移転後初!懐古堂さんに行ったんだぜ~関東レポ1

寒いデスね~((((;゚Д゚))))
年の瀬も近づき、皆さん風邪など召しておられないでしょうか?

@まつやまはボチボチ元気でしたが、
なにかと年末のバタバタでブログが書けてませんでした。

このまま年を越したらマヅイなぁ、と思いつつ、
宿題の数が多すぎて、
いまひとつ気分が乗らなかったのですが(笑)
(すみません、筆不精で)

 

そんなある日、我が家にタクアンが届きましてヽ(´ー`)ノ
神奈川県は三浦半島の固有種・三浦ダイコンのタクアンです。
これが辛味と甘みのバランスが抜群のうえ、
きめ細かい繊維がなんとも上品!
こんなに美味なタクアンは、初めて食べました!

IMGP8152

 

 

このタクアンをお作りになった方とは・・・
金魚屋 懐古堂さんで出会ったんです。
9月におじゃました時に、近所のお客さんとして来られててヽ(´ー`)ノ
ブロードテール琉金がお好きだということで、
すぐに親しく会話させていただきました。

タクアンの御恩に報いるためにも
レポートを書かなきゃ!
ということで、今年7月に移転され、
お店が一新してから初めて訪問した懐古堂さんなどなど、
9月のミニ関東ツアーのレポート開始ですっ!

よっ!お久しぶり!

IMGP7828

 

 

 

2014年9月23日午前9時、羽田着。
いつもより早い始発便にて関東にやってきました。

IMG_1320

 

 

空港には以前から親しくさせていただいているご夫妻に
迎えにきていただきました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
VIP待遇だぜぇ~(*≧o≦)b

奥さまがかなりの金魚好き、
旦那さんはそれを(仕方なく?)見守ってらっしゃる感じ。
奥さまが時々金魚バ◯な言葉を発する以外は、
お二人ともすごくインテリジェンスに溢れてて、
話してて飽きることがありません。
いつもお世話になりっぱなしで・・・ありがとうございますm(__)m 

 

車中で雑談しているとあっという間に葉山に到着。
@まつやまの関東でのホーム!
金魚屋 懐古堂さんです。
以前のお店とほど近いところに移転され、
どうなったのか興味津々。

DSCN0446

 

 

お店は県道に面してますが、
入口はこの写真だと右手。
ほんの少し坂を登ったところにあります。

 

看板は前と同じ。
番犬のジョン君はお店の前に犬小屋があり、
以前と比べて露出が増えた感じwww

DSCN0441

 

 

お店を入口側から見るとこんな感じ。
オープンスペースにも一部、金魚やメダカがいますが、
大半は屋根の下に水槽があるので、雨が降っても魚を見るのに支障なし。

DSCN0440

 

 

メーンの金魚売り場はこんな感じ。
以前より広くなった印象を受けます。
店主さんによると、面積も少し広くなったそうですが、
レイアウトや水槽・舟の置き方を工夫し、
いろんな金魚をゆったり見られるようにした、とのこと。

DSCN0453

 

 

ちなみに上の写真で向かって左側に建物があり、
飼育用品などはそこで売ってます。
(全体を撮り忘れてました)

懐古堂 濃縮安全中和剤
懐古堂さんオリジナル商品 「濃縮安全中和剤」

 

 

読者で既にお気づきの方もおられるかもですが、
水槽や舟の高さがほぼ統一されてます(  ̄ー ̄)

DSCN0450

 

 

これも実はスゴイ工夫!なんですね(  ̄ー ̄)

例えば黒らんちゅう。
相変わらず「ちゃんと、らんちゅう体型」の仔が
いっぱいいたのですが・・・

DSCN0469

 

 

この高さだと上見でもちゃんと金魚が見られる!
やはり、上見がポイントになる魚種は、
横からも上からも見たいですもんね~ヽ(´ー`)ノ

IMGP8839

 

 

蝶尾もご覧のとおり。
横見でもゴージャスな尾が楽しめますが・・・

IMGP7773

 

