IMGP9172

迫力の親魚!∑( ̄□ ̄;) 穂竜を見に赤穂に行ったよ!PART5

 

おはようございます!

リングネーム「渋くてダンディーなおじさま」こと

@まつやまです。

 

 

昨日は休みで一日家にいたのですがヽ(´ー`)ノ

ブログを書きかけで寝てしまい・・・

明け方に書き足しております(笑)

 

しかし…このブログ「金魚ビギナーですが、何か?」は

あまり遅筆なブログではなかったはずなのですが、

最近は書くスピードがネタに追いつかない事態が

増えつつあります(´;ω;`)

 

先週末の話を書き終えるのが、

いつになるやら(笑)

でも・・・焦るとブログが楽しくなくなるので、

のんびりやらせてくださいm(__)m

 

 

というわけで、私よりもクオリティーが高く、

ちゃんとまとまった文章が既にいろいろ

アップされていますので、

こちらも見ていただいたらと思います。

 

穂竜愛好会の品評大会(10月20日・赤穂)は、

さすが広報さん!って感じで

ばっちりまとまっているのが、

inabouさんの外虫魚図 2012年品評大会。

これ読んだらウチは読まなくて良いですわ(笑)

@まつやま、写真入りで登場してます(*`▽´*)

 

愛好会の京滋グループさまのブログ「穂竜 大好き」でも、

大会の模様が詳しく掲載されていますヽ(´ー`)ノ

 

 

日本土佐錦魚保存会(10月21日・高知)については…

 

「- 土佐錦魚ホームランド – 尾芯まっすぐ」さまの

日本土佐錦魚保存協会 秋季大会

に詳しく出ています。

 

もちろん、同行したふじさん

「ふじの日記 ~金魚飼育~」では

デート♪( ´艸`)

高知県ひろめ市場の金魚屋さん

熱帯魚園さんへ行ったo(^-^)o

…3部作が既に終結してます(笑)

 

 

 

では!

私は私なり(初心者)の視点でいきますよ~ヽ(´ー`)ノ、

 

スッゴイ当歳!∑( ̄□ ̄;) 穂竜を見に赤穂に行ったよ!PART4の続きです。

 

 

まずは閑話からw

 

品評会に行くと、

どうしても写真の枚数が増える@まつやま。

 

しかも穂竜の場合、

私にとって魚種として初体験の品評会ですから、

「よし!いまのコマで撮れた!」と

なかなか思えないんですよね(゚Д゚;)

 

というわけで、足腰が疲れ果てた@まつやま、

時間の経過とともに喫煙所でヘタるケースが増えてきました。

 

 

そこへやってきたのが、

穂竜愛好会の常任理事で審査員のTさん。

ぱっと見ですが、会の運営でも審査でも、

厳しそうな印象の方なんです(゚Д゚;)

専門誌「金魚三昧」2号にも登場されてました。

 

IMGP9172 (一部画像処理しています)

 

恐る恐るご挨拶させていただのですが、

私の名刺をしげしげとご覧になり・・・

 

「こんな琉金飼ってるなら、

ビギナーとは言えんでしょうwwww

 

名刺に載せてる写真を見て、

すごく朗らかに感想をいただきましたヽ(´ー`)ノ

しばしの間、楽しく琉金トーク(笑)

 

太陽の下で見る更紗ってキレイという話から、

やはり穂竜も陽の光で印象が変わる、

という話まで、短時間で興味深い話題が次々と。

 

本当に金魚がお好きなんだな、と思う一方、

多くの魚種について、か~なり造詣が深そうというのが、

会話の随所に感じられ、

こういう方たちが榊会長とともに

穂竜の土台を支えてるんだろうなぁ・・・

と、思いました。

 

 

さて親魚の部です。

 

IMGP9543

迫力満点でした!

