謎の愛好家DDH氏のお宅を暴く! (19)関東・新潟 金魚旅2012秋

 

良い金魚だらけ!懐古堂さん! (18)関東・新潟 金魚旅2012秋の続きです。

【6日目・最終日】

 

 

この日は特に予定がないので、

のんびり朝を迎えました。

 

全体を通じて、なんだかとても忙しい旅だった…

ような気がしますが、

元気に乗り切れたのにはワケがあります。

 

それはDDH氏のお宅の風呂!

 

壁のテレビすらまだ使ってない、

ピッカピカの新しいお風呂ヽ(´ー`)ノ

@まつやまの自宅より大きな湯船。

IMGP3975

 

 

この風呂に入りたくて、

新潟県長岡市や茨城県つくば市から

神奈川まで強行して帰ってたぐらいヽ(´ー`)ノ

 

この旅は5泊6日だったのですが、

うち4泊も泊まらせてもらい、

のんびりと湯船につかり、

ちょっとしたセレブ気分で疲れを癒し、

次の金魚ネタに臨むって感じだったんですヽ(´ー`)ノ

 

 

さて。

神奈川県在住の謎の金魚愛好家のDDH氏

 

今回のレポートを通じて、たびたび本文に登場してますが、

読者の皆さん「誰??」と思われたかもしれません。

 

 

迷路のような住宅街を、

まるで「ドロボウができるぐらい知り尽くした運転をする」ことから、

「ドロボウ・ドライブ」=DD。

本名の頭文字のHと合わせ、DDHと私が勝手に呼んでるだけなんですが。

 

※余談ですが、DDHはヘリ搭載護衛艦って意味もあります(笑)

 

 

彼は独身貴族。

ですが、まー、「生活」に金を使わない男なんですよ。

食事も質素(というか、面倒らしい)。

ベッドも布団も要らない、

椅子で寝れば良いんですよ!

ってな事を本気で言う男。

 

 

そんな彼が、惜しみなく金を使うのが金魚。

DDH氏は最近、若くして一戸建てを購入

もちろん家選びのポイントは

「金魚を飼いやすい家」だったそうで∑( ̄□ ̄;)

 

つまり自宅=金魚飼育用具なわけですよヽ(`Д´)ノ

まさに突き抜けた金魚○カ

 

 

自宅の外周は水回りや電源など、飼育のために整備。

2階建てに一人暮らしだから余りまくってる部屋を、

ゆったり金魚部屋にしているという…

IMGP3941

 

 

ご覧のとおり、右手の屋根付きガレージが金魚飼育場。

そして自家用車は雨ざらし(笑)

 

人生ストイック!

金魚だけゴージャス!

それがDDH!

 

私が泊まってた2階の部屋からは、

海が見えます!

オーシャンビューですよ!

IMGP3433

 

 

どう考えても野郎が一人で住む家じゃないですよねヽ(`Д´)ノ

 

 

DDH氏とは懐古堂さんを通じて知り合ったのですが、

ブログは書かない、読まない。

愛好会も基本入らない。

 

黙々と淡々と、

自分がスキな金魚を飼う、ってスタイル。

 

 

そう書くとヒキコモリ的飼育者と

思われるかもしれませんが、

金魚を飼ってるお宅を訪問したり、

金魚ネタで話したりするのは大好きで、

アクティブなんですよ!

四国にも来たことがあります。

 

ま、かなりシャイですけどねw

 

 

そんなDDH氏ですから、

当然、@まつやまが自宅をレポートするなんてのは、

本来なら断固拒否なわけです(笑)

自分の事がブログに載るもイヤなのに、

金魚を載せるなんて絶対拒否なわけですww

 

 

 

「風呂場だけ載せておいてくださいよ」

「金魚、載せられるのは…」

「金魚も居ました、って書くだけで良いッスよ」

 

このエントリーを書いてる最中も、

こんな感じで圧力がかかりましたが、

@まつやまは彼の弱点を突いて強行突破します(笑)

 

