金魚のいるホテル!沖縄その2

沖縄!金魚ネタは???その1の続きです。

@まつやまが泊まった沖縄のホテルは・・・
国際通りの真ん中あたりにあり、1階が有名なお土産品店の「ホテル シーサー・イン那覇」でした(≧∇≦)/

二階のロビーにあったのが、けっこうデッカイ水槽!
そこにはカタチの綺麗な琉金2尾&かな~り立派な黒出目2尾、そして和金(小赤か姉金か微妙なサイズ)が数尾が元気に泳いでました。DSCN3204

 

 

金魚を見ることもないだろうと諦めてたこの旅、一眼デジカメも持ってない。
コンデジとiPhoneで撮影しましたので、いつも以上に写真が下手で申し訳ありません( ; ゚Д゚)

更紗琉金は尾の張りがピンとしてて、口も尖ってて良いカタチでした!
やはり琉金はカワイイデスねぇ~(≧∇≦)/IMG_2065

 

なんといっても琉金の「琉」琉球由来ですから、沖縄で見る琉金は感慨深いものがあります。
DSCN3207

 

 

そして圧巻サイズな黒出目。
出目金って何故か人懐っこい仔が多い印象なのですが、この仔たちも例に漏れず、「餌ですか?」と寄って来る来るwww
いや、沖縄の金魚だから「や~さんや~!で~じや~さん!」とか言ってるのでしょうか(笑)
(正しい方言かどうか自信ありません)
DSCN3213-001

 

 

ホテル受付の女性に尋ねると、なんでも、シーサー・イン・那覇のオーナーさん、
か~なりの金魚好きらしく、
数年前からホテルロビーには金魚がなにかしら居る状態なんだそうです。

思いがけない金魚との出会いにハイテンションになった@まつやま。
「ここにも金魚好きが居る」と思うだけで嬉しくなりますよね。
さぁ、明日は親戚の結婚式に出席だぁ!

 

 

【2日目】

結婚式 & 披露宴は午後からなので、午前中は家族サービス。
沖縄市の「沖縄こどもの国」に家族で出掛けました。
ここは動物園と遊具がありまして、子どもたちが大好きなんです。
私が数年おきに来るたびにリニューアルされてる気がします(笑)DSCN3287

 

 

乗馬体験もできます。園内には与那国馬もいます。DSCN3254

 

私はあまりの暑さ&疲労にボーッとしてしまい、記憶が飛び飛びです(笑)
園内、けっこう坂が多いんですよ。゚(゚´Д`゚)゚。
途中からは「ここで待ってるから見ておいで」状態。
子どもたちが「キンギョがいたけど・・・」と報告してきたので、一瞬気力が回復して、水槽コーナーに向かったのですが・・・

タイワンキンギョは各自ご調査いただくとして(タイワンキンギョ – Google 検索)。
いわゆる私の好きな金魚の一派ではありません(笑)
しかも成体はおらず針子しか展示されてなかったのでガッカリ。DSCN3270

 

 

あと、池にはコイがいましたが、なんせ朝から日差しがキツク、この頃になると歩き疲れてて、シャッターも適当ッス( ; ゚Д゚)
DSCN3291

 

 

このブログの読者には需要がなかろうと思いますが、一応載せておきます。
エミューに乗るハトの図。DSCN3275

 

 

コクチョウの親子。DSCN3296

 

 

もちろん、ゾウやキリン、カバも居ましたが割愛しまーす。

昼食はライカムのA&W(エーアンドダブリュー)。
沖縄でファーストフードといえばA&Wです。
大学時代、沖縄市(コザ)で夜遊びした時は、深夜にこのお店によく寄りました。DSCN3300

 

 

私の母も含めた6人全員がポテトフライ好きなので、猛烈な量のカーリーフライポテトがあっという間に消えました(笑)
DSCN3305

 

 

いったん、ホテルに戻って背広に着替え、結婚式場となるモーリアクラシックへ。
こちらは2001年にオープン(?)したオシャレ結婚式場。DSCN3307

 

ご立派なチャペールもドーン!
突然外国に迷い込んだような気分になります。DSCN3309

 

 

わりと気楽な雰囲気のトークを展開した牧師さんで厳かな中にも笑顔の多い結婚式でした。
DSCN3312

 

 

式にも多くの方が参列されてましたが、披露宴はビックリの300人∑(`・д・´ノ)ノ
芸能人かよ!という人数ですがこれが沖縄流。とにかく賑やか。DSCN3439

 

余興も次々と披露され、新郎参加のエイサーや披露宴の定番、カチャーシー(祝いの踊り)もありました。
写真はパーフェクトヒューマンな余興(笑)
DSCN3400

 

 

最後の最後にミニハプニング。
新婦がご両親に贈る言葉を聞いてて、突然涙ぐむ長男(笑)
曰く「カンドーした」らしいのですが、幼稚園児の分際で「娘が嫁に行くシチュエーション」の機微みたいなものが分かるんスかねぇ・・・
DSCN3471

 

 

夜9時、再びホテルに帰り、ようやくこの日の予定は終了。
シャワーを浴びてウトウトしてたら午後11時に。
もう、翌日には松山には帰るわけで自由な時間は今しかない!