 

上から見ることで、一段とその良さが引き立ちますヽ(´ー`)ノ
こういうお店って、ありそうでなかなかないんですよね~
文字通り愛好家目線、って気がします。

IMGP7786

 

 

ま、元気すぎる蝶尾が
上向いて「餌くれ~!」と叫んだりするので、
せっかくの上見も無意味になる場合もありますがwwww

IMGP7784

 

 

こんな感じで、ちょっとしたことにも
懐古堂さんのノウハウが詰まった店舗になってて、
見やすさ、周遊性は以前に比べても、
格段にアップしていると思いましたヽ(´ー`)ノ

 

もちろん、そこに居る金魚たちは
以前と変わらず良魚ばかり。
魚種も一般的なものは、ほぼ網羅されてたと思います。
ベランダがらんちゅうでパンパンだったこの時点でも、
@まつやま、欲しい金魚がいっぱい居ました( ゚д゚)
涙を飲んで堪えましたが・・・

※お約束ですが、9月時点の撮影なので、こちらに掲載された金魚は既にお店にはいないと思います。お店への問い合わせ等は控えてくださいm(__)m 

 

1億2714万人の琉金ファンの皆さま!
お待たせいたしました!

 

更紗琉金です(  ̄ー ̄)
良い仔がいろいろ居ましたよ~ヽ(´ー`)ノ
左の仔は完全に@まつやま好み。
ん~、我慢!

IMGP7578

 

 

こちらも更紗琉金。
@まつやまが訪問した時には2水槽に居ました。
どちらも元気な仔ばかりで色ツヤが良い( ・∀・)!
餌欲しさに集合してしまい、グチャグチャな写真にwww
IMGP7573

 

 

お見事!なキャリコ!
ボディも尾も柄もバッチリな仔が何尾もいました。
日本のキャリコの良魚は、なかなか出会える確率が少ないので
「見つけた時が買い時」だと心の中の悪魔が何度も囁きましたが、
ありったけの自制心を掻き集めて我慢我慢(ToT)

IMGP7685

 

 

かわいいショートテール琉金も居ました。
右上の仔は、@まつやまが以前飼ってた仔(トテちゃん)に
柄がソックリで「お~!またウチ来るか?」と思いましたが、
我慢我慢我慢!

IMGP8014

 

 

さて、そのBT琉金の水槽を真剣に見つめている彼。
この日、初めて懐古堂さんに来た地元の中学生だそうです。

IMGP8107

 

 

お母さんに「金魚の聖地に行く!」
連れてきてもらったそうで(*≧o≦)b、
しかも!
このブログもかなり読み込んでくれてるみたいで、
挨拶した時には
「まつやまさんが懐古堂さんに来るのは
 3月以来ですよね」

と先制パンチを繰り出されてビックリしました∑(`・д・´ノ)ノ

他の常連客さんに促され、
彼に「琉金を選ぶときのポイント」なんぞを、
偉そうに講釈したりして(;・∀・)
(マジで照れました・・・)

結局最後は懐古堂さんが直接アドバイスされ、
(マジでホッとしましたw)
STを2尾、大事そうに連れて帰ってましたヽ(´ー`)ノ

 

冷静に考えると、ちょっと反省も。
ブログを読んでくださってる人とお会いする機会は、
ウレシイことに、わりと増えているのですが(ノ´∀`*)
中学生まで読んでくれてるとは思ってもみなかった・・・

比較的ブログ上では上品に(?)に振る舞ってきたつもりの
@まつやまですが、これからはシモネタとかできないなぁ、とwww

 

でも、彼、かなり知識は豊富で、
本とかネットとかで熱心に情報を集めてるのがよく分かりました。
サッカー部の仲間とも、金魚談義とかしてるそうです。
うん!
こういう若者がいる限り、金魚の未来は明るい!