当歳部門も「これが今年生まれ?」と

思うほどでしたが、

やはり2歳以上になるとボディの完成度が

さらに高まる感じです。

でも、迫力だけでなく、パール鱗の美しさや

各パーツの仕上がりなどは、

より「穂竜らしさ」が出てくる感じです。

 

【優勝】

観光客にもいっぱい写真が撮られてました。

ご覧のとおり、バランスが良いですし、

親らしい迫力も十分。尾筒も太みがありました。

 

IMGP9553

 

 

【準優勝】

黄金色が美しく、

まとまりがいい、って印象の仔でした~ヽ(´ー`)ノ

ふたこぶの肉瘤と良い、

サイズは大きいながらカワイイと思いました。

IMGP9560

 

【3位】

元気でよく動く仔(笑)

枚数かなり撮ったのですが、

静止してる写真がほとんどないッスw

出目、肉瘤、そして尾を含む各ヒレが

バランスよく発達してるように思えました。

 

IMGP9564

 

 

【4位】

肉瘤がボヨ~ンとでっかく、

尾もキレイに広がってる、

ゴージャスな印象の仔でした。

IMGP9583

 

 

【5位】

当歳の1、3位を獲った方の金魚ですが、

この仔も負けず劣らずバランスが良い!って印象。

親らしく堂々としてる感じもヽ(´ー`)ノIMGP9653

 

 

ここからは@まつやまの好みでご紹介。

順位は関係なしでヽ(´ー`)ノ

 

 

 

穂竜って、意外と小顔というか、

肉瘤や出目、ふんたんを除けば、

顔自体はそれほどデカクないなぁ、と

思ってのですが、この仔は顔が大きい感じヽ(´ー`)ノ

ブルドッグっぽくてカワイイ、といえば

怒られちゃうかな・・・IMGP9657

 

 

体色がキレイでしたヽ(´ー`)ノ

金・銀の取り合わせでリッチな感じがします!

パール鱗を金貨、銀貨に見立てれば、

肉瘤がガマ口の財布に見えてくるという・・・(笑)

IMGP9629

 

 

寄り過ぎ!

人懐っこすぎて、撮影が困難だった仔。

こっちに寄ってきすぎでアップばかりになっちゃう(笑)

尾がキレイだったのにあまり写ってないしヽ(`Д´)ノ

IMGP9618

 

 

 

親魚部門は出展数が多くなかったですが、

それでも、さすが!という仔ばかりで

見てて十分楽しめました!

 

 

審査の後、昼食を挟んで

審査員の方による講評(魚評)がありました。

各部門5位まで、なぜこの順位になったか、

審査員さんが説明してくれる。

 

金魚の品評会でこれをちゃんとやってるケースは

なかなかないですよね。

審査がどこを見てるかがわかれば、

金魚を育てる時に気をつけるべきポイントも

自ずと分かるはずですし。

IMGP9707

 

冒頭、「親の優勝魚には見てすぐ分かるキズがあります」と

断言された時は、聞いてる私までドキドキしました(゚Д゚;)

 

そのキズというのは、

親であれだけのサイズになると

なかなか避けにくいと思われる、

尾ビレの先の「まくれ」なのですが…

「そのキズを補って余りある良さがある」ということで

優勝になったそうです。

その良さとは、親らしさと魚っぷり。

 

聞けばなるほど、なのですが、

「キズばかりを気にせず、良い所を見る」という

穂竜愛好会の姿勢が鮮明に打ち出されてる、と

感じました( ゚Д゚)

 

どうしても品評会って、

粗探し大会になっちゃう傾向が強い中、

これは素晴らしいと心底思いましたヽ(´ー`)ノ

 

 

魚評の間、評価されてる当の穂竜が

水面近くでずっと聞いてる風情だったのが

おかしくて、笑いをかみ殺してた@まつやまでしたwIMGP9711-001

 

 

 

 

もう少し続きます!

