヽ(´ー`)ノ

丸くて大きいのに動く動くwIMGP9969

 

 

桜っぽい体色の仔(左)

とモミジっぽい色の仔が、

すれ違う図ヽ(´ー`)ノ

IMGP9976

 

 

下の段の水槽にはさらに大きい仔たちが。

福だるま・・・でしょうか。

ご立派なお腹、立派な尾!

              IMGP9988

 

尾が長いのがゴージャスで良いよね、と

思った瞬間、次の写真みたいな仔を見ると、

短尾がいいねー!とも思えちゃうw

IMGP0003

 

 

この仔、見事だったなーヽ(´ー`)ノ

@まつやまが一番気になったのは、

短尾なこの仔でした。

IMGP9995 

 

 

小野さんが金魚を仕事に選んだ理由を、

前夜にお聞きしました。

 

もちろん、金魚好き、というのが一番なのですが、

そこには福島県・・・特に原発事故が起きた近辺で、

今後農業がどうなるのか?

という重いテーマが含まれていました。

 

 

会津若松市で会社勤めをしていた小野さん。

震災を機に故郷・いわきに帰る決心をしたそうです。

 

そこで小野さんは考えた。

 

「福島県産」農作物は今後どうなる?

先祖からの土地を受け継いで農業に従事しても、

収穫物はいつになれば普通に売れるようになるだろう?

 

いわき市は事故による放射能の影響が少なかった。

でも「福島県産」には違いない。

風評被害からは簡単には逃れられない現実がある。

 

 

ならば、金魚はどうだろう。

少なくとも食べ物ではないから、

その安全性に関しても理解が得やすい…

 

小野さんが創る、いわき産の金魚が安全だということが、

多くの人に知ってもらえれば、

いわき市の安全性を間接的にでも

アピールできるかも・・・

 

という思いを抱いて、金魚養魚家の道を

選んだそうです。

 

 

 

 

日が落ちきる前に、

裏山に作った池を案内してもらいました。

IMGP0088-001

 

水を張ってない状態だったので、

まだ「ただの穴」状態だったのですが、

ここに水を入れれば池になり、

金魚が入れば養魚池!ってことですよね。

 

この「穴」から、小野さんが世に出す金魚たちが、

多くの人に受け入れられ、

愛されるようになれば、

小野さんが抱く、いろんな夢や思いが叶うと思います。

 

 

「千丈之堤、以螻蟻之穴潰」

 

 

頑張ってください!

 

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

“福島・関東金魚旅(11)若き養魚家・小野金魚園さんに行ったよ!” への20件のフィードバック

  1. 北の小野養魚園、南の木花養魚苑ですな(≧▼≦)開業時期も同じ位やし、将来楽しみですね(^-^)

  2. おはようございます。
    ころころしててかわいい。
    でかいのにかわいい。
    小野さんのやさしいー感じがコロっとしただるまんずに出ていて面白いです。
    うちのだるまんずはまん丸くなっていませんが、めしーめしーと絶妙なバランスで全員で正面向いて寄ってきます。かわいいですよねー。

  3. 福だるま&玉錦、
    一気にファンになっちゃいました!!!
    背中モリモリでもカワイさキープしてますよね♪
    短尾の福だるま、いいですわ~!(^^)!
    肉瘤ある和金もびっくらこきましたー♪

  4. コロコロかわいい~(*゚д゚*)
    黒目ちゃんなんか見た日には悩殺w
    まつやまさん
    琉金もですけど、福だるまなイメージが強くなってきましたw
    本気でビュンビュン水槽立ち上げよう(*´Д`*)

  5. 流金ににた
    玉サバ ふくだるま
    ええね
    ふくだるま いないので いつかは?
    我が家は決まったきんぎょしかいないのです
    てごわいやつは
     友達や近所に飼ってくださっています

  6. こんにちは♪
    私も小野さんの金魚の大ファンです。
    家にいる小野さん作出のキャリコたまさばも!
    皆、元気です。
    小野さんにはこれからも、素晴らしい金魚を沢山!
    世の中にご紹介して欲しいと思っています。
    ("⌒∇⌒")

  7. チビだるま?
    いやぁ、だるまっこカワイイです!
    玄関で大きい水槽にい~っぱい泳がせたい!!!
    けっこう憧れの魚種です(*⌒∇⌒*)
    いつか飼いたいな~~

  8. >蘭&土佐さん
    木花養魚苑さんは、
    HPを覗いたことがありますが・・・
    有名なんですね!
    φ(..)メモメモ
    小野さんはお若いので、
    頑張ってほしいです~

  9. >kumiさん
    福だるまたち「玉サバ一族」は、
    なんとも言えない可愛さがありますよねーヽ(´ー`)ノ
    鳥海和金は、私も写真で見たことあったのですが、
    実物を見られるとは思ってなくて、
    ∑(`・д・´ノ)ノびっくり!でした。

  10. >echoさん
    そ、そうですか(笑)
    福だるまなイメージが強くなっちゃいましたか~(;・∀・)
    確かに好きですヽ(´ー`)ノ
    我が家は玉サバ一族の金魚、
    チビを入れても10尾ぐらいですよ~
    あ、でも琉金も15尾ぐらいだから、
    あんまり変わらないのかなぁ(;・∀・)

  11. >★fmama★さん
    玉サバ一族、ええですよねーヽ(´ー`)ノ
    fmamaさんのお宅はいーっぱい、
    いろんな種類の金魚がいると
    思ってますけど(笑)

  12. >アルストロメリアさん
    二度目のコメント、ありがとうございます。
    お迎えされてるんですね~ヽ(´ー`)ノ
    小野さんには頑張って欲しいですよね!

  13. >にぃちゃんさん
    だるまズは飼いやすいと思いますよ~ヽ(´ー`)ノ
    比較的丈夫ですし!
    人懐っこい魚種だと思いますし。
    ぜひ、い~っぱいの水槽を実現してみてくださいヽ(´ー`)ノ

  14. コメント遅れて申し訳ございませんm(__)m
    この度は、福島レポートお疲れさまでした。
    会津で作出された金魚また小野金魚園の作出
    されたキャリコ玉サバなどレポートしていただき
    ありがとうございました。
    @まつやまさんのお陰で福島の金魚が今まで
    以上にみなさんに知っていただく機会になったと
    思います。
    本当に感謝しています。
    近いうちにまた私信にてご挨拶させていただきます。
    この後の旅の続きのレポート楽しみにしていま
    すね(*^_^*)

  15. >naga91010さん
    あら~
    こちらこそです!
    ありがとうございましたヽ(´ー`)ノ
    この福島の旅は、
    nagaさんの存在なしにはあり得ませんでしたし、
    影のプロデューサーでしたからね(  ̄ー ̄)
    福島金魚、今後もチャンスがあれば、
    見たいです!
    また遊びに行きますね~(^^)

  16. 小野金魚園さんがある、福島県いわき市在住のホテルマンです。
    私も、金魚が大好きで自宅でブリストル朱文金等を飼育しております。
    この金魚園の事は、お恥ずかしながら存じ上げませんでしたが、このblogで得た情報を元に訪れて見たいと思います。
    今後ともよろしくお願い致します。

  17. >Minami yuki 南優樹さん
    レス遅れまして( ̄Д ̄)ノ
    入院だのでバタバタでした。
    小野さん、お近くなんですね。
    機会があれば寄られてみてください( ̄Д ̄)ノ
    個人的には、福ダルマが良いかと!
    楽しめると思いますよ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。