水槽について初心者が思うこと

不定期に「初心者の主張」を綴ります(゚Д゚;)
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 
金魚を初めて飼う時。
水槽は「まずはこんなんで良いかな」と小さいのを買ってしまう。

 
私は完全にそうでしたorz

 
初心者向け、と銘打って、
投げ込み式フィルターやブクブクがセットになった商品がある。
お安いセットだけど、幅は30センチ…水量12リットル。
こういう水槽でそれなりの数の金魚を飼うのは、すっごく難しいはず。
でもそれが初心者向け。

 
メーカーもそれで商売をするし、
店頭でもそれで煽ってたりする。
で、それがケシカランと言うと、
「それでも飼えるじゃん」って反論もあったりする。

 
ただ、「それでも飼う」ためには
頻繁な水飼えや金魚の健康状態を見極める力量が必要。
そんな初心者いないですよって話でして(゚Д゚;)

 
水量が少なければ、いわゆる「立ち上げ」は難しい。
初心者の私でも、それぐらいは少々の経験を通じて分かる。

 
小型水槽の場合、水量が10リットル違うだけで
立ち上げの難度は何倍も変わると思う。
水が立ち上がらければ、自ずと金魚が死ぬこともある。

 
死んだら
「新しい金魚を買う」
「水槽を大きくして再チャレンジ」
「金魚はやめる」
という三択になる。

 
上記の2番目までは、メーカーや小売店の儲けに直結する(゜д゜;)

 
金魚飼育をやめてしまえば、金魚のイメージが悪くなったとしても、
水槽の大きさに問題があったなどとは、
「元飼育者」が気づくことはない(ノ_-。)

 
そして一生、「自分が悪かった」という後味の悪さを抱えるか、
「金魚って弱い」という印象を持ち続けることになるかもしれない(ノ_・。)

 
もう、そういう商売はやめられないんでしょうか?
大人の事情で、「金魚を飼いたい」という
純真な初心者を振り回すのは、そろそろ止めないと。


 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村



 
mixiや2ちゃんねるでも「大きい水槽が良いよ」と
啓発してる人はいっぱいいる。
反論者が居たとしても、それは例外事項を提示してるだけのことで。

 
初心者が室内の水槽で飼うであれば、
少しでも大きい水槽の方が良いって点は
議論の余地がナイと思う。

 
で、それは飼い始めてネットをちょっと調べれば分かることヽ(´ー`)ノ

 
つまりもう、初心者引掛けのカラクリが
バレるまでの時間が昔よりは短縮してるはずですよってことで。


 
小さい水槽で「初心者セット」を
売り続けるメーカーさん、小売店さん。

 
バレてる、もしくは早々にバレるんだから、
価格が少々高くなって初心者参入の敷居が少々高くなっても、
適正な大きさの水槽を初心者向けに売った方が、
のちのちの「メーカーへの信頼、店への信頼」に
つながると思いますよ。

 
というか、こんなビジネスをしてる業界なんて長続きするはずがない。


 
初心者の最大の目標は「金魚を死なせないこと」。
それを業界全体でサポートするように
早くなってほしいと思う今日この頃です。