土佐錦魚の品評会で悶絶の巻ヽ(´ー`)ノ

今日は昼前まで寝てましたヽ(´ー`)ノ

 
で、思い立って、先週に引き続き、
松山市のホームセンター、ダイキ・ナーサリーに出陣。

 
お目当ては…

金魚ビギナーですが、何か?

 
ここの2階で開催されてる
「愛媛土佐錦魚保存会」の品評会見学です!

 
土佐錦魚の会に行くのは初めてだったので、
ワクワクしながら会場へ!

 
「見学したいんですけど~」と声を掛けると、
最初に対応してくださったのが
土佐錦魚ワールドさんさんでした。
会誌の編集や写真の撮影などをご担当されてるそうで
「広報室長」みたいな感じなのでしょうか、
丁寧に応対してくださいました。

 
撮影&ブログ掲載もOKしてもらいました!

 
会長さんにも御挨拶させてもらったのですが、
「土佐錦魚のこと、どんどん宣伝してね!」と
気持ちよく言ってくださり、嬉しかったデスヽ(´ー`)ノ

 
ちょこちょこ寄らせてもらってる、
愛媛県松前町のらんとさ園さんとも再会できましたヽ(´ー`)ノ

 
さて、会場に入ると室内にズラリ並んだ洗面器。中には1尾ずつ土佐錦魚が!

金魚ビギナーですが、何か?

 
もちろん金魚に対してはみなさん真剣なのですが…
まー、なんと言いましょうか、
楽しくて仕方ない品評会見学でした。

 
知り合いがまったく居ない中、「金魚が好き」ってだけで、
上級者の集まりの中に飛び込むってのは、
金魚初心者にとって、なかなか勇気がいるんですが、
こちらの保存会さんは、すごくフレンドリーな雰囲気でしたヽ(´ー`)ノ

 
そもそも@まつやま自身が、土佐錦魚が大好きですし。
飼ったことはありませんが「いつかは土佐錦魚」ってのが
目標の一つだったりします。

 
なので、こういう会を見るのは勉強になりますし、
「いつかは!」って意をさらに強くしますね。

 
さてさて。
審査は洗面器の中に入れた番号札を裏にして、
誰の金魚か分からないようにして行います。
洗面器の中に居る土佐錦魚を、
上見で審査するんですね…当たり前ですが(笑)

 
らんちゅうの品評会だと、
審査員が金魚を横からも見ますけど、
土佐錦魚は上見重視!
最初から洗面器に入ってますから、
順位に応じて洗面器を移動するのは結構な力仕事だと思います。

金魚ビギナーですが、何か?

 
審査は当歳が大中小の各部門に別れてまして、
あと2歳と親魚の計5部門。
以下、優勝魚を写真で御紹介します。

 
【当歳(小)】

金魚ビギナーですが、何か?

 
【当歳(中)】

金魚ビギナーですが、何か?

 
【当歳(大)】

金魚ビギナーですが、何か?

 
土佐錦魚って、ホント不思議な金魚で、
当歳の小さい仔でも褪色してキレイな色が出てたりする一方、
親魚でも鮒色のままだったりするんですよね~。
小さいけど尾が太くて立派で…
大きくなるのが楽しみな仔が入賞魚にはいっぱいいましたヽ(´ー`)ノ

 
【弐歳】

金魚ビギナーですが、何か?

 
【親魚】

金魚ビギナーですが、何か?

 
土佐錦魚の尾を至近距離で見たのは、
考えてみたら初めてだったんですが…
反転が美しいし…こんなに綺麗に
シンメトリックになるもんなんですねぇ(゚Д゚;)

 
あ、お断りが遅れましたが、写真が下手で申し訳ないですm(__)m
実物はもっとイイですから!

 
各賞が決まった後、会員さんたちは
お弁当食べたり雑談したりとリラックスタイムがあり、
表彰式がありました。

 
分譲魚もいたんですよ!
会員以外にも売ってくれるそうで…これがまた、
すっごくイイ仔がいたんですけどねー(´;ω;`)
欲しかったんですよ、マヂで。

 
「これください!」って何度言いかけたことか。
こういう書き方すると保存会の方に怒られるかもですが、
たぶんお店では1万円以上で売れる仔が半額以下…

 
でも、土佐錦魚を飼うには現在のベランダでは
スペースが無さ過ぎですからコラエましたよ!