彼の弱点とは…

仲間と認めた相手には、

とことん優しいんですw

 

 

では、これが最初で最後になるかもしれない、

貴重なDDH宅金魚レポートをどうぞ!ヽ(´ー`)ノ

 

 

 

 

まずは金魚専用の部屋からご紹介。

90センチらんちゅう水槽×4。

 

他には赤虫専用冷凍庫があるだけで、

置く気になればまだまだ水槽が置けます。

そう指摘すると、

「繁殖期には稚魚の舟を並べますから」と

余裕をカマされました(´;ω;`)

 

 

すべて同じオールガラス水槽で統一。

水槽台もマーフィードで統一。

懐古堂スポンジフィルターに懐古堂LED、

オキシデーターD使用…

そしてミラクルバクテを投入という、

完全に懐古堂スタイルでキメてます。

IMGP3436 

 

 

そこに居たのは…

でっかい花房!

もう高齢魚らしいですが、

こんな立派な花房は見たことないです(゚Д゚;)

ボンボンがデカイwwww

IMGP3530

 

 

そして蝶尾も居ました!

し、知らなかった(゚Д゚;)

DDH氏、こんな立派な蝶尾飼ってたんだ・・・(゚Д゚;)

IMGP3518

 

 

更紗や白の蝶尾達も綺麗でしたが、

一際目を引いたのが、黒とパンダ!

立派だし、めちゃくちゃ人懐っこかったですヽ(´ー`)ノIMGP3467

 

 

特にパンダは…スゲェ!∑( ̄□ ̄;)

立派な尾とボディですよね~

柄も良し!IMGP3462

 

このほか、地金などもいました~ヽ(´ー`)ノ

 

 

 

続いてリビングの水槽!

 

ここは90らんちゅう水槽×2段。

その他の構成は、さきほどの水槽と同じ。

すごい統一感だよなぁ…と感心しました(゚Д゚;)

IMGP3542 

 

 

上の段にはキャリピン!

この丸さ、安定感、写真で伝わるかなぁ…(゚Д゚;)

この仔らも人懐こっいし、元気だし、

私がリビングに居る間、ずーーーっと「エサくれ~」って

騒いでました(笑)

IMGP3582

 

 

よー!そこのデブ!

お前でいいからエサくんねぇ?

・・・と言ってるようにしか見えない(笑)

IMGP3569

 

鮒色の仔もいました!

渋い~ヽ(´ー`)ノ

鮒色は@まつやまの大好物!

IMGP3573

 

 

下の段にはらんちゅう!

らんちゅうはDDH氏のメーン魚種。

さすが!って感じの仔ばかりで

ため息しか出ませんわ。

 

この仔は当歳だったかな?

IMGP3602

 

 

この仔はかーなりデカかったです。

二歳だったっけ?

フンタンと兜巾がスゲー∑( ̄□ ̄;)

IMGP3588-001

 

 

この仔もかなり立派な当歳(だったと思う)ですが、

体も各パーツもデカイんですけど、

品よくまとまっているように感じました。

さすがDDH氏!

IMGP3597-001

 

 

というわけで、次回はいよいよ!

DDH氏で外飼いされてる金魚をご紹介。

肉瘤系金魚がお好きな方、乞うご期待!

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

北関東へ!うたおさん宅訪問! (13)関東・新潟 金魚旅2012秋

 

今日は家族での買い物に付き合い、

地元の大型スーパーに行ったのですが、

とにかく長男(2歳)が走る走る。

監視業務で疲れ果て、

夕食の焼肉で腹がいっぱいなので、

果たしてレポートが書ききれるか…(゚Д゚;)

 

頑張ります(笑)

 

 

上物玉サバ!我慢・・・できない!山長養鯉場さん! (12)関東・新潟 金魚旅2012秋の続きです。

【4日目】

 

DDH氏の自宅を午前8時ごろ出て、

逗子駅まで送ってもらい、そこから電車で錦糸町へ向かいました。

 

