金魚紀行・長洲編(6)こんなスゴイ金魚もΣ(゚Д゚)

金魚紀行・長洲編(5)東錦はあの人の?!?Σ(゚Д゚)の続きです。


 
第24回「金魚と鯉の郷まつり」(10月23日)の
品評会で個人的に気になった金魚を御紹介します。


 
東錦の部に出品してたと思われる金魚。
大きくて形もキレイで尾もゴージャスなんですが…
色が!Σ(゚Д゚)
なんていうか…鯉みたいな色表現なんですよ(゚Д゚;)

金魚ビギナーですが、何か?
 

審査中、この仔は前々回に紹介した
変わり東のモンスター君」と
並んで陳列されてたので、嫌でも目を引きましたね~。

 

 

親琉金部門に出品されてた仔。
いやもうデカイ!丸い!
存在感ありましたよー。
ちょっとしたメロンぐらいの大き(笑)
こんなに丸くてデカイ琉金は初めてみました。
ピンポンパールの巨大なヤツよりまだ丸い感じ(笑)
金魚ビギナーですが、何か?


 
「その他変わりモノ」部門に出てた仔ですが、
色合いがなんとも渋くて良いッス!
ただ、魚種が分からないデス(゚Д゚;)
変わり柄のオランダなんでしょうか…
金魚ビギナーですが、何か?


 
「その他変わりモノ」部門で
当歳の3席だったかな?
(すみません記録と記憶が曖昧で)
「なにこれ!」「スゴイ!」と
観客を阿鼻叫喚状態にしてたのが、この仔。
魚種は…オランダですかね?

 
なんせ頭部が…カリフラワーみたいになってるΣ(゚Д゚)
アフロみたいな金魚は見たことがありましたが、
この仔はドレッドですよ!
ドレッドヘアー金魚wwww
金魚ビギナーですが、何か?


 
頭の上の肉瘤?が4つに割れて、
レゲエ調に見えるんですよ。
奇抜、という点では間違いなく
出展魚ナンバーワンでしたねヽ(´ー`)ノ


 
最後にご当地名産の「ジャンオラ」。
この仔たちは洗面器じゃなく、
鯉の品評会などで使うらしい「プール」を使ってました。
やはり大きい!
だけど単に大きいだけじゃなく、
模様もキレイだし、風格がありますね。
金魚ビギナーですが、何か?


 
以上、駆け足でしたが、
「金魚と鯉の郷まつり」のレポートを終了しまーす。
読んでいただきありがとうございましたっ!


 
【まとめ&あとがき】
金魚イベントに長洲町の郷土色が色濃く出てて、
とても楽しかったし、見応え充分でした。

魚種も豊富だし、名産ジャンボオランダ・ジャンボ東を筆頭に、
大きくて迫力のある金魚がいっぱい見れましたヽ(´ー`)ノ

関東圏から遠いだけに注目率も高くないかもしれませし、
「金魚の館」が休館してて、
生産者が減ってて…事前にはもっと
寂れた「金魚祭り」をイメージしてました。

でも、行ってみると活気がありました!
長洲金魚はまだまだ健在だし、
これからも金魚産地の「西の雄」として頑張ってほしいです。

初対面にも関わらず、丁寧に解説してくださった、
浦和義弘・町養魚組合副会長に改めて感謝。
ポニョさん、ポニョさんの旦那さん、
そして今回事後のご挨拶になってしまった「とんば劇場」のとんばさん、


 
来年以降私が長洲に行くことがありましたら
ヨロシクお願いします!

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

“金魚紀行・長洲編(6)こんなスゴイ金魚もΣ(゚Д゚)” への8件のフィードバック

  1. 写真で見て、凄いと思うんだから、実際に見たら、鳥肌もんだろうね!
    やっぱ、品評会をたくさん見たいねd(^。゚)

  2. 紀行文完結お疲れ様です。
    楽しませて頂きました~o(^-^)o
    ドレッドヘアーには笑わせて頂きましたw
    その上のオランダは羽衣のようにも見えますが、
    若干赤が入ってますね~。
    青文でいうところの茶斑が残っているのでしょうか?

  3. >ひろひこさん
    今年の秋は、何気にいろいろ品評会に出掛けてて、それぞれ楽しかったデスヽ(´ー`)ノ
    ギコ兄は加須が近いですね!
    レポートよろしくです~ヽ(´ー`)ノ

  4. 見ごたえある紀行文、流石ですね!!!
    本来なら、楽しく読ませて頂くはずが・・・
    今日は、先日品評会で頂いた極太ランチュウ(丁度この金魚紀行に出てくる親魚のような感じの)が☆になりました。
    死んだ自体は仕方の無い事なんですが・・・本日の午前中に会員様の飼育場に娘と足を運んだ時に『とんでもない事(死亡原因)』が発覚!!!
    今日一日、涙物のものすごーくブルーな気分です。

  5. >うまうまさん
    ありゃー(゚Д゚;)
    それは残念でしたね…
    その原因ってのは何なんでしょう(゚Д゚;)
    落ち着いたらで良いので教えてくださいね。

  6. まつやまさん、今晩わ!
    少し落ち着いたもので・・・。
    金魚飼育者にとって一番やって来て欲しく無い病気なんですが・・・と言えばおわかりかと思います。
    我が家でも今日に至るまで色々と治療をためしましたが、いつもと様子が違います。
    病原菌(どんな病気か)は間違い無いかと・・・。
    多分、ランチュウ飼育槽の全滅は免れる事は出来ないかと・・・。
    他の人の所でも被害が拡がっているようです。
    我が家のような狭い所で飼育している場合、飼育器具の使い廻しが一番懸念される所でして、他の飼育層にも伝染していなければ良いのですが・・・(^_^;)。

  7. >うまうまさん
    あら~(゚Д゚;)
    大変だったんですね。
    我が家も似たような環境ですから、ヤバイなぁ…と思います。
    が、いかんともしがたい部分もありまして(゚Д゚;)
    できる範囲で考えるしかないですよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。