丸文さんで琉金三昧ヽ(´ー`)ノ 第3話 四国~関東・車で金魚旅

 

鈴木金魚店さんは楽しい! 第2話 四国~関東・車で金魚旅の続きデス。

 

愛知県弥富市に隣接した飛島村。

鈴木金魚店さんの後は、やはり丸文観賞魚園に寄りました。

同じ国道23号線沿いで、車だとすぐ。

 

創業40年以上、弥富周辺でも有数の有名店です。

お店に入ると、そこには水槽がずらーっ!

上の段はほとんど琉金ですよ!ヽ(´ー`)ノ

IMGP4814

同行の金魚バ○娘ことあいちゃんは、

「ま、ま、まつやまさん!さ、サクラですよ!ヒャ~ッ!( ゚Д゚)」

と興奮状態。

 

まぁ、琉金好きでも桜金魚好きでも、

この水槽を見たら言いますよね、

「ヒャ~ッ!( ゚Д゚)」って(笑)

IMGP4848

 

 

これだけの大きさの桜琉金の群泳は、

ちょっと見られないと思います。

三度の食事より黒目金魚がスキ、という

あいちゃんは大喜びでしたヽ(´ー`)ノ

IMGP4856

 

 

別の2メートル級の水槽に

たった2尾だけで悠然と泳いでた、

サクラ系の琉金。かなりのサイズです(゚Д゚;)

迫力とカワイさが同居してる感じでした~

IMGP4834

 

IMGP4835

 

 

さらに別の水槽には、お手頃な大きさの

桜琉金ズがいました。

IMGP4893

 

 

さて。

丸文さんは、180センチクラスの

水槽がバンバン置いてあって、

そこに丸々とした琉金を泳がせてるので、

ホント、ちょっとした水族館気分。

IMGP4813

 

 

中国系の表現の琉金が多いですが、

丸文さんが繁殖させた魚ですから、

中国系国産金魚、と言えば良いんでしょうか?

 

琉金大好きな@まつやま。

金魚を見るのと写真を撮るのに必死で、

徐々にあいちゃんとは会話レスに。

各自が勝手に金魚に見入ってました(笑)

 

この仔は赤が美しかったデスヽ(´ー`)ノ

ショートテール(ST)系だったかな?

IMGP4804

 

 

紅白更紗がキレイな琉金たち。

日本の琉金たちとは違い、

赤の表現が柔らかい気がします。

IMGP4810

 

 

国産系にはない色、模様が魅力ですよね~ヽ(´ー`)ノIMGP4809

 

この仔は赤がピシっと出てて、印象的でした。

IMGP4819

 

 

別の水槽ですが、更紗だけでなく、

私の好きな色合いの仔もいましたよ~

フナ色でもなく、黒っぽい茶色ヽ(´ー`)ノ

シブイ!

こういう仔って、いつかは褪色するんですかね?

このまま色は保持されるんだろうか??

IMGP4822

 

 

普通鱗なのに三色とか、

更紗なのに淡いとか、

独特の色合いで魅力的な仔がいっぱい居て、

見てて目が回ってきます(笑)

IMGP4865

 

 

そいういう仔が入った水槽がいくつもあるので、

いくらでも眺めてられますねぇ~
IMGP4823

 

 

なんともカワイイ感じの仔。

全体的に滲んだような色合いがステキですヽ(´ー`)ノ
IMGP4829

 

 

中国系らしい色合いの仔たち。

真ん中の長手は何者なんだろ(笑)
IMGP4870

 

いわゆる猩々(全部赤)な仔もヽ(´ー`)ノ

こういう仔は、いつか飼いたいデスね~

今は国産琉金に傾倒してる@まつやまですが、

琉金がスキになったきっかけは、

雑誌で見た飯田と中国系でしたから、

猩々なのに柔らかい印象の仔ってのは、すごく惹かれます。
IMGP4833

この水槽、中央の尾だけ赤い仔とか、

かなり購買意欲が刺激されました(笑)

単純にカワイイっす~
IMGP4841

 

サイズは小さ目でしたが、

まっ茶色の琉金もいました( ゚Д゚)

このへんの色も好物ですわ~

IMGP4891

 

ベールテール琉金。

優雅かつ豪華!ですねヽ(´ー`)ノ

IMGP4901

 

琉金系だけ掲載するのもアレなので、

最後にらんちゅう体型のモンスタークラスもご紹介w

ド迫力な仔たちでした~(゚Д゚;)

うちの娘が見たら泣き出しかねないッス(笑)IMGP4877

 

大きすぎて目にピントが合ってないデスね。

この仔もすっげぇ!って思いました。

大きさだけでなく、この色・ツヤ、すごいデス(゚Д゚;)

IMGP4878

 

お店に居た時間はそれほど長くなかったですが、

店長さんも気さくに話してくださいました。

短い時間でしたが、「なるほど」と思えることも多々。

 

震災や景気の影響で、私が2年前に伺った時より、

金魚にお金を使う人は減っている・・・

けど、金魚が売れる売れないは時期によって波があるから、

必ずまた金魚を飼う人は増えますよ、と

力強くおっしゃってましたヽ(´ー`)ノ

 