この日は栃木県宇都宮市にお住まいで、

アクアライフ12月号の巻頭特集に家族でご出演され、

いまや「金魚ハウス」と言えば誰もが知ってる、

歌うオバヤン♪の金魚と子育てドタバタブログ☆の、

うたおさんちへのツアーヽ(´ー`)ノ

 

----------—


月刊 AQUA LIFE (アクアライフ) 2012年 12月号 [雑誌]/エムピー・ジェー


¥880
Amazon.co.jp

----------—

 

 

そもそもこのツアー、

うたおさんが@まつやまに、

ご自宅にご招待いただいたのきっかけ。

懐古堂さんと並ぶ、@まつやまの東京でのホームであり、

雑誌出演経験もある金魚店「もに~」の店主とこやさん

相談したところ、一緒に行こうという話になりまして。

とこやさんの奥様、み―ちゃんさんも行くことにヽ(´ー`)ノ

 

その日、遊ぼうかと前もって話していた、

ギコ兄(ひろひこさん/グリひこのAQUAでグリグリ!)も

「オレも行きたい!」ってなったんですね。

 

そこへ、うたおさんらと「北関東金魚連合軍」(でしたっけ?)を

旗揚げした、若き丸手の名手あきんぼさんが参加。

 

 

さらにさらに、とこやさんやギコ兄との繋がりから、

金魚バ○な女性たちも同行することに!

akoのふにふ日記♪ako-pokoさん(akoさん)、

とその娘さん、

そしてきのうのあしたArchetさん(アルさん)も参戦!

お二人とは今までブログで絡んだことも、

あまり無かったものの、お名前は存じ上げていました。

 

 

こうして、オフ会並みの大人数で「金魚ハウスツアー」が

挙行される運びとなったわけですヽ(´ー`)ノ

 

 

 

午前9時半すぎ、少し遅れてとこやさんのお店、もに~に到着。

スカイツリーを見ると、「着いた!」って気がします。

 

IMGP1114

 

 

@まつやまが到着し、ひと通り皆さんと挨拶を済ますと、

ギコ兄の車に乗り込んで出発!

@まつやまは助手席でした(デカイからw)。

IMGP1118

 

 

ドライブ中、

@まつやまはギコ兄、とこやさんと金魚トーク。

内容は新潟・長岡市での体験や加須の反省会などなど(笑)

 

アルさんとakoさんが後部座席で話され、

みーちゃんさんは自在に会話に参加されてました。

注目はakoさんの娘さん「ちゅんちゃん」

イケメン・あきんぼ氏をマンマークですよw

 

あきんぼさんは金魚トークに加わりたかった、と

後で残念がってましたが、ちゅんちゃんのマンツーマン・デフェンスは鉄壁でしたね!

 

 

途中寄った、埼玉のSAで、

あきんぼ氏を見つけて駆け寄るちゅんちゃんの図。IMGP1119

 

 

捕獲されたあきんぼさんの図wwww

女ってぇのは、こんな歳から容姿で男を判断するんだなーwww

IMGP1120

 

 

昼ごろ、うたおさん宅に到着!

 

高速を下りて、田園地帯の中に、

ブログで見たことある「金魚ハウス」を発見した瞬間、

車内では歓声が上がってましたよヽ(´ー`)ノ

 

 

金魚専用のビニールハウスを建てちゃうぐらいだから、

お庭の広い、古い農家っぽいお宅なのかな、と勝手に想像してた@まつやま。

IMGP1121

 

 

お庭の広さは別として、モッダ~ン!でキレイなご自宅でした∑( ̄□ ̄;)

 

文字通り、ドヤドヤと室内に入っていくツアー一行。

 

「いらっしゃい。お疲れ様です」

 

礼儀正しく、とても爽やに、我々を玄関で迎えてくれたのは、

誰もがうたおさんの旦那さんかと勘違いしたほど、

うたおさん家に馴染んでしまっていた

金魚夜想曲松風さん!

 

私のブログにもいつも温かいコメントいただいているので、

お会いできたらウレシイな、って思ってたのですが、

早くも登場!

 

 

北関東金魚連合艦隊(これも違う?)の参謀です。

 

 

ブログのイメージ通りですね~

知的で紳士的な方でしたよ~ヽ(´ー`)ノ

 

 

しかし、松風さんと挨拶しつつも、

一同の視線は玄関の大水槽に釘付け(笑)

ドーン!と鯉!IMGP1127

 

 

 

そしてリビングに入ると…

水槽があちこちに配され、水を湛えたプラ舟やタライが(゚Д゚;)

お部屋が広いから邪魔な感じがしませんが、

我が家だったらこれ、人が立つスペースがなくなりますわ(゚Д゚;)

何もかもスケール感が違うんです!

IMGP1192

 

 

というわけで、まずは室内の金魚から見ていきました。

 

今年8月、初めてうたおさんにお会いした時、

ちょうど飼育歴1年ぐらいだとおうかがいしました。

「うちは金魚すくいの仔とか、もらった仔ばかりだから」と

おっしゃってましたが、

いえいえとんでもございません!

見応えありましたよ!

 

 

オランダ~ヽ(´ー`)ノ

かと思ったら浜錦と穂竜のハイブリッド!

サイズはそれほど大きくないけど、既にモコモコ(゚Д゚;)

大きく育てばボッコボコになる素質アリでしょうか!

IMGP1130

 

 

 

玉錦&透明鱗福だるま!

・・・でしたっけ(゚Д゚;)

統一感がある水槽でしたヽ(´ー`)ノ

IMGP1139

 

 

 

ジャンボオランダ!

うたおさんのお宅の飼育スケールにピッタリな感じの魚種です。

既に60水槽が狭そう(笑)

このジャンオラさんは、私たちの訪問後に一度調子を落とし、

現在復活されてるそうで…

意外と時間が経ったんですね~(゚Д゚;)

IMGP1148

 

 

パワフル系の金魚だけではないデスよ~

ぴんぽーん!

シルク系でカワイイwww

この水槽は和室にありました。

IMGP1187

 

 

 

キャリコピンポンもいましたヽ(´ー`)ノ

どの仔も状態が良さそうでした~

IMGP1128

 

 

 

出目金!

ボディに対して目の比率がデカっ!

この仔、大きくなったらスゴク出目が立派になりそうですねぇヽ(´ー`)ノ

IMGP1160

  

 

全国1億2700万人の琉金ファ(略

(このネタが分からない方はこちらをクリック)

 

加須でギコ兄がチョイスした琉金!

フロ~ム篠塚養魚場!ヽ(´ー`)ノ

さすがの選球眼ですね~!

この時、まだ養生中でした。

IMGP1146

 

 

このほか、舟には水泡眼や頂天眼、

最近うたおさん家のやってきた和金ズたちが

ワラワラといましたヽ(´ー`)ノ

 

 

うたおさんといえば、

ブログも楽しさが前面に出てますし、

豪快なオカーチャンというイメージでしたが、

本当によく手入れの行き届いた水槽ばかりで、

自分のアバウトさを反省させられました(´;ω;`)

 

砂利が敷かれ、バックスクリーンがきちんと貼られ、

金魚がキレイに見える環境を作られてました。

 

 

次回ご紹介する金魚ハウスもそうですが、

環境を拡大すると、手を抜きたくなるようなポイントでも、

しっかり手を掛けられてると思いました。

 

 

ご自身や息子さんたちが、

カワイイと思った金魚を、

魚種やブランド関係なく、

きっちり環境を作ってやって、

きっちりかわいがる。

 

写真を撮りつつ、

「ファンダメンタル」(スポーツ用語で基礎、原則の意)という単語が頭に浮かびました。

 

ただ、そのファンダメンタルをしっかり維持しつつ、

これだけの環境を維持するのは大変だと思いました!

さすが北関東金魚連合共和国!

よぉっ!大統領っ!

(すみません、眠くて何書いてるか自分でも…)

 

続きます!

次号はいよいよ金魚ハウスが登場します!

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村