金魚バカ!DDH氏の嫌がる事w(福島・関東金魚旅15)

 

 

 

本日昼前、無事退院した@まつやまでーすヽ(´ー`)ノ

 

いやー、パソコンで字を書く方が、

スマホよりメッチャ楽ですねー。

 

 

スマホでブログやってる人、

けっこういらっしゃいますが、

ホント、尊敬します(`・ω・´)ゞ

 

 

入院前後の話とか、

書こうと思いつつ、

書きかけのエントリーがあったので、

こちらを先にアップします~ヽ(´ー`)ノ

 

 

金魚バカ!!!DDH氏の日常(福島・関東金魚旅14)の続きです。

今回はこぼれネタを中心に。

 

 

 

神奈川県在住の「謎の金魚愛好家」、

真・金魚バカことDDH氏

 

 

彼は私より10歳以上若いですが、

金魚歴は私より遥かに長く、

もちろん、飼育技術も熱意も足元にも及ばねーわけです(´;ω;`)

 

なので、無駄に齢を重ねてきた

@まつやまからすると、尊敬する一方、

嫉妬混じりに、ささやかな意地悪をしたくなるんです( ̄ー ̄)

 

 

@まつやまから、DDH氏へのイヂワル

その1

ブログに飼育魚を掲載する

 

金魚は自分が楽しむために飼う。

人に見せる為じゃない、っていうのが、

DDH氏の信条。

ストイックですからねぇ~(゜o゜;

 

他人に飼育魚見せるのもあまり好まない。

なので、飼ってる金魚を

ブログに載せる時は、

かなり抵抗されます(笑)

(最近は諦めムードですがw)

 

「あまり良いのいないッスよ」

「その魚はたいしたことないッス」

「載せるほどじゃないッスよ」

 

と、うるさいことw

 

ところが、他人に見せないとはいえ、

いや、見せないからこそ?

良い金魚がいるんですよね~(;・∀・)

 

例えば3月には居なかった福だるま。

まだDDH氏宅に来たばかりですが、

ヨダレもんの良型な仔が

水槽でコロコロ泳いでました(゜o゜;

IMGP4386-002

 

 

 

@まつやまから、DDH氏へのイヂワル

その

事細かに飼育環境を書く 

 

 

金魚を載せるのも嫌がるDDH氏ですから、

飼育環境をブログに載せるのも嫌がります(笑)

 

「まつやまさんじゃなきゃ、

ぶっ飛ばしますよ(# ゚Д゚)」

がDDH氏の口癖だったりします。

 

でも、敢えて書くw

 

 

DDH氏宅の1階には「金魚部屋」があります。

90センチらんちゅう水槽が4つあり、

そこは水槽台で2段になってます。

懐古堂スポンジフィルター、オキシデーター、

当然ミラクルバクテも使用…という、

懐古堂さんスタイルでビシっと統一されてます。

IMGP4377

 

 

家の購入に合わせて、

リビングと金魚部屋は水槽も水槽台も、

照明もバッチリ統一したそうで、

カッコイイですよねヽ(´ー`)ノ

 

先のエントリーにも書きましたが、

DDH氏は「生活」に必要なモノまで削って

金魚と向き合ってる男。

 

なので、スペースは余裕がありまくりなんです。

金魚部屋は8畳はありそうですが、

水槽台2つ分と冷凍庫しか置いてないんですもん。

 

ところが!

DDH氏に言わせると、

金魚の繁殖期には室内に舟が増えて、

「もう置くところがなくて大変」

「狭い!」

 

・・・んなわけないヽ(`Д´)ノ

 

IMGP4376-001

 

 

上の写真は5月の金魚部屋の様子です。

どうでしょう、この贅沢な舟の置き方www

 

そりゃ、作業スペースも一定は必要ですが、

これで「狭い」とか言われても、

誰もナットクしませんよねw

 

マンションの狭いベランダで、

洗濯物 vs 金魚でスペースを奪い合ってる@まつやまからすると、

この贅沢な床の使い方には、

軽く殺意すら覚えちゃいますヽ(`Д´)ノ

 

・・・なので、今回、載せてみましたw

 

 

 

そうそう!

