(7)金魚ツアー報告 川越観光した~

ツアー報告やっとゴールが見えてきましたが…(゚Д゚;)
この報告を書いてる間に、どんどんネタが積もっちゃって…
そっちはたぶん、書かずに終わるんでしょうねぇ(笑)
 
さて、ツアー2日目午後の続き。
龍さん&みぃさんのご家族と一緒に、行ってきました!
小江戸川越!観光協会のサイトはこちら。
 
愛媛~沖縄~愛媛、という人生を歩んできた@まつやまにとって、
どうしても関東の歴史関係は縁遠いんですね。
 
10年以上前に鎌倉に行った事がありますが、
食うだけ食って終わり!だったような(笑)
歴史関係の街を歩くのは好きなんですが、
どうしても京都・奈良…近いところだと岡山県倉敷市とか。
県内だと内子町の街並みとかが身近なんですよね。
 
でも、龍さんのブログで川越市ってステキやん!と思い、
今回連れていってもらいましたヽ(´ー`)ノ
 
約2年前に金魚を飼い始めてから、
出張の合間やプライベート旅行の大半は
金魚関係に充ててきた@まつやま。
思えば久々の「ザ・観光」でございます!

 
JRの川越駅(ほかにもデカイ駅が2つあるそうです)にて、
芭音蝶尾さんのご家族と合流。
2家族+@まつやまという一行で、
歩いて街並み探索開始。
 

いやいや、これは大したもんでしたヽ(´ー`)ノ
年間600万人を超える観光客が来るはずです。
レトロな街並みが残ってて…
都内からのアクセスを考えると
「気軽にタイムスリップ」な場所なんでしょうね~

金魚ビギナーですが、何か?
※ちなみに私の地元・愛媛県松山市もほぼ同規模の観光客を集めてます。


 
川越市の場合、建物は江戸~昭和初期までが混在して
うまく「レトロ」を形成してるって感じでしょうか。
 
表通りだけじゃなく、路地にもちゃんと趣がありました。
日曜の午後とあって、人力車も稼働率高めな感じ。
金魚ビギナーですが、何か?

 
川越のシンボル的な「時の鐘」とオシャレなレトロバス。
金魚ビギナーですが、何か?

 
川越は武蔵国の経済的中心だったそうで…
埼玉銀行(現在の埼玉りそな銀)発祥の地。
建物(奥)も明治っぽい洋風で、
先進的な街だったことが伺えますヽ(´ー`)ノ
金魚ビギナーですが、何か?

 
観光の個人的な目玉はコレでした(笑)
焼きイモおにぎりヽ(´ー`)ノ
金魚ビギナーですが、何か?

 
川越の街並みを歩いてると、
芋を使ったお菓子やビールなどの地酒が数多く売られてました。
時の鐘の近くで、龍さんに奢っていただいた
サツマイモソフトも絶品でしたし。
 
江戸時代より「川越の芋」ってのはブランドで、
現在もサツマイモの一大集積地なんだそうです。
ま、今やサツマイモなんて全国どこでもあるっちゃあるんですが、
うまくお土産や「食」に繋げてる感じです。
なんといっても女性は好きですからねぇ…サツマイモw
 
このイモおにぎり、食ってみたらホントに美味かったです!
焼きイモとスイートポテトの中間的な食感とでも言いましょうか。
2個食ってしまいましたヽ(´ー`)ノ

 
続いてウナギ~ヽ(´ー`)ノ
産地ではないようですが、
海がないエリアだけに昔からよく食べられてたそうです。
自宅に帰ってから調べたら、
「土用の丑の日」を「ウナギDAY」にしたと言われる平賀源内は、
川越藩の依頼で、秩父で鉱山開発に従事してたこともあるそうで、
川越とウナギは縁が深そうですね~
 
細ネギ(アサツキ)を散らしていただくのが、
この辺りの流儀なんだそうで。
金魚ビギナーですが、何か?
ウナギを箸で少し割った後に慌てて撮影しました。すみませんw
 
おいしくいただきました~ヽ(´ー`)ノ
男性陣は食う、女性陣は飲む…
って感じでいろいろ見て回ったのですが…
感心したのは、みぃさんの「金魚アンテナ」の
感度の良さΣ(゚Д゚)
店先でも「あっ!金魚!」と
真っ先に金魚グッズを見つけ続けてました(笑)
 
以下はその一部。
風鈴立て?
こんなのが窓際にあったら涼しげでしょうねぇ。
金魚ビギナーですが、何か?

 
娘のお土産に買った、琉金の箸置きヽ(´ー`)ノ
メッチャかわいいw
金魚ビギナーですが、何か?

