福島・関東金魚旅(1)人生初福島!会津若松へ!

 

 

なぜ福島に行ったのか?

 

今回は表向き、娘の合唱コンクール応援という、

名目がありましたが、

以前から行きたいと思ってたんです。

 

ひとつには、アクアマリンふくしまに興味がありました。

全国でも数少ない

「金魚をきちんと常設展示している水族館」。

 

愛媛県松野町の淡水水族館「おさかな館」と

協力関係にある、というのも親近感がありましたし。

参考:金魚で南予の道の駅めぐりヽ(´ー`)ノ

 

 

それと・・・かねてからブログで交流させていただいてる、

金魚十尾十色のnaga91010さんが、

紹介されてる、新品種たち・・・

会津錦!

会津福娘!

会津じょっこ!

 

彼らを生で見たい!という欲望がふつふつと…

 

 

で、まずは会津若松に行くことにしました。

怒り新党風に言えば、

日本人が知っておくべき、

新3大 会津の地金魚!

作出者に会って、金魚をみてみたい、と。

 

 

 

というわけで、連載スタートです!

 

 

 

 

 

チャラン!チャラン!チャラン!

チャラン!チャラン!チャラン!

ちゃ~らららららら~♪

 

空耳かと疑ってみたけど、

かかってる曲は、完全にウルトラセブン。

 

空港でなぜウルトラセブン??(;・∀・)

 

 

松山空港から大阪・伊丹まで1時間弱。

伊丹から福島までわずか1時間5分。

 

伊丹での乗り継ぎ時間を入れても、

3時間ちょいやってきました福島!

 

空港正面にはウルトラマンマックスの像が!

(私はレオまでの世代ですがw)

IMGP2864 

 

 

福島空港から会津若松市までは、

恐らくバスが一番早いだろうってことで、

空港のバスチケット売り場に行き、

券を買いつつ、売り場のお姉さんに聞いてみる。

「なんでウルトラマン?」

 

売り場のお姉さんの答えは

「・・・が生まれたのがス・・・市なんで」

 

シャイなのか自信がないのか、

声が小さくて聞き取れない。

 

@まつやまが「え?誰?」聞き返すと、

 

「つ、円谷英二が、このへんの出身なんで!」

 

ちょっと切羽詰まった感じで答えるお姉さん。

ごめんね、別に私は怒ってるわけじゃないんですよ(;・∀・)

 

それにしても。

特撮の神様が生まれたのが、

空港のある須賀川市とは!(´゚ω゚`ノ)ノ

 

 

@まつやまは小学生のころ、

将来就きたい職業として、

「落語家」と並んで「特撮監督」を挙げてましたからね~(笑)

福島に来ていきなりハイになりましたよ~ヽ(´ー`)ノ

 

 

一方では、ちょっと複雑な気も。

 

水爆批判の思いが込められた、

ゴジラを作った円谷氏の生誕地が、

福島第一原発から約60キロだとは・・・

歴史の皮肉、みたいなものを感じてしまいました。

 

 

 

 

そんなことを考えながら、

バスはまず、郡山市を目指します。

 

初めて見る福島の風景・・・

うん、まぁ、何もない(笑)

でも、この日は天候にも恵まれ、

東北っぽい、広々とした風景を楽しみました。

 

IMGP8736

 

 

こんな感じで「何もない」道路が続くのですが、

いきなり、街が見えてきます。

 

IMGP2865

 

 

ビルがどーん!

郡山駅前です。

さすが福島県内の交通の要衝。

立派なビルが建ってました・・・

が!

これほど立派なビルは1棟だけでした(笑)

 

 

バスを乗り換え、どんどん西へ。

風景に山が増え、残雪が見えてきます。

・・・まもなく4月なのに(;・∀・)

 

旅行前にnagaさんとLINEで話した時に、

「会津若松はいわきより1ヵ月、季節が遅いッスから~」と

おっしゃってたのを、

半ば冗談だと思ってましたが、

どうやら、本当のようです(笑)

IMGP8738-001

バスの車窓からの風景

 

 

松山市を午前9時に出て、

午後2時半すぎ、

会津若松市へ到着!

 

和風の駅舎の前に居た赤ベコ~

IMGP2868

 

 

タクシーに乗り、ペットフードを主体とした

ショップ&ペットホテル、

TINKER BELLへ向かう。

じょっこたちを作った方のお店です。

 

・・・お店はワンちゃん用品がメーンってことは、

事前にFacebookで教えていただいてました。

 

 

タクシーの運転手さんに住所を告げ、

ティンカーベルまでお願いします」

 

タクシーにはナビが付いてなくて、

運転手さんは本社に無線で場所の確認。

ンカーベルってどこだ?」

 

 

@まつやま、焦りました。

なんぼなんでも、それでは本社で無線を受けてる人も、

探しようがないだろう、と(;・∀・)

ティンカーベルですよ!ティ!

 

運転手さんは意に介さず、

「分かってるよ!ンカーベルね!」

 

 

@まつやま、いやな汗をかきながら、

運転手さんと本社の無線のやりとりを

聞いていましたが、

運転手さんは「うん、わかった!」。

無事、場所が分かったようです。

 

どうやら、会津の人同士だと通じるみたいですね(;・∀・)

 

これから3日間、福島で過ごす予定ですが、

コミュニケーションは大丈夫だろうかと、

一抹の不安を覚えました(笑)

 

 

ちなみに運転手さんに会津磐梯山がどこか訊ねてみたのですが、

「こっちだ!・・・建物で見えねーけど!」とニコやかに言われ、

撮影は諦めました(´;ω;`)

 

 

ティンカーベルまで5分ちょっとで到着したのですが、

運転手さんからは、震災以降、

修学旅行が激減して戻ってない…という話などを伺いました。

NHK大河ドラマ「八重の桜」のおかげで、

少し観光客が戻ってきてるけど、

「まだまだ震災前に比べるとね・・・」

 

 

さて!

お目当てのティンカーベルに到着!

お店は蔵を改造してて、オシャレ感満載!

 IMGP8742

 

 

今回の遠征初の金魚は、

どんな仔が見られるのか・・・

ワクワクしながらタクシーを降りたのでした。

 

 

つづく。

 

【励みになります!クリックお願いします】
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

「福島・関東金魚旅(1)人生初福島!会津若松へ!」への18件のフィードバック

  1. 無事にお戻りになられてよかったですー。
    3時間ちょっとでつくなんて夢のようです。
    チンカーベル。そりゃまだましだっぺ。
    チンカーベ。になんなぐってよがったね。
    わがっからだいじょうぶだっぺ。
    とまあ、いっとりますが、会津の方言はわがんねっす。

  2. 待ってました♪
    アクアマリンそして
    福島地金魚!
    すごい求心力ありますよね
    ふぐすまはなーかなか
    くにことばも味わいあるんだなぁッス
    まつやまさん、聞き取れましたか?
    ふぐすまことばと
    栃木ことばって
    けっこうカブっていますが
    東京モンの僕には
    初めは早口なんか
    聞き取れませんでした汗
    ティンカーベルさん
    ウチにもいる金魚の出身地!
    楽しみです♪

  3. え?
    ちんがーべる? 聞こえない方がうけとめると
    ちんがーべるを手話ですると ???
    なるへそ 
    方言もあるんですね
    続きがわくわく

  4. 東北の方言は聞き取れないです(´・ω・`)
    おばと話していても7割方は
    理解できませんでした(;´Д`)
    アクアマリンふくしま!
    