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

“迫力の親魚!∑( ̄□ ̄;) 穂竜を見に赤穂に行ったよ!PART5” への21件のフィードバック

  1. 本当に素敵な品評会ですね♪
    聞いてる風な優勝穂竜ちゃんもきっと飼い主さんと喜んでいることでしょうね
    ヾ(=^▽^=)ノ
    個人的に金銀パールちゃん素敵です♪
    (//∀//)萌え~♪

  2. 毎回楽しくブログ読ませていただいております。
    世の中にはいろいろな金魚がいますね~
    初めて見る穂竜…すごい迫力ボディですね。
    頭の先から尾っぽの先まで力強さを感じます。
    まつやまさんは金魚撮影のプロですね(^O^)
    五枚目の写真は待ち受けにしたいぐらいキレイ!
    右上の波紋がまた…(°∀°)b

  3. なんだか印象的には当歳のレベルが上がったのが親魚を見ていると感じます。
    今年の当歳はすごいんだな~と・・
    写真が素晴らしくて、どの子も本当に素敵。
    まつやまさんのレポートを読んでいて、穂竜に惚れて会に入会して本当によかったな~と心から思いました。ありがとうございます。

  4. おはようございます。
    本当に素敵な文章で、品評会をご紹介下さり毎回更新を楽しみにしております♪
    私も琉金が大好きですので、勝手に@まつやまさんに親しみと共感を抱いております。
    会場に来られたときは黒ずくめの他を寄せ付けないオーラの写真撮影の雰囲気に「業界の人?らんちゅう業界?」と思いましたが、このラブリーな文章と「渋くてダンディーなおじさま」のギャップにやられてしまいました。
    「もう少し続きます」も楽しみにしています。

  5. まつやまさんの
    ムリのないペースが
    心地よい松風です!
    親魚も言葉にするのが野暮ですよね
    ってくらい素晴らしいですよね!
    深い造形、体色の美しさ
    主がその子にかける愛情
    いろいろなものが感じられます
    そしてダンディなまつやまさんの
    腕前、太陽の光は水の波紋
    すべてが美しくみえます~
    ありがとうございます!

  6. 一体どんな名刺を配られてるのか
    気になります・・・・
    コブ?が一つだったり二つだったりするんでね!何の違いなんでしょうね~(*_*)
    触ってみたい・・・・・

  7. 迫力ありますね!
    さすが親魚!
    でも可愛さも備えてますよね(*´艸`*)
    傷も含めての評価ですかφ(・ω・。)
    品評会だと傷があると減点!
    的なイメージを持っていたので
    (実際は全くわかりませんが)
    素敵だなぁとおもいました(。・ω・。)ゞ

  8. ( ´艸`)
    怪しい黒ずくめのメタボオヤジこと、渋くてダンディーなおじさまですねw
    私も「- 土佐錦魚ホームランド – 尾芯まっすぐ」さまの方に写りこんじゃってました(笑)
    まつやまさんらしき顔だけも写ってましたよw
    穂竜、正面から見てみたくなりました(´∀`)
    出目がどのようにみえるのか!?実際見てみたいものです。
    ブログはゆっくりマイペースが一番です!
    私は@まつやまさん任せで簡単に済ませちゃいましたけど(^▽^;)
    気長に待ってますからね(*^ー^)ノ

  9. >歌うオバヤンさん
    レス遅くなりましたm(__)m
    金銀パールちゃん、いいですよねヽ(´ー`)ノ
    穂竜の品評大会は、
    なかなか他では見ない感じの
    パワーがありましたし、
    「これから皆で穂竜を良くする」という、
    意志が感じられましたヽ(´ー`)ノ

  10. >金魚すくいオヤジさん
    読んでいただいてるんですねヽ(´ー`)ノ
    ありがとうございます。
    穂竜、スゴくて面白い金魚ですよねヽ(´ー`)ノ
    ・・・金魚撮影のプロなんてとんでもございません(゚Д゚;)
    毎回ヒーヒー言いながら撮ってます(´;ω;`)
    他人様の金魚を撮影して、
    ブログに載っけるわけですから、
    少しでも良い写真を、とは心掛けてますが、
    いかせんせん、腕がついてこないッス(´;ω;`)