 
本物の金魚も見つけましたよーw
時の鐘の近くのお店の軒先に水槽があり、
一行は「魚種はなんだ?」とソフトを食いながら協議したりw
金魚ビギナーですが、何か?

というわけで、今ツアーで唯一、金魚成分の低いイベントだったのですが、
会話の中身はやはり金魚関係だったりするわけで…(笑)
美味しいものを食べて飲んで、愉しく話して…至福の時間でございました。
 
川越…こんど行くときはデェトが良いなぁ(笑)
…もちろん、嫁とw

 
【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

(6)金魚ツアー報告 蝶尾の館にGO!

関東ツアー2日目午後。
車に乗せていただき、
埼玉県内の龍さん、みぃさんご夫妻の
お宅にお邪魔しました!

お二人と初めて会ったのは
去年の春の加須…さいたま養殖魚まつりでした。
その時に「蝶尾の名手」だと紹介を受けたのですが、
ちょうど帰宅間際のタイミングだったので
挨拶だけでした。
 
その後、私の「黒蝶尾がホシイ」という厚かましいお願いに
応えていただき、我が家の「ラック君」を
長男の誕生祝いに贈っていただきましたヽ(´ー`)ノ
 
我が家唯一の出目性金魚、
ラック君の故郷ですから、
ぜひ見てみたかったですし、
ブログなどで写真を拝見しても、
ホント、立派な蝶尾を育ててらっしゃるので、
楽しみにしていました。
 
住宅街の一角、敷地に一歩入ると、
エースクラスの蝶尾たちが出迎えてくれますΣ(゚Д゚)
舟にワラワラと立派な蝶尾が!

金魚ビギナーですが、何か?
 

この仔の尾、スゲェ!あ、あの仔もスゲェ!
とか思ってるとあっという間に時間が経ちます(笑)
水面近くに来て、止まってくれると
尾がバッと蝶の形になるのがたまらなくゴージャス!
金魚ビギナーですが、何か?

 
♪ヒラリヒラリと舞い遊ぶように姿見せたアゲハ蝶♪
と思わずポルノのアゲハ蝶が頭の中をよぎるような姿w
金魚ビギナーですが、何か?
 

我が家に来たラック君もそうなんですが、
龍さん&みぃさんの金魚、
人懐っこいんですよね~
金魚ビギナーですが、何か?
 

何でこんなにコーフンするのか
自己分析してみたんですが…
これだけの立派な蝶尾たちが、
群れで泳いでる姿って、
初めてみたんですわ、私(゚Д゚;)
 
お店などで見かける「出目金ですか?」的な
蝶尾たちと違って、1尾1尾が立派で…
それが束になって泳いでる姿って、
なかなか目にできませんもんね!
金魚ビギナーですが、何か?
 

さて、玄関先でこんなんですから、
本当にちゃんと見たらどんだけ時間がかかるんだ!
ってことで、飼育環境をざっと見せてもらいました。
 
勝手に「また来るだろう」って想定しましてw
裏庭に所狭しと並んだ舟ヽ(´ー`)ノ
ゴチャゴチャ感がなく、
スッキリと整理されてます。
 
これは龍さんの性格なのか、
奥様がキッチリされてるのか…
私には分かりません~(笑)
金魚ビギナーですが、何か?
 

そこにも立派な蝶尾たちがギッシリと(゚Д゚;)
一部を掬って見せてもらいました~
この仔たちはラック君の兄弟だったかな?
$金魚ビギナーですが、何か?
 

いやぁ、「良い蝶尾」がこれだけ居ると、
本当に壮観ですねぇ!
室内には稚魚の舟と熱帯魚の水槽がありまして…
金魚ビギナーですが、何か?
 

リビングには噂のウサちゃんがヽ(´ー`)ノ
金魚ビギナーですが、何か?
 

そうそう。玄関の脇には土佐錦魚さんが居ました!
ブログで写真を見たことがあったので、
「おぉ!君らが玄関土佐さんだな!」と思わず話しかけてしまいました。
$金魚ビギナーですが、何か?
 

愛好家さんのお宅を訪問すると、
「金魚にかける気合」とか「愛情」を
感じるのですが、龍さん&みぃさんご夫妻の金魚環境は
とりわけ「楽しさ」を感じました。
 
手入れが行き届いてますし、
金魚は立派で丈夫で人懐っこいし…見てて楽しいです。
それは「(規格的に)良い金魚」と
「カワイイ金魚」を別けて考える
知識と美意識をお持ちになりながら、
両方とも「楽しめる」お二人の感性が、
金魚や環境に表現されてるんだろうな、と思いました。
 
必ずやまたお邪魔しますので、
その際はゼヒよろしくお願いします。

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村