imgp7004

パンチ効いてる!o(*・∀・)つ☆~親魚 阿波錦魚連合会 品評会レポート5

ブログをノンビリ書いてたら、もう10月だし!
今週末には大阪・錦蘭会への遠征があるし!
・・・出す魚がいないし( ; ゚Д゚)

ま、とにかく徳島の話を終わらせないと・・・ってことで駆け足でいきます。

ナニコレ!スゴイ!~二歳 阿波錦魚連合会 品評会レポート4の続きです。

 

 

東大関

松井さんの持ち魚。
もちろんデッカイし、迫力満点!
白も赤も頭の黄色い部分も色が揚がってて、存在感抜群でした(≧∇≦)/
imgp6999

 

 

西大関

山口さんの持ち魚。
媛らん会の品評会でも上位常連の山口さん。
この幅、スゴイっす( ; ゚Д゚)
カシラもド迫力ですし、尾のカタチもキレイだなぁ、と。
imgp7034

 

 

立行司

吉田健治さんの持ち魚。
阿波錦魚連合会の会長さんは、二歳ではキュートな仔が上位に入ってましたが、この仔もオシャレ柄ですねぇ。やはり赤が強いし。
さすが親魚って大きさ、長さですが上品な感じです(≧∇≦)/
imgp7057

 

東取締

同じく吉田健治さんの持ち魚。
立行司の仔と雰囲気が似てて、大きいけれど上品な仕上がり。
この仔は尾が派手です!
imgp7157

 

 

西取締

藤原さんの持ち魚。
はいそこ、「またかよ」とか言わない!(笑)
当歳の大小、二歳の各部門に続き、
藤原ツァーリ・ボンバが(以下略
(ツァーリ・ボンバについては各自調査
この仔の注目点は尾ですね∑(`・д・´ノ)ノ
凄まじく派手で大きく広がってます。
親魚なのにスゴすぎです( ; ゚Д゚)imgp7077

 

 

東関脇

藤原さんの持ち魚。
はいそこ、「またか(以下略
この仔も大きいのに、ちゃんと各パーツは整ってるし全体でバランスが取れてると思いました。
それにこの幅、太さ・・・スゴイとしか言いようがありません。
imgp7171

 

西関脇

井内さんの持ち魚。
大きいし色も濃いし尾もビシっと開いてて迫力があるのですが、どこか愛嬌も。
怪物的でない、というとネガティブな表現に読めるかもですが、すごくバランスが良くて、肉瘤系の金魚が本来苦手な私でも「怖くない」と感じました。
imgp7086

 

東小結

鎌田さんの持ち魚。
写真、失敗気味ですみません。
サイズはあるし、丸いし、尾もド派手。
でも@まつやまは白の美しさに目を奪われました。
もちろん、赤も鮮烈∑(`・д・´ノ)ノ
imgp7193

 

 

西小結

島本さんの持ち魚。 
この頃になると撮影してて腰が痛くなってきてて、真上から撮れてなくてすみません。
横幅がスゴスギ!色柄もキレイですし、全体のフォルムがまるでウチワエビ( ; ゚Д゚)
・・・美味しそうって思っちゃいました(笑)
imgp7109

 

勧進元一

鎌田さんの持ち魚。
各パーツがバッチリ発達してて、特に尾がキレイでした。
迫力がある一方でよく泳いでて、全体的なバランスもきちんと保たれているなぁって思いました。imgp7228

 

勧進元ニ

西岡さんの持ち魚。
擬音で言うと、ドカ~ン!って感じの仔。
なにせカシラとボディが丸々としてて、しかも体色は真っ赤で猩々。
その巨体の割にメッチャ泳いでて、バンバン・ビガロか!と思いました。
(巨体で動ける往年の名レスラー、クラッシャー・バンバン・ビガロは各自調査
止まった写真が撮れませんでした。すみませんm(__)m 
imgp7126

 

 

 

撮影を終えてひと休みしていると、あっという間に魚の回収タイム。
魚溜まりや洗面器から自分の出品魚を回収していきます。dscn4163

 

 

かなり大きい親魚部門の洗面器もどんどんひっくり返して空にしていきます。
中身が水とはいえ、この大きさだと40キロ以上になるのかな?
もう、私の腕力と腰ではお手伝いしようにも戦力になりませんm(__)m 
imgp7230

 

 

表彰式。次々と入賞者が呼ばれて、賞状や商品が渡されます。imgp7235

 

 

持ちきれない量の賞品をかっぱいで帰るのはあの人。
周囲も笑うしかない、って感じです(笑)

dscn4181

 

 

阿波錦魚連合会の会長さんが「天気ももって、良い大会になりました」と閉会の挨拶。
dscn4189

 

 

@まつやまがいただいた(選んだ)賞品。
嫁からは思いのほか喜ばれました(^o^)
生活用品を副賞にするのって、愛好家の家族に対する配慮なんですね。dscn4177

 

 

帰路の高速道路は途中からMさんに運転を代わってもらい、1時間以上爆睡してたら、あっという間に松山市に着きました。

 

媛らん会の仲間とあーだこーだ話しつつ、徳島そのものをエンジョイしつつ、四国や関西から集まった愛好家さんと交流させてもらい、良い魚をたくさん見ることができる・・・ホントに良い一日でした(≧∇≦)/

飼育のうえでの刺激ももらいましたし、自分の中に反省点をいくつも見つけられました。
阿波錦魚連合会の皆さまに感謝!

11月、媛らん会の品評会でお待ち申し上げてます(笑)

以上で徳島遠征レポートを終わります。

 

ブログ村金魚ランキングに参加しています。
▼クリックをお願いします▼

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

“パンチ効いてる!o(*・∀・)つ☆~親魚 阿波錦魚連合会 品評会レポート5” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。