IMGP3026

静岡のすっごい愛好家さん宅訪問!(福島・関東金魚旅16)

 

今日は暑い~ヽ(`Д´)ノ

 

もうあと数日で出勤かと思うと、

気が重い@まつやまです。

休みグセがついてるなー≧∇≦

 

 

さてさて、

金魚バカ!DDH氏の嫌がる事w(福島・関東金魚旅15)の続きです。

 

まだ3月の話を書いてるという…(;・∀・)

 

お話をきかせていただいた愛好家の方や、

写真撮影をご許可いただいたお店の方には

申し訳ありませんm(__)m

 

@まつやまもいろいろありまして…

相変わらずのんびりペースでの交信です。

 

 

3月26日。福島・関東遠征の【最終日】

午前中、静岡県まで足を伸ばしました。

金魚仲間の紹介で、ある愛好家さんのお宅に、

お邪魔させていただきましたヽ(´ー`)ノ

 

 

この愛好家さんは、らんちゅうをメーンで飼育。

敷地に足を踏み入れて驚いたのは、

家の前にも横にもビッシリと金魚がいたこと(;・∀・)

 

「自宅の周囲で金魚を飼ってる」というよりも、

「金魚の中に家が建ってる」って風情(;・∀・)

 

 

そして圧倒されたのは屋根付きの飼育場。

私が数少なく見てきた範囲でも、

らんちゅうの本格的な愛好家さんって、

ホントすごい環境ですよね・・・

 

自宅の横にもう1軒、家を建てるぐらいの勢いですもんね。

IMGP3026

 

 

@まつやまが訪問した日は曇りで、

どちらかというと寒さが少し残ってるかな…ぐらいでしたが、

飼育場のらんちゅうたちは、

アクティブでしたヽ(´ー`)ノ

 

舟の中を覗き込むだけで、

「こりゃ、スゴイ仔がいるぞ(;・∀・)」と

思ったのですが・・・

IMGP0843

 

 

愛好家さんのご厚意で、

洗面器に上げて見せてもらいました!

そのド迫力たるや!(:.o゚з゚o:.).:∵

 

 

二歳魚を中心に写真でご紹介します。

各地の品評会や全国大会でも

賞をゲットした仔が多数含まれてます。

 

 

あくまでも太い尾筒!

背中のラインもビューティホー!

ふんたんもカシラもバッチリですヽ(´ー`)ノ

IMGP2911

 

 

顔の模様が特徴的ヽ(´ー`)ノ

モコモコの頭と極太な尾が印象的でした。

 IMGP2919

 

 

真っ直ぐな写真じゃなくてすみません。

相変わらず写真が下手です(;・∀・)

この仔も目の下あたりに赤が入り、

カワイイ顔付きです。

が、太みがあって迫力もありました。

IMGP2955 

 

 

 

白勝ちの仔ですヽ(´ー`)ノ

 

らんちゅも素人な@まつやまの個人的な感想ですが、

品評会クラスの金魚って、

やはり更紗か素赤が多いわけですが、

らんちゅうの愛好家が白勝ちでも敢えて残す仔というのは、

驚くほどカタチが美しい…って気がします。

そして、赤が多い仔たちよりも、

鱗のツヤが素人目にも分かりやすいような(;・∀・)

 

この仔は手(胸ビレ)など各ヒレにちゃんと赤が入ってて、

上品な印象です。

一方でボディや尾筒は「ごんぶと」!∑(`・д・´ノ)ノ

IMGP2961-001

 

この仔は親だったかなぁ(;・∀・)

すみません、失念しております。

 

「エサ寄越せよ~!」と

@まつやまに突進してくる、巨大らんちゅうの図wIMGP2996

 

 

この仔も親だったと思います。

文章は不要ですよね(;・∀・)

ここまで迫力があると、

@まつやまはちょっと恐怖を感じますwww

IMGP3005 >

 

上の写真の仔の横見も見せてもらいました。

お腹がパンパン!

「タマゴ準備よ~し!」って感じですねヽ(´ー`)ノ

IMGP3012

 

 

ご自宅横の飼育場と、その中のらんちゅう、

稚魚たちを見せてもらった後は、

玄関に設置された水槽を拝見。

 

…え???

デッカイ蝶尾がいっぱい!

なんで??∑(`・д・´ノ)ノ

 

らんちゅうの愛好家さんだとばかり

思ってた@まつやまは、かーなり驚きました!

IMGP3034

 

この体高と立派なお腹!

我が家の琉金では太刀打ちできませんw

 

 

お話によると、

数年前、らんちゅう仲間数人で

「他の金魚も飼ってみる?」って

軽いノリで蝶尾を飼い始め、

この愛好家さんが仲間うちで一番大きく育ててしまいw

「止めにくくなって今でも飼ってるさ(  ̄ー ̄)」

 

その水槽に居たのは、

「らんちゅう飼育の合間のお楽しみ」ってレベルで

創れる蝶尾じゃないと思いましたけど…(;・∀・)

 

 

特にこの仔は圧巻!

水槽で見掛けた瞬間、

頭の中で効果音が

「ドド~ン!」

って響いた感じでしたもんw

IMGP3042

 

 

いや~、@まつやま、完全にビビらされました。

金魚も凄けりゃ、環境も凄いし、

メーン魚種以外も凄い(;・∀・)

 

 

金魚の産地としては、

埼玉、弥富、大和郡山…

加えて長洲や飯田などが知られてますが、

「愛好家王国」といえば静岡。

熱心な愛好家が多く、

らんちゅうなどのレベルもとても高いとは聞いてましたが…

 

お邪魔させていただいた愛好家さんのお宅で、

静岡の底力の一端を魅せつけられた感じでしたヽ(´ー`)ノ

 

 

ちなみに近所の公園では桜がちょうど満開でした!IMGP3068 

 

 

 

・・・と。

いつもならここで「以上です」って書くところですが。

実はこの愛好家さんのお宅、

5月にも訪問しましたヽ(´ー`)ノ

この時は徳島在住の金魚仲間、

金魚バカ娘ことあいちゃんたちと一緒。

参照:ブログはあいあい金魚

IMGP4401

 

上の写真は、らんちゅうのチビたちと交信中のあいちゃん。

 

※あいちゃんは金魚を集中して金魚を見る時、

 観察というより「交信」します(笑)

 

ド迫力のらんちゅう軍団も

再び見せてもらいましたヽ(´ー`)ノ

IMGP4459

 

 

わずか2ヵ月ぶりの訪問だったので、

「お久しぶり」感はなかったですが、

今年生まれのチビらんちゅうたちが、

ガンガン大きくなってるのがよく分かりましたヽ(´ー`)ノ

 

稚魚に対する餌やりの頻度を教えてもらい、

私もあいちゃんも

「えーっ!∑(`・д・´ノ)ノ」ってなったりw

 

また機会があれば、

すっごいらんちゅうと蝶尾たちに

会いに行きたいデス!

 

 

---------------

 

というわけで、

連載「2013春・福島&関東遠征」は、

これでフィニッシュとさせていただきます。

 

まだ書きたい話はあるのですが、

5月の関東遠征時の話と併せて、

別項目として掲載します。

 

長期連載、お付き合いいただきまして、

ありがとうございましたヽ(´ー`)ノ

 

 

いや~、旅行中も「長い旅だなぁ」と

思ってましたが、

書きながら振り返ると、

内容盛りだくさんで楽しい旅でした。

 

福島~関東~静岡で、

お世話くださった皆さんに改めて感謝!

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
dth="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ" />
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

“静岡のすっごい愛好家さん宅訪問!(福島・関東金魚旅16)” への4件のフィードバック

  1. らんちゅうの大きいものは迫力がありますよねΣ(・ω・ノ)ノ!
    うちの実家にも白い子が居てていつの間にか
    大きくなってましたΣ(ノ∀`*)ペチッ
    蝶尾!!
    上から写真撮ってほしかったです(>_<)
    それにしてもこんなに迫力のある蝶尾って
    かなり大きいのでしょうね(°д°;)
    こんな金魚が飼える広いスペース欲しい~

  2. >猫丸さん
    水槽だったし、蝶尾は上からの撮影は無理でした~(;・∀・)
    かーなり大きかったデスよ!
    スペースもですが
    時間も手間もお金も全部かけてらっしゃる感じが、
    ひしひしと伝わってきました~ヽ(´ー`)ノ

  3. >ひろひこさん
    お!
    ギコ兄!( ノ゚Д゚)
    すンごかったですよ!
    写真では分かりにくいかもですが、
    尾もゴージャスで大きくて、
    対称性もバッチリに見えました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。