飼育環境といえば!

 

3月に@まつやまが泊まった時は、

DDH氏宅の裏庭はこんな感じで、

斜面のまま&雑草生え放題でした。

IMGP3102

 

 

ところが5月に行ってみると、

なんと!

キレーに整地されてる∑(`・д・´ノ)ノ

IMGP4392

 

 

「すごい!ここはどうするの?」

@まつやまの問いに、

DDH氏はニヤリと笑い、

「水道も電気も予め用意してるんスよ(  ̄ー ̄)」

 

 

室内に加え、ガレージと玄関横の坪池という、

現在でもかなりな飼育設備ですが、

裏庭まで着々と整備していたとわ・・・(゜o゜;

 

どんだけ金魚バカ!

DDH氏!

 

 

裏庭の飼育スペースが完成したら、

またご紹介しますw

(DDH氏は嫌がると思いますが、強行突破予定デス)

 

 

 

@まつやまから、DDH氏へのイヂワル

その3

とにかく写真を撮る

 

過去のDDH氏関連エントリーを

お読みの読者ならお分かりでしょうが、

@まつやまはDDH氏のお宅の

風呂場から冷蔵庫の中まで、

写真を撮影してブログにアップしてますヽ(´ー`)ノ

 

謎の愛好家DDH氏のお宅を暴く! (19)関東・新潟 金魚旅2012秋
謎の愛好家DDH氏の肉瘤まつり!!! (20)関東・新潟 金魚旅2012秋
金魚バカ!!!DDH氏の日常(福島・関東金魚旅14)

 

普通、お宅にお邪魔して

泊まらせてもらってるわけで、

そこまでやりませんよね、常識人ならw

 

DDH氏が嫌がれば嫌がるほど、

@まつやまは踏み込んだ写真を撮る…という、

構図が出来上がってしまってるのです(^^)

 

 

ブログに載せてる写真の点数だけでも

相当なものですから、

撮影してる枚数はそれより遥かに多いわけで。

 

 

DDH氏からすると、

@まつやまはお宅滞在中、

寝てる時間以外は、

ずーっと写真を撮ってるようなイメージのようですw

 

例えばこんなシーン。IMGP0810

 

早朝、リビングにてブライン孵化器に

塩を投入するDDH氏の写真です。

 

薄暗い部屋。

妙にムーディーな青いLEDライト。

そびえ立つ巨大なブライン湧かし器。

寝ぼけ眼で淡々と塩を投入するDDH氏www

 

思わず撮影しちゃいますよね。

全国に金魚飼育者は100万人単位でいるはずですが、

こんなことをしてる人は、

他になかなかいないと思いま~すヽ(`▽´)/

 

 

でも、DDH氏本人にとっては、

至って普通のことらしく、

 

「なんで撮ってるんスかヽ(`Д´)ノ」

「ブログにも載せようがないでしょ!ヽ(`Д´)ノ」

 

と嫌がる嫌がるw

 

 

うん。

確かに普通の「お宅紹介」的な書き方では、

なかなか載せようがないのは確かだけど、

今回は載せちゃいました~ヽ(`▽´)/

 

 

 

@まつやまから、DDH氏へのイヂワル

その

オシャレ飯に連れ出す

 

 

DDH氏は凄まじくストイックな金魚飼育者。

なので普段は食にまったく興味がない。

 

コンビニ弁当を買う時でも、

毎回同じものをチョイスするそうです。

なぜ?

「選ぶ時間と手間がもったいないから」

 

 

一方、@まつやまは、

悪食と言ってもいいほど、

ゴハン大好きヽ(´ー`)ノ

 

なので関東滞在中には、

内心嫌がるDDH氏を引きずって、

オシャレなゴハンを食べに行きます。

 

 

3月にはスープカレーの美味しいお店に行きました。

海が見えるテラスもあるオシャレなお店。

(野郎2人で行くような店じゃないなー)

 

手羽のフライがまた美味でヽ(´ー`)ノ IMGP3076

 

 

 

5月には、金魚バカ娘こと、

あいあい金魚あいちゃんたちと、

とってもおいしいロシア料理店に!

