5)沖縄金魚紀行 オシャレでビッグなアクアショップ!

沖縄3日目の続き】

 
おもろまちで昼ごはんを摂った後、
ふと思いだしたことがありました。

 
沖縄には「ペットボックス」という
大型ペットショップがあるんですが、確か、この近く!

 
で、那覇店に寄ってみたんですが、
店内には「ミズモノ」がない(´;ω;`)
2年前か4年前に寄った時には、あった気がしたのに…

 
ちょっと悲しい気分になって、店員さんに確認してみると…
なんということでしょう!

 
アクア部門が独立して「OKINAWA BIANCO(ビアンコ)」という
オシャレなお店になってたんですね。
隣の建物でした。

金魚ビギナーですが、何か?


 
さすが、熱帯魚が盛んと言われる沖縄。
店内に入ると、海水魚が充実してました~ヽ(´ー`)ノ
金魚ビギナーですが、何か?


 
水槽の向こうに娘と長男がw
金魚ビギナーですが、何か?


 
ハナミノカサゴさん。ゴージャスですねー。毒ありw
金魚ビギナーですが、何か?


 
アクアグッズも相当充実してました!
水槽だけでこんなに!
お買い得な水槽セットもあって、
購買意欲がムクムクきましたが、
ここで買っても松山に持って帰るのが大変なので我慢我慢w
金魚ビギナーですが、何か?


 
ちなみに!
こんなオシャレ&大規模ショップさんにも関わらず、
女性店員さんに写真撮影とブログアップをお願いしてみたところ、
快く了承してくれました!


 
さて、金魚コーナー。
熱帯魚に比べれば品揃えは少ないですが、
ちゃんと居ましたよ!
金魚はほぼ、ここにいるだけですが、
オランダやパールも居ましたし、おざなりな感じはしませんでした。
金魚ビギナーですが、何か?


 
小赤の水槽。ちゃーんとライトアップされてて、
お店の雰囲気にマッチ。
たいてい、熱帯魚屋さんの小赤は隅の舟にぶち込まれてるだけですからね…
これだけちゃんとディスプレイされてる小赤は
なかなか見ませんよねヽ(´ー`)ノ
金魚ビギナーですが、何か?


 
ブラックパールだったかな。この他、らんちゅうさんもいました。
金魚ビギナーですが、何か?


 
そして、ちゃんと琉金&キャリコも!
特にキャリコは可愛かったですよ~(^^)
金魚ビギナーですが、何か?


 
この後、多少好天になったので、
家族で那覇市の波の上ビーチに行って、
娘らを波打ち際で遊ばせました。

 
夕方には家族と別れて、
一人で那覇の裏道を散策したり、
壺屋の焼物博物館に行ったり。

 
ゆいレールの牧志駅前では、
前日にお披露目されたばかりの巨大シーサーも見ました。
金魚ビギナーですが、何か?


 
夜は友人と合流して、栄町や桜坂の「裏沖縄コース」で舌鼓w
豚足の塩焼きはバツグンに美味かったです。
金魚ビギナーですが、何か?


 
シメに寄った沖縄そば屋さん。沖映通りの昔からある店。
懐かしい味でホッとしました~
金魚ビギナーですが、何か?



 
【沖縄4日目=最終日】
2年ぶりの沖縄旅行もオシマイ。
この日はイイ天気!
ま、天気が良すぎると暑いのが問題なんですけどねーw
金魚ビギナーですが、何か?
嫁の実家の2階ベランダに据えられたシーサー。


 
ってな感じで今回の紀行文も終了~。

 
10月から3月まではANAさんによる松山―沖縄直行便ができるので、
また近いうちに行けたら良いなと思いますヽ(´ー`)ノ

 
沖縄の皆さん、またお会いしましょう!


 
【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

4)沖縄金魚紀行 ノリの良いらんちゅう師さんと会った!

【沖縄3日目】
3泊4日の旅行も半ばを過ぎまして…
この日はフリーの予定だったんですが、
夜は大学の同級生と同窓会の「ミニ延長戦」の予定なので、
動けるのは夕方まで。

少し雨が降ったので、娘らが行きたがってた海は中止…
代わりに、というわけではありませんが、
浦添市のらんちゅう師の飼育場を訪問しました。

やはりトンピーさんの御紹介。
今回、本当になにからなにまでお世話になりました!

突然の訪問を快く受けていただいたのは、
アメブロでブログを展開中の
hikoさんヽ(´ー`)ノ

嫁の実家の車にはナビが付いてないので、
携帯のezナビウォーク頼み。
相変わらず頼りないナビですが、なんとか自力でたどり着きましたヽ(´ー`)ノ
アパートの屋上の一角に、ありました!飼育場。
迎えてくれたのはhikoさんと愛犬のダックス「チャッピー」

$金魚ビギナーですが、何か?
 

娘らは金魚見学もほどほどにチャッピーと
戯れまくってましたwww
飼育場でまず思ったのは…
金魚ビギナーですが、何か?
 

この写真で既にお気づきの方もおられるかもですが、
私が今まで訪問させていただいた愛好家さんが使ってる舟とは
まったく違う…大きいんです(゚Д゚;)
これ、全部手作りの舟なんだそうです。

hikoさんは「重くて使いにくいんですよー」と笑ってらっしゃいましたw

らんちゅう飼育って、ただでさえ「超過疎飼育」じゃないですか。
(土佐錦魚とかもそうですが…)

フツーの魚種に比べれば、広い舟で飼いますよね。
でもhikoさんの舟は…すごくVIP扱いですw

なので、当歳らんちゅうたちもバラバラというか、
思い思いにノンビリと泳いでました。
金魚ビギナーですが、何か?
 

hikoさんは「手間を掛けずに飼いたいんですよねー」と
謙遜されてましたが、らんちゅうたちの状態は、
どの仔も良さそうでしたし、1軍の舟は良い仔がいました~ヽ(´ー`)ノ
金魚ビギナーですが、何か?
 

ふだんは赤勝ち更紗が好きな@まつやまですが、
hikoさんの金魚は白勝ちに目が行っちゃいました。
金魚ビギナーですが、何か?
 

この仔もぶっといですよねーヽ(´ー`)ノ
金魚ビギナーですが、何か?
 

hikoさんは私と同世代なので、話も弾みました。
大阪の愛好会に属しておられるそうで、
他の会員さんとはネットや電話で常に連絡を取り合ってるそうです。

酔って他の会員さんの前で「エア審査」を披露されたりと、
悪戯っ子の一面を持つhikoさんですが、
根が優しい方…という印象をもちました。

沖縄からコンスタントに出展されてるのですが、
「出した金魚はたいてい置いてきちゃいます」。
輸送に片道で丸二日かかるため、
品評会のために金魚を往復させるのを嫌ってるんですね。


 
印象的だったのは、背骨が曲がった仔を1尾、
飼育場の隅の舟で飼い続けてらしたこと。

「餌は思い出したようにやってるけど、この仔は丈夫ですねー」

選別の厳しいらんちゅうの世界で、
こういう「規格的に問題外」な金魚も
手元に残されてる方はあまり知らないので新鮮でした。

「美」としてのらんちゅうを楽しむ一方、
生き物を「トモダチ」として飼う感覚も忘れてない方なんだな、と思いました。

hikoさんの家に来た時点で衰弱しきっていたチャッピーを復活させ、
今も元気に飼われてる点でも、その優しさが伺えます。


 
さて親魚&弐歳魚の舟です。
圧倒的な存在感ですよねー。
金魚ビギナーですが、何か?


 
ドドーン!って効果音が聞こえてきそうな
迫力ある仔たちがいました~
o0800053411520463750



 
初対面にも関わらず、
けっこう本音トークをしてくださったhikoさん。

 
特に親魚の舟には飼育技術的に特筆すべき話があって
感心したのですが、
書いて良いものかどうか分かりませんでしたので、割愛しますm(__)m


 
そうそう。
「金魚館に行って、Kさんちに行って…トンピーさんには会ってないの??」と
驚かれてましたw

それとhikoさんも「沖縄の金魚はまだまだ」と
お感じになってるそうで…
地元で金魚を放出される際は、
「コーラ1本と金魚を交換!」なんて試みもされてるそうです。

Kさんとは、また違うアプローチですが、
hikoさんも金魚普及に貢献されてるんだなぁ、と思いました。

時間を忘れていろいろ話したのですが、
その間、娘らはずーっとチャッピーと遊んで満足気でした。


 
さて、雨も上がって、hikoさんの飼育場を出て、
前日に続いて「おもろまち」で昼ご飯。
沖縄そばを食べましたーヽ(´ー`)ノ
金魚ビギナーですが、何か?


 
こちらもニューウェーブ系と言って良いお店なんですかね?
人気店のようでしたが、
地元の人より観光客が多かったかな~(゚Д゚;)
「沖縄金魚紀行」、もう少しだけ続きます~

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村