お久しぶりの懐古堂さん~関東出撃②

開幕ダッシュ?~関東出撃①の続き。関東1日目午後。

 

やってきました懐古堂さんヽ(´ー`)ノ

 

某エサとかミラクルバクテとかをしょっちゅう(通販で)買ってるので、

(お世話になってます~!)

身近な感じがしますが、実際にお店に来たのは久々。

 

相変わらず水槽や舟が所狭しと…整然と並べられ、魚種も豊富!

IMGP0665

 

半分屋内、半分屋外なので、雨が降っても大丈夫だし、

天候が良ければノンビリひなたぼっこも可ヽ(´ー`)ノ

 

ゆったりした気分で金魚を眺めることができます。

 

とにかく金魚の状態が良いから、安心できますヽ(´ー`)ノ

 

また、ご主人や奥さんと話してると、

何時間居ても時間が経った気がしないんですよね。

ご主人からはタメになる話もいっぱい聞けるうえに、

奥さんは本当に客の事を考えてくれるので、

刺激と安らぎを両方感じることができます。

 

 

私の飼育法や知識に関して話していると、

時にはご主人からダメ出しを食らうこともあります。

 

でも、決して高圧的でなく、狂信的でなく、

なぜダメなのかを丁寧に説明してくれるので、

こちらも納得できるし、勉強になる。

 

売りっぱなしでもなく、「この飼い方じゃないとダメだ」っていう決め付けでもなく、

私の出来る範囲でのアドバイスが貰えるし、

常に「もうワンランク上」を考えるよう促されるのが嬉しいデスヽ(´ー`)ノ

 

 

懐古堂さんは、ご自身で繁殖や病魚の治療など、

試行錯誤を繰り返し続けておられるし、

フットワーク軽くいろんなところに出掛けて、

広い金魚人脈から得た情報を、

知識としてを自分のモノにされてるからこそできることだと思います。

 

いろいろ出掛けてもいっこうに上達しない我が身を振り返ると

泣きたくなりますが(´;ω;`)

 


 

 

さて、金魚のご紹介!

まず今回、私が初めて見たのは屋外水槽!

琉金ズがゆったり泳いでましたヽ(´ー`)ノ

こんな飼い方が出来ればいいなぁ~

 

IMGP0664

IMGP0662

あ、予めお断りしておきますが(゚Д゚;)

今回の関東遠征レポートは、琉金成分が非常に濃いものになりますヽ(´ー`)ノ

なぜなら私は琉金大好きだからデス!

はいそこ!

「お前は和金系好きなんじゃねぇか」とか

「福だるまマニアじゃないのか」とか

「らんちゅうも飼ってるだろ」とか言わないように!

室内水槽にはモミジ琉金がいましたよぉ~

カワイイですよね。

国産の更紗琉金がピシっとした印象なら、モミジはホンワカな感じ。

うちにも1尾、モミジがいたんですが、死なせちゃって残念でした。

なのでリベンジって意味も込めて1尾連れて帰りましたっ!

IMGP0735

 

ブロードテールのチビたち。

以前、懐古堂さんから我が家に来たBTは、すごく色柄が変化したんですが、

この仔たちはどんな感じになりますかねぇヽ(´ー`)ノ

・・・ですが他を買っちゃったので今回は購入見送り。

IMGP0689

 

 

結論から言いますと、コレも買いましたヽ(´ー`)ノ

国産更紗琉金。サイズは小さいですけど。

形がよさげな仔が居たので、育ててみたいな、と。

(ふふふ、こう書くとなんか通っぽいッスね)

どの仔を買ったかは、また後日ご報告しますっ!

IMGP0712

 

すっごいキャリコもいました!

色柄・形・太み・バランス…どれも素晴らしい。

国産キャリコでこんなのは正直見たことないデス∑( ̄□ ̄;)

IMGP0878

 


 

さて、琉金以外もご紹介。

屋外水槽に居た、オランダ君。

IMGP0676

 

立派だし、赤も綺麗でしたし、人懐こくて良い感じでしたよ。

丸手のオランダも、こんな感じだとイイなぁ、と思えたり。

 

 

定番・桜錦もいました。

これぐらいの大きさの桜錦がいっぱいいると、

綺麗ですよね(∩´∀`)∩

サクラの季節ですし!

IMGP0673

 

 

写真は失敗気味ですが、地金っ!

愛媛県内ではあまりお店で見る機会は少ないですが、

地金魚系もさりげなく置いてるのニクいです。

IMGP0756

 

三州錦です。綺麗でしたよぉヽ(´ー`)ノ

四国のお店ではまず見ない魚種です~

IMGP0693

 

地金関連魚種で言うと東海錦さんもいました!

色こそ褪色前で渋めですが、特徴的な尾鰭をはじめ、

ゴージャスな感じでした(∩´∀`)∩ワーイ

IMGP0730

 

ご立派なナンキン。

この仔は大きくて威風堂々でした。

背中のラインもキレイだし、「ははぁ、ナンキンの良さってこういうことか」と

初めて思ったりしました。

私が不勉強なだけなんですが、

背中がボコボコなのとか、すっごく小さい仔とか、

時折お店で見掛けるナンキンって、魚種の良さが正直分かりにくかったもので…

IMGP0706

 

 

 

まだまだ他にもいろんな金魚がいっぱいいました。

ご主人も「金魚シーズン!って感じだねぇ」とおっしゃってましたし、

また近いうちに行きたいって気持ちがフツフツとヽ(´ー`)ノ

 

関東レポート、まだまだ続きます。

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

野間馬見て、真木養魚場さんに行ったヽ(´ー`)ノ

他人の褌で相撲を取るブロガー、@まつやまです。

 
人様の金魚をアップする機会が最近、
富みに多いんですが…
ま、うちの仔たちばかりを見てもらってもしゃーないですし!