IMGP4344  

 

ロシア料理が苦手というDDH氏。

手元に運ばれて満面の笑みを見せてるのは、

実はカレーライス!∑(`・д・´ノ)ノ

 

ロシア料理店でカレーを頼むという暴挙!

加須の有名うどん店に行って、

わざわざ蕎麦を頼んだA君を思い出しますね~www

 

 

 

5月にはイタメシ屋さんにも行きました(  ̄ー ̄)

サザエの身がたっぷり入り、

カラスミがまぶされたパスタを一緒に食べましたw

IMGP4527

 

 

 

「旨い~!」を連発する@まつやま。

DDH氏は

「普通にオイシイです( ̄Д ̄)ノ」

とそっけない反応。

 

瀬戸内海のサザエにはツノがないので、

関東や東北でツノが生えたサザエを見ると、

ビックリしちゃうよー!

なんて話をしてみても、

「そースか( ̄Д ̄)ノ」

と、明らかに面倒くさそうな顔w

 

 

うーん(;・∀・)

いつの日か!

DDH氏が「これは旨い!」と絶叫するような店に、

一緒に行ってみたいものです~ヽ(`▽´)/

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

金魚バカ!!!DDH氏の日常(福島・関東金魚旅14)

 

 

家を買ったんじゃなく、

飼育場所を買ったんス。

そこに住んでるだけッスよ( ̄ー ̄)

 

 

真・金魚バカこと

DDH氏の名言。

 

 

しかし、この言葉、冗談ではない。

 

彼は新築で買った家の

台所をほとんど使ってない。

金魚飼育に使うヤカンはあるが、

鍋はない。

来客用にコップはあるが、

皿はない。

代わりに、スポンジフィルターと選別網が、

無造作に置かれていたりする。

IMGP4520

2013年5月撮影

 

 

1階の金魚部屋には、

専用の冷凍庫があり、

冷凍アカムシがぎっしり詰まっている。

IMGP3082

2013年3月撮影

 

 

一方、台所の冷蔵庫(人間用)は、

ブラインエッグの缶と、

飲み物(主に来客用)と、

味噌ぐらいしか入ってない。 IMGP4525

2013年5月撮影

 

 

 

3室ある2階は、泊まりに来た客だけが使う。

そのうちの1室は、いまのところ@まつやま専用だ(笑)

 

 

ベッドはない。

客用の布団はあるが、

DDH氏用の布団はない。

普段はソファで横になるだけ。

 

ソファも最初は無かった。

発泡ブロックに腰掛けて寝ていた時期もある。

 

屋根付き駐車場は金魚の飼育場。

車は野ざらし。

 

唯一人間らしいのはリビング。

ここにはテレビがある。

ソファもテーブルもある。

しかし、水槽もあれば、ブライン湧かし器もある。

繁殖期には舟も置く。

 

 

IMGP0708 

 

 

上の写真は3月撮影のリビングの一角。

ぱっと見、ちょっとム~ディ~。

独身貴族らしく、

オシャレに青い間接照明で

部屋を飾っている…

のではありません。

 

ブラインを湧かすため

たまたま手元にあった、

青いLEDライトを使ってるだけ(笑)

手前はブライン湧かし器です。

 

稚魚が多い時期は、

玄関ですら飼育場になる。

IMGP0718

 

 

 

起きて半畳寝て一畳

 

金魚を除いた、DDH氏の日常は、

まさにこの言葉に集約されてます。

 

食事にもあまり興味はない。

面倒な時は食わない。

 

若いころはスポーツマン。

日の丸を背負って海外遠征に行ったこともあるそうです。

今も基礎体力はあるし、

ストイックさは変わらない。

 

仕事して、金魚の世話をして、

時折、金魚仲間と話をして、少し眠る。

金魚以外の趣味は競馬を嗜む程度。

 

生きていく最低限まで、

自分の暮らしを削り、

金魚に使う・・・

口で言うのは簡単ですが、

誰にでもできることじゃない。

 

 

そうやって黙々と金魚と向き合い、

誰にも頼らず貯めたお金で家を買い、

またそこで黙々と金魚と向き合っている。

 

まさに真・金魚バカ!

それがDDH氏!

 

 

以前も書きましたが、

ほぼネットを見ない、ブログを読まない。

多くの人と交わるのはあまり得意ではない。

イノッチさんには「人間嫌い」とからかわれたりする。

 

しかし、それは趣味の分野で起こりがちな、

離合集散や愛及屋烏から距離をとってるだけで、

金魚を見に遠くに出かけたり、

人と話したりすることは苦にならない。

むしろ金魚の話になると饒舌になる。

DDH氏氏の頭の回転の早さに驚いたことは、

一度や二度ではありません。

 

そして、仲間に対する優しさ、あたたかさ、

気遣いには、会うたびに感心させられます。

 

他人の家に泊るのが、

すごく苦手な@まつやまが、

DDH氏の家だけは完全に例外で、

3月ツアー時も先週も、

常宿にしちゃってるのは、

私が気を使わなくて済むように、

彼が接してくれてるからヽ(´ー`)ノ

 

DDH氏は@まつやまより10歳以上年下だけど、

尊敬させられます。

 

 

 

ただ!

DDH氏には唯一、

欠点がある。

 

それは「自分の金魚飼育なんてフツーっすよ」が口癖で、

金魚バカの自覚が薄いということ。

 

 

ちゃんこ大銀杏の5キロ入り袋なんて、

フツーの愛好家は買わない!

IMGP3106

 

懐古堂さんにて撮影したのですが、

この写真を撮るときも、

「この方がトータルで安いから買ってるんス。何が珍しいんスか?」

最後まで抵抗してました(・∀・)

 

そんな大袋で餌を買ったら、

我が家なら数年分だよ!(笑)

 

 

 

というわけで「金魚ビギナーですが、何か?」に

たびたび登場する、神奈川在住の謎の金魚愛好家・DDH氏について書いてみました。

 

DDH氏関連の過去エントリー:

よーやく関東到着! 第5話 四国~関東・車で金魚旅
静岡からトンボ返り!加須へ!(4)関東・新潟 金魚旅2012秋
謎の愛好家DDH氏のお宅を暴く! (19)関東・新潟 金魚旅2012秋
謎の愛好家DDH氏の肉瘤まつり!!! (20)関東・新潟 金魚旅2012秋
たぶん関東なう!&我が家の水換え4

 

 

 

さてさて。

DDH氏の金魚にも半年ぶりに会ったので、

3月撮影の写真から紹介します。

 

ラインナップに大きな変化はないものの、

外飼育の金魚がサギに襲われたり、

繁殖などで移動や舟の増加はありました。

 

 

室内水槽に移った江戸錦。

体色はほぼ桜錦ヽ(´ー`)ノ

全滅に近かったサギ被害から逃れた仔です。

IMGP0749

 

 

いつ見ても、何度見ても

圧倒されるらんちゅう。

カシラもすごいし、この仔、ボディも大きいんですよ!

IMGP0120

 

 

キャリコピンポンも一回り大きくなってました。

実はこの写真の2ヶ月後、さらに大きくなってたので、

びっくりしましたが∑(`・д・´ノ)ノ

IMGP0111

 

 

 

これはまた美しい!

ショートテールの白黒琉金!ヽ(´ー`)ノ

この仔は新顔ですね。

IMGP0765

 

 

 

相変わらずご立派な蝶尾!

黒の入り具合がソソりますねぇ~ヽ(´ー`)ノ   IMGP0735  

 

 

水槽の手入れも行き届き、

魚の状態もすべてバッチリ。

DDH氏本人は

「水換えもサボりまくりだし、普通ですよ」としか言いませんが、

どこまで水を引っ張れるか、

その見極めは、私じゃ足元にも及ばない。

 

 

DDH氏の家に行くたび、

ここまでストイックにはなれないけど、

少しでも近づきたいと思う@まつやまでしたヽ(´ー`)ノ

 

 

福島・関東金魚旅(13)ワクワク!懐古堂さん後編の続きでしたが、

先週の関東ツアーの模様も一部加味して執筆しました。

 

 

続きます。

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村