 
会長さんが「どう?買わない?」とか勧めてくれたし!
「ギャー!買う!買う!飼う!」と
心のなかで何度も絶叫しました。

 
いやもう、据え膳食わぬは…的な心境でした(笑)
松山では夏と秋の年2回、品評会が開かれてるそうなので、
必ずまた遊びに行きたいと思いました!

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

地元のらんちゅう研究会に潜入してみたヽ(´ー`)ノ

らんちゅう水槽のらんちゅうは元気ですよ!

 
・・・というわけで、ベビーバスで飼ってた
らんちゅうも大半放出したものの、
一応らんちゅうも3尾だけ飼ってる@まつやまです。こんにちわ。

 
いつもブログにコメントいただいてる、うまうまさんから
教えていただいたので、9月11日、
愛媛蘭友会の研究会を見学させてもらいました。

 
場所はダイキ・ナーサリー。
地元の大型ホームセンターで、
ペット用品が充実しているお店です。

 
川田熱帯魚さんが生き物を取り扱われてます。

 
我が家の和金と肉瘤なしオランダは、
ここで買いましたが、
川田さんがテナントで入る前でした…。

 
ホームセンターの2階の部屋で開かれてる、らんちゅう研究会。
室内での金魚品評は初めてだったので、
どんな感じか興味がありました(笑)

金魚ビギナーですが、何か?

 
ちょっと早くついてしまったので、
会場そばのベンチで娘らは昼飯(笑)
私は準備中の会場に入り込んで、
「見学させてください」と挨拶したところ、
気持ちよくOKしていただきました。
撮影&ブログ掲載もOKでした~ヽ(´ー`)ノ

 
ただ、審査してる様子を見ようと近づいたところ、
「あ、ちょっとダメなんですよ」と制止されちゃいました。
女性の会員さんから聞くと、
審査中は出展者も近づけないんだそうです。

 
知らなかったとはいえ、すみませんでした(゚Д゚;)

 
なので審査中はシビアな空気(゚Д゚;)
順位付けが終わって、それぞれが洗面器を覗き込むごろになると、
見学者の数も増え、ずいぶん和やかな雰囲気にヽ(´ー`)ノ

 
うちの娘らも洗面器を覗いては「肉瘤デカっ!」とか
言ってるので、ちょっとヒヤヒヤしましたが。

 
肉瘤嫌いの嫁も「当歳なのにこんなに大きくなるんだねー」と
感心しておりました。

 
我が家のらんちゅうズはまだ小さいですからね…(゚Д゚;)

 
というわけで、写真が下手で申し訳ないんですが…
東大関から御紹介。

 
らんちゅうの写真の撮り方…
というか見方がまったく分かってないので、
失礼な構図とかもあるかもしれません。その点、ご容赦を(゚Д゚;)

 
東大関。ご立派な吻端が印象的でしたー。

金魚ビギナーですが、何か?

 
西大関。

金魚ビギナーですが、何か?

 
立行事。私にいろいろ説明してくださった
女性会員さんの魚だそうです!
金魚もどことなく、優しげに見えたりしてヽ(´ー`)ノ

金魚ビギナーですが、何か?

 
東と西、間違ってたらスミマセン。

確かこちらが東取締役。

金魚ビギナーですが、何か?

 
西取締役。

金魚ビギナーですが、何か?

 
これから来月の本番(品評会)に向けて
どんどん飼い込んでいくんでしょうね~。
ディープな世界ですが、見れてよかったです。

 
帰路、上の娘が「うちのらんちゅうは、あそこに出れないの?」と尋ねてきた。

 
「うーん。元の飼い主さんが育て続けてたら、出れる仔もいたんだろうけど、私じゃ無理だねぇ」と
答えておきました(笑)

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村