3)高知で土佐錦魚!…完全優勝っΣ(゚Д゚)

2のつづき)

 
土佐錦魚保存会の品評会は、
審査が始まると、次々と順位が決まって行きました。

 
各部の優勝魚を写真で御紹介ヽ(´ー`)ノ


 
【当歳小の部】

$金魚ビギナーですが、何か?


 
【当歳大の部】
$金魚ビギナーですが、何か?


 
【二歳の部】
$金魚ビギナーですが、何か?


 
【親魚の部】
金魚ビギナーですが、何か?


 
優勝魚は他の会員さんや通行人が次々に撮影されてました。
いっきょにスター扱いヽ(´ー`)ノ
土佐錦魚さんも、ちゃんとポーズを取ってるように見えます。
金魚ビギナーですが、何か?




それにしても各部門のナンバーワンの金魚4尾…
どれもスゴイですよねぇ…
溜息が出ます(゚Д゚;)

 
この4尾…実は共通点があります。
なんと!出展者が同じなんですっ!
1人の会員さんが全部門制覇ってことです。
その人が…なんと!
土佐錦魚侍さんΣ(゚Д゚)
ご本人もすごく驚いてらっしゃいましたヽ(´ー`)ノ


 
「全然考えて無かったですよ。他の金魚見て『あ、これは勝てない』って思ったんで」

 
いや~、たまたま前日、ブログを通じて品評会について
尋ねた人が、すべての部門で1位を獲るとは!
私も驚きましたし、なんだか嬉しい気分になれました~
これってスゴイ偶然ですよね。

 
娘も嫁も「侍さん、スゴイ!」を連発してました~!
土佐錦魚侍さんや、保存会の会長さんと挨拶して会場を後にしました。




昼ごはんは近くの郷土料理店で。
カツオの塩タタキをいただきました。
$金魚ビギナーですが、何か?


 
うーん、前に食べた時とは違う感じでしたが…
高知を堪能して松山にトンボ帰り。
帰宅後、テレビで上の娘が出てるコンクールの中継を見ました。
残念ながら、上位3校には入れませんでしたが、
お疲れ様と言ってやりたいですヽ(´ー`)ノ
以上、「高知で土佐錦魚!」のミニ連載を終えます~


 
【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

2)高知で土佐錦魚!…趣ある品評会ヽ(´ー`)ノ

1の続きです)

 
最古の土佐錦魚愛好会である
「土佐錦魚保存会」の品評会。

 
会場は高知城そばの藤並公園。
普段は囲碁好きの方が三々五々集まって、
青空碁会所みたいになってた記憶があります。
(すみません、高知はそんなに詳しくなくて…)

 
土佐錦魚…さすがは「高知県天然記念物」(S44指定)ですね!
お城で品評会とわヽ(´ー`)ノ
風情と伝統を感じました!

金魚ビギナーですが、何か?


 
会専用のテントの下に洗面器がズラリ!
金魚ビギナーですが、何か?


 
まず、@まつやま家の目に止まったのは、この仔。
当歳小の部に出展されてた仔ですが、
小さいながらも優雅な感じに娘は釘付けでした。
金魚ビギナーですが、何か?


 
下の娘は私が金魚を飼い始めた時、
読んでたアクア雑誌に載ってた土佐錦魚を見て以来、
熱烈な土佐錦魚ファンでして(笑)
まだ会場に人が少ない時間帯には、
座り込んで土佐錦魚と何やら話してましたよw
$金魚ビギナーですが、何か?


 
やっぱり土佐錦魚はカワイイなぁ、などと
家族で話してたのは当歳の部を見てた間だけでした。
二歳、そして親魚と見て歩くと…
ド迫力な金魚がいっぱい!
$金魚ビギナーですが、何か?

 
金魚ビギナーですが、何か?

 
金魚ビギナーですが、何か?


 
「高知のトサキンは、ゴツイ」
なんて話を以前に聞いたことがありましたが…
確かに!
優雅な金魚…ってだけじゃなく、
野太さというか、迫力をビンビン感じました(゚Д゚;)


勝手にいろいろ見て回って、写真を撮ってると、
「まつやまさん?」と声を掛けられました。
事前にアメーバのメッセージで開場時間を教えてくれた
土佐錦魚侍さんが登場!

 
初対面にも関わらず、すごく丁寧にいろいろと教えていただきました。
土佐錦魚侍さんは、会に所属して8年…私と同い年(今日が誕生日だそうです!)にも関わらず、
すごく落ち着いた感じ…本部でいろいろお仕事したり、
審査の進行的な動きをされてたり…
すっかりベテランの風情を漂わせてましたヽ(´ー`)ノ

 
でも反面、「日曜日も仕事は休めないんですが…金魚は別ですよね(  ̄ー ̄)ニヤリ」
みたいな発言をされる時は、悪戯っ子のような感じもwww


審査が始まり、会員の皆さんが審査の周りを囲んで真剣なムードに。
金魚ビギナーですが、何か?


 
当歳小、当歳大、二才、親魚の4部門での審査。
大まかな審査の進行は…
番号を伏せて洗面器に入れておき、
誰の魚か分からないようにする。
そして、審査員は最初に欠点がある仔(@まつやまにはどこが悪いか分からない仔ばかり)を
どんどん外していき、当歳はベスト10、二才・親魚はベスト6を決めます。

 
その中で、今度は良い魚の順に選んで行き、順位を決定!って感じです。
どの部門も入賞魚は順位に応じて洗面器を
三角形に並べていくのが不思議でしたヽ(´ー`)ノ

 
こんな感じで並べていくんです。
   1
  3 2 
 6 5 4
10 8 9 7
金魚ビギナーですが、何か?
三角形に並べられた洗面器。この写真の場合、左の
頂点が1位です。


 単に10位まで縦に並べちゃうと、
テントからはみ出るから三角形に並べてるのか、
何か伝統的なものなのかは聞き忘れましたw


審査がどんどん進む中、見物客もどんどん増えていきます。
土佐錦魚以外の会場風景も御紹介ヽ(´ー`)ノ

 
娘が興味を示した本部前の旗。カッコイイヽ(´ー`)ノ
金魚ビギナーですが、何か?


 
会場の隅には、分譲魚もいましたよ!
$金魚ビギナーですが、何か?


 
例によって我慢我慢の@まつやま。
「まだ私には土佐錦魚は早い!すぐ死なせるぞ!」と
頭の中で呪文を繰り返しましたwww

 
分譲魚コーナーには、けっこうな人だかりが出来て、
どの仔を選ぶか真剣な雰囲気にw
上級者の方も、こういう分譲魚選びって楽しいみたいですね。
「問題はあるけど、この仔なら親になるかな?」「いや、こっちが良い」
なんて会話が聞こえました。
金魚ビギナーですが、何か?


 
我が家の長男君は、最近金魚を触りたがります。
今回も会場に到着するやいなや、
洗面器に突進したので、嫁がずっとガードしてました(笑)
写真は藤棚下に連れてこられ、
洗面器から隔離された和太琉君w
金魚ビギナーですが、何か?


 
というわけで、次がラスト!続きます~


 
【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村