 

というわけで、その他の金魚の紹介はまた!
続きます~(・ω・)ノ

 

ブログ村金魚ランキングに参加しています。
▼クリックをお願いします▼

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

真木養魚場さんへ行った!しまなみで金魚をエンジョイ その3

 

今日は、@まつやまがお邪魔しまくってる、
地元・愛媛のらんちゅう愛好会媛らん会の第3回研究会。
今朝、水換えしつつ連れて行く仔を悩んでました。
(まだ悩んでますw)

その模様はいつもの通り、アズスーンアズパサボー
媛らん会のブログにアップする予定ですので、
後ほど皆さまご笑覧ください。

 

しまなみで金魚をエンジョイ その2 の続きです。

ふじさんのご実家を訪問後、しまなみ海道の海の幸に舌鼓を打ち、
今治市へ戻ってきた@まつやまは、
真木養魚場さんへGO!

真木養魚場さんは自家産金魚も販売されている、
老舗の観賞魚店で、いつ行っても「おっ!?」って金魚がいます。
最近では、@まつやまが関東に行った際のホーム、
金魚屋 懐古堂さんの商品も扱われてて、
「ここでしか買えない」ものがいろいろあるお店ですヽ(´ー`)ノ

DSCN0186-001
懐古堂グッズコーナー。スポンジフィルターやミラクルバクテ、オキシデーター、ちゃんこシリーズ、粘膜保護剤などがズラリヽ(´ー`)ノ

 

 

いつものように撮影許可をいただき、
まずは浜茜!(´゚ω゚`ノ)ノ
なかなか愛媛で見る機会はありません。
というか、県外でも見る機会は稀だと思います。
モコっとした肉瘤に黒目・・・お好きな人はヨダレものでしょうw

IMGP7113-001

 

 

続いて巨大な東錦(´゚ω゚`ノ)ノ
「日本一系」というポップがありましたから、
中部系ですね。丸くてデカくてキレイでした~

IMGP7120

 

 

丸手のオランダです。
ご立派でしたよ~ヽ(´ー`)ノ
大きくても肉瘤が立派でもカワイイと感じられる仔っていますが、
まさにこの仔はそんなタイプ。

IMGP7222

 

 

自家産と思われる真っ赤な琉金もいたのですが、
撮影に失敗したので掲載は見送ります。゚(゚´Д`゚)゚。
桜ショートテールもカワイかったです~
真ん中の黒目の仔は連れて帰ろうかと悩みました。

IMGP7146

 

 

長手の水槽。
朱文金は真木養魚場さんの得意魚種。
赤がキレイなんですよね~ヽ(´ー`)ノ

IMGP7176

 

 

地元ではあまり見る機会がない魚種、隼人錦。
まだ大きくなくて、カワイイ透明鱗和金って感じですが、
この仔たちも飼い込めばデカくなる血が流れてるんスかね~?

IMGP7203

 

 

人懐っこい蝶尾!
我が家には現在、黒の入った蝶尾が居ないので、
こういうド派手なアゲハチョウのような尾を見ると、
「お~!」って思います。

IMGP7182

 

 

最後はらんちゅう系。
深見養魚場産のらんちゅうです。
サイズは小さめですが、なんとも愛くるしいw
フンタンらしきものが出始めてるのが分かります。
IMGP7161

 

 

愛好家モノのらんちゅう。
上品な紅白更紗ですね~ヽ(´ー`)ノ
真木養魚場のオヤジさんは、基本らんちゅう好きなので、
いつ行っても「身元がハッキリしたらんちゅう」がいます。

IMGP7138

 

 

@まつやまが確実に撮影に失敗する魚種、黒らんちゅう。
ボディがお腹まで真っ黒な黒らんは、ここ数年の流行ですが、
この仔たちも全身BLACK!ですし、モコモコ顔がキュートでした。

IMGP7195

 

 

奥さまがちょっと手を怪我をされ、
入院直前というタイミングでお邪魔させていただいたのに、
いつもと変わらず気持よくご対応いただき感謝です。

また遊びに行きます!

 

しまなみで金魚をエンジョイシリーズはこれにて(・ω・)ノ

 

ブログ村金魚ランキングに参加しています。
▼クリックをお願いします▼

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村