  11. >あり?さん
    親魚を見て当歳のレベルを
    実感しましたか!
    通ですねぇ(゚Д゚;)
    あり?さんにそう言っていただくと、
    品評大会レポート書いた甲斐がありましたヽ(´ー`)ノ

  12. >穂竜愛好会京滋グループ長Sさん
    いやいやいや(゚Д゚;)(゚Д゚;)
    過分なお褒めの言葉、恐縮デス・・・
    Sさんも琉金好きなんですか!
    ナカーマ!ですねヽ(´ー`)ノ
    穂竜の会の人たちって、
    マニアックな穂竜好きさんばかりかと
    思い込んでましたが、
    話してみて、「金魚好き」の方が
    多いんだな、と思いましたヽ(´ー`)ノ
    …らんちゅう業界の人って(爆)
    どんなイメージなのか、
    今度お会いする機会があったら、
    ぜひ教えてください~

  13. >松風さん
    いつも温かいコメントありがとうございます!
    いやほんと、金魚を見ると、
    飼い主さんの情熱が見えるってありますよね!
    ダンディ…では全然ありませんよ~(笑)
    そうやって茶化されてるだけです~(´;ω;`)

  14. >kumiさん
    コブが1つとか2つとかは、
    なぜそうなのか分かりませんが、
    単純に、発達の仕方かな~って
    印象を持ってます。
    1コブの仔も、肉瘤の膨らみ方によっては
    2コブになってたような気がするのですが、
    そのへんは私には分かりません(´;ω;`)
    穂竜の規定では(金魚三昧によると)
    ひとコブでも2コブでもOKみたいです。

  15. >りんさん
    キズを含めての評価、というか、
    キズがあることを超えて、
    素晴らしい点があればそれを評価する、
    って感じかとヽ(´ー`)ノ
    素敵だと私も思いました~ヽ(´ー`)ノ

  16. >ふじさん
    ふじさん、写ってた?
    後でよく見てみよ(  ̄ー ̄)
    怪しい黒ずくめのメタボおやじwwww
    inabouさんのせいで、そんなイメージが
    固定したら困るなぁ~(´;ω;`)
    お茶目なキャラなのにねぇ。

  17. 本日は、親魚の紹介ですね!
    さすが当歳とは違って体が大きく、がっちりしていますね!
    頭の形も当歳時より大きく形はっきりしていてボリュームを感じます。
    行ってる事完全に素人ですね(苦)
    魚評の解説はとてもいいですね~やはりなぜ?
    は知りたいっですよね!
    参加されてる方は誰しも1つでも順番を上げるために日々努力や苦労をしている訳ですからそこはとても大切だと思います。
    最後の写真のコメントめちゃ面白いです。
    光景が目に浮かびます(笑)

  18. >naga91010さん
    笑っていただければ幸いですヽ(´ー`)ノ
    親魚はやはり迫力ありましたよ!
    魚評はすごいと思いました。
    ある意味、審査員さんの眼力を
    公表するってことですもんね…
    でも、こういうやり方はすごく
    フェアだな、と感じました。

  19. 「傷ばかりを気にせず良い所をみる」・・・・・
    まるで子育ての基本姿勢みたいで感激しました。
    ブルドックっぽくて可愛いと言っていましたが、穂竜はブサ可愛いところがいいんでしょうね!
    ほんとまつやまさんのこういうレポート文はいきいきしてて輝いています! 他の人には誰も書けない、まつやまさんだけにしか書けない文章だと私は思っています。

  20. >茶衣 さん
    ブサカワという側面もありますよねヽ(´ー`)ノ
    でも、上見で見たら、
    丸々としたフォルムで、
    ちょっとアーティスティックな感じもしますよ。
    いろんな楽しみ方ができそうな魚種ですねぇ、穂竜。
    レポート、お褒めいただき恐縮です(゚Д゚;)
    そんな大した文章力じゃございませんよ・・・
    でも、少しでも楽しんでいただけてるなら幸いです~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。