ってことで一人で夜の街に飛び出した@まつやま。
・・・だったのですがホテルを出たところで土砂降りにボー然。゚(゚´Д`゚)゚。

さて、@まつやまは深夜の那覇に繰り出せたのか?
悪さをしたのか!品行方正を貫いたのか?!

 

以下、次回(≧∇≦)/

ブログ村金魚ランキングに参加しています。
▼クリックをお願いします▼

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 

 

突発!浜松金魚ツアー8 良い金魚アラカルト!

喝~っ!

浜松の話をいつまで書いてるのかー!

IMGP7146


 

・・・(;・∀・)・・・スミマセン

WordPressのカスタムフィールドで悩んでる@まつやまです。
(と書いてて、自分でも意味分からんッス)

今回の「金魚ビギナーですが、何か?」は
浜松ツアーの第4コーナー。

静岡県金魚品評大会に出品された、
ナンキンさんに激怒され(てるように見える)つつ、
会場で@まつやまが気になった仔を紹介します。

突発!浜松金魚ツアー7 スッゴイ蝶尾がいっぱい!の続き。

まずは大阪らんちゅう。

大阪らんちゅうはもちろん、
そもそも大阪が発祥の地でしょうし、
かつては大阪で隆盛を極めた魚種。しかし、現在のメッカは
大阪よりも中部地方になってる、って話を
聞いたことがあります。
品評会も中部しかないそうですし。

突発!浜松金魚ツアー3 すっごい金魚がいっぱい!
載せた大阪らんちゅうの写真に
「アレ凄いね」という感想を
複数の方からいただいたので、
せっかくですから載せてみます。

ロクリン柄っぽいから本国錦・・・
でしょうか(自信ナシ)

IMGP6940

 

花房が美しいし、模様も複雑。
背中のラインもキレイでした~ヽ(´ー`)ノ

IMGP6955

 

今回、浜松で知り合った、
蘭鋳さんの宇野らんちゅう。
らんちゅう当歳の部に出陳。
「次からは『その他の部』に出したいな~」と
おっしゃってました。
確かに大きさでは敵いませんが、
頭の感じが宇野らんちゅうらしくて、
ボディの大きさ以上に迫力を感じました。

IMGP6988

 

江戸錦当歳。
なんとも「美味しそう」な、
くず餅っぽい体色ヽ(´ー`)ノ
昼食抜きで撮影してた@まつやま、
ヨダレが出そうでしたw

IMGP7325

 

立派ならんちゅう・・・・
かと思いますよね~、ぱっと見(;・∀・)
超立派な桜錦です∑(`・д・´ノ)ノ
確かに銀鱗も載ってるし!
いや~、お見事って言葉以外見当たらないッス。IMGP6906

 

その他の部に出品されてた
「透明鱗らんちゅう」。
くず餅チックな雰囲気は、
上の江戸錦に劣らない。
昼食抜きで撮影し(以下略)

IMGP6903

 

「背ビレなし」つながりで、
大きくてちょっと怖いぐらいでしたが、
赤がキレイな水泡眼!
写真で見るとカワイイですが・・・

IMGP6920

 

黒出目金部門の親魚。
丸くて黒くてスゲー!∑(`・д・´ノ)ノ
このボディは迫力満点ですねぇ。
目も出てるし(;・∀・)

IMGP7022

 

会場で久しぶりにお会いした、
蝶尾愛好家・芭音蝶尾さんが出展された
「吉原錦」・・・って名前だったと思います(;・∀・)
(シャレで名付けた、とのことw)
三尾の蝶尾だそうですが、キレイな仔でしたヽ(´ー`)ノ

IMGP6860



 

唐突に青文魚ヽ(´ー`)ノ
こんな立派な青文魚は、
なかなか見る機会が無いので
見入りました~
鱗が陽光に照らされ、
金属に刻まれた幾何学模様のように見えました。
IMGP7007



 

その他の部門に出品されてた
玉サバ!
琉金もそうでしたが、
「横から見たい~ヽ(`Д´)ノ」と思いました。

IMGP6885



 

ラストを飾るのはご当地の金魚。
浜松で作出された「浜茜」。
その他の部でした。
私、前に見たのはいつ、どこでだっただろう(;・∀・)

関東東錦の体型をした桜体色の金魚。
生産されている養魚場も少ないため、
とてもレアな魚種だそうです。

IMGP6871



 

同じく浜茜。
魚種名の通り、グラデーションがかった赤が、
茜空を彷彿とさせます。尾も立派!
初心者の私がこう言うのも僭越ですが、
稀少な魚種でも珍しいというだけでなく、
「良い金魚」に仕上げられてるところが凄いな、と。 IMGP6880



 

その他の部門に出されてた金魚も加えると、
いったいどれだけの種類が居たんだろう・・・

ポピュラーな魚種だけど良い金魚や、
普段お目に掛かれない魚種、
そして中部、浜松ならではの金魚たちを
見ることができて、良い経験ができました!

また行きたい!と思いますが、
なんせ遠いデスからねぇ・・・(;・∀・)

いつかまた必ず!
今度はもうちょっとノンビリ見たいですw

あと少しだけ続きます。

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村