 
さて、昨日の高知遠征につづき、今日もお出かけしました。
松山市のお隣の今治市。
車で約1時間ってところですかね。
もちろん、目当ては真木養魚場さん。
最近、ちょっとご無沙汰してしまってたので…

《真木養魚場とは》
愛媛県今治市祇園町3丁目3-4
知る人ぞ知る、愛媛県内指折りの金魚店。
ご主人が2代目で、
奥さんと2人でお店を経営されてます。
鯉の養殖がメーンでしたが、
今は金魚のブリードも行なっておられます。
ホームページもなく(奥さんは「あったら良いんだけどね~」と言ってますが、出来る気配はない)、
国道沿いなどの目立つ場所に店舗があるわけでもないため、
隠れた名店的な存在になっています。
弥富の深見養魚場からの金魚を仕入れられている事が多く、
県内外から通っているお客さんも多いそうです。

 

その前に、一応家族サービスもしないとね!
ってことで、今治市内の「野間馬ハイランド」に行ってきました。
野間馬ってのは、今治市の在来種の馬でして、小型でカワイイんです。
ハイラインドは入場無料の公園施設。
家族連れがいっぱい来てました。
野間馬がずらーっと。

金魚ビギナーですが、何か?

 

長男はまったく馬に怯まず。
見てる親のほうがハラハラしましたが、どんどん手を伸ばして野間馬を触ってました。

金魚ビギナーですが、何か?

 

ちなみに、私と娘が「野間馬ィエー!野間馬野間ィエー♪」と替え歌を歌ってたら、他の親子連れから白い眼で見られました(´;ω;`)


 

さてさて、おまたせしました。
真木養魚場さん。
ご夫妻には、いつもにこやかに迎えていただいて感謝!
実は嫁は初訪店。金魚の多さに圧倒されてました~
下の娘は3回目かな?もう慣れた感じでした(笑)
挨拶もそこそこに店内を見て回りました。
相変わらず品揃えが凄かったデス。

まずは【サクラ部門】から!
深見養魚場の桜錦がやはりいましたよ~
真木さんの特徴として、
深見金魚がコンスタントに入るってのがありまして。
今、売れ筋の金魚ですから、
関東のお店とかだったら、あっという間に売れたりするかもですね。
もちろん、真木さんでもすぐ売れる魚種だそうですが。

金魚ビギナーですが、何か?

 

続いて桜土佐錦魚!
私、現物見るのは初めてかもです(゚Д゚;)
いやぁ、なんともカワイイですねぇ。
これ、マジで欲しかったデス(゚Д゚;)(゚Д゚;)

金魚ビギナーですが、何か?

 

川原金魚の部】…といっても、1種類ですが(゚Д゚;)
翠錦さん、来ました!
うーん、これも地元では見たことねーっす。
っていうか、ミューズもそんなに見ませんしねぇ…

金魚ビギナーですが、何か?

 

娘に「コレ、買ったらお母さんに怒られるかな?」って小声で尋ねたところ、「うん!怒られるよ。それに90らんちゅうはいっぱいだし!」とたしなめられました…(´;ω;`)

背ビレなし部門】です!
「麁玉の華」でございます~
が、写真は失敗気味ですみません(´;ω;`)
えーと、比較的新しい品種である麁玉の華は、肉瘤が出てないらんちゅう(大阪らんちゅう?)の尾鰭がゴージャスなヤツ…という理解なのですが、間違ってます…よね?

金魚ビギナーですが、何か?

 

真木養魚場さん、来るたびにマニアックな魚種が入ってるなぁ(笑)
宇野系らんちゅうヽ(´ー`)ノ
最近、愛媛県内でも飼育者が増えているという話を聞いたことがあります。

金魚ビギナーですが、何か?

 

静岡の愛好家モノのらんちゅう!
まぁ、ご立派ヽ(´ー`)ノ
太いし赤が強いのが印象的でした~

金魚ビギナーですが、何か?

 

続いて【地金部門】です~
深見養魚場からの地金さんヽ(´ー`)ノ
数ヶ月前に来た時も居ましたが、もちろんその時の仔とは入れ替わってます。
嫁は「地金ってこんなんだったっけ?」。
おいおい、何度も見てるだろ~(゚Д゚;)

金魚ビギナーですが、何か?

 

その嫁が感心してたのが、やはり尾。確かにX尾は印象的ですよね。

金魚ビギナーですが、何か?

 

これは地元ではまず見ない金魚!
江戸地金さんですっ!

金魚ビギナーですが、何か?

 

良い色合いですねぇ…渋好みというか。
嫁が同行してなかったら、ふらふらと買ってたかも(笑)
東海錦です!地元の金魚店で見かけることはほぼないです。
写真撮影が失敗してますが(゚Д゚;)
地金ボディにゴージャスな尾というのは、改めてイイ魚種ですね~
娘も「コレすごいね~」と感心しておりました。

金魚ビギナーですが、何か?

 

まだまだ金魚はいっぱい居ましたが、キリがないのでこれぐらいで。
私は掘り出し物の小型水槽を買って帰りました~ヽ(´ー`)ノ
嫁は渋々でしたけどねっ(笑)
愛媛県にお住まいの方も、県外の方も、今治市にお越しになる機会があれば、ぜひ真木養魚場さんに寄ってみてくださいね。


 

というわけで、@まつやまの三連休は…
1日目は自宅で水換え&夜は家族で外食。
2日目は土佐錦魚保存会の品評会見学。
3日目は真木養魚場
って感じで、結構金魚三昧できたのででマンゾクです~!
明日から仕事…ってのは考えたくねーですが…(´;ω;`)

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村