それと、感心したのは、オリジナルの餌について。

丸文さんはお店独自の餌を販売されてるのですが、

この配合は季節によって変えてるんだそうです。

例えば今年の夏はか~なり暑いので、

金魚が夏バテ状態になりがち。

なので消化の良い組み合わせにしているとのこと。

 

通りすがりの金魚旅行客に、丁寧にご説明いただき

ありがとうございました。

 

 

続きます。

 

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

「丸文さんで琉金三昧ヽ(´ー`)ノ 第3話 四国~関東・車で金魚旅」への22件のフィードバック

  1. いいですね!いいです(>_<)
    うちの丸文さん出身♂の花嫁を丸文さんで買いたいと思ってるんですよ~( ´艸`)
    秋の西条祭り休みくらいにひとりで探しに行ってるかも!(^^)!
    あ~このツアー参加させてもらえばよかった…(>o<)

  2. ST琉金カワイイわ(≧▽≦)
    ひっくり返っちゃいそうで
    自分では怖くて飼えないんですけどね。。。
    ほんと弥富って夢の国なんですね!

  3. >ふじさん
    じゃ、こんど一緒に車で関東行きますかw
    運転手が2人以上いれば、
    だいぶ楽になりますしね(笑)
    秋のお祭り時期って10月ですか~
    休み取れるかなぁ(゚Д゚;)

  4. >にぃちゃんさん
    夢の国wwww
    やっぱり金魚がお好きな人には
    たまらないお店がありますよね!
    でも、今回の旅、まだまだ先は長いです。
    いっぱい良い金魚見れましたよ~

  5. 中国のキャリコ・桜の色彩は
    ほれぼれしますね(///∇//)キャー
    大胆さと 派手さ
    日本とは違う華やかさですね
    この色彩国産魚で出せないものか

  6. >トラおさん
    日本の金魚の色合いと違いますよねヽ(´ー`)ノ
    でも、日本生まれの中国系金魚が、
    国内でもブリードされ、工夫されていけば、
    日本系のシャープな琉金に
    ああいう色が乗るような時代が来るかもですね。

  7. 素敵ですね~丸文さんの横浜支店に行った時はここに住みたいと思いましたが本店とは!
    @まつやまさんの写真の中にも欲しいのがいっぱいいますが初心者の私には高嶺の華じゃあぁあ
    ・゜・(つД`)・゜・

  8. >かにゃんさん
    さすが弥富、ってスケール感、ありましたよ!
    でも、けっして高嶺の花ではないと思いますよ!
    お値段もいろいろな仔がいましたしヽ(´ー`)ノ

  9. >歌うオバヤンさん
    ヤバイですかwwww
    愛媛でもあり得ないですよ、この感じ(゚Д゚;)
    機会があったらぜひ!行かれてみてください。

  10. 丸文さん~!!
    行きたかった…
    お休みでやってなかった…
    免許がないのでなかなか
    いけないのが残念です(>ω<、)
    歩いて回ろうと思うと大変ですしね(笑)
    桜系、可愛いですね( ´艸`)
    黒目ちゃん大好物なりんには
    たまりません(-^艸^-)

  11. 本店、待っていました♪
    最初の写真は何度見ても圧倒されますね(゚д゚;)
    うらやましいです・・・
    僕が行ったら、興奮通り越して、失神しそうですね(笑)
    中国系表現の琉金好きにはたまらないですね!
    写真の数だけお腹いっぱいですv(^-^)v
    レポ、有難う御座いました♪

  12. >あきんぼさん
    お!
    あきんぼさんは必ず反応するだろうと
    お待ちしてましたよヽ(´ー`)ノ
    中国系の表現が好きな人には
    たまらんと思いますヽ(´ー`)ノ

  13. 金魚にも夏バテあるんですね!!
    なんだかうちの金魚の中でも、餌くれを元気にする組としない組があって、なんか夏バテしてるの?なんて思っていました。
    ココア餌の後はみんな元気になるのは消化がよくなったせいなんでしょうか??

  14. >あり?さん
    徐々に暑くなる分は大丈夫なのかもですが、
    急激に暑くなると、やはり餌食いが悪くなったり
    どんよりする仔はいると思います。
    それを「夏バテ」と例えて書きました(゚Д゚;)

  15. 出遅れちゃいました(汗)
    すごい!
    こんなに立派な琉金が
    また大きな水槽にわんさかと!
    壮観ですね~
    身近にこんなお店あったら
    いりびたってしまいますねw

  16. >松風さん
    いえいえ、連載はまだまだ続きそうなので全然出遅れてないです(⌒▽⌒)
    ホント、琉金の水族館みたいですよ(^-^)/

  17. うちの、蝶尾出目金&桜出目金は丸文さん出身です(笑)
    綺麗で大きな金魚がいっぱいですよねー。
    見てたら行きたくなってしまいましたが、自重しますw

  18. >ベルゼブさん
    おぉ!行きつけでしたか!
    常連さんに「見て行きたくなった」と
    おっしゃっていただくと、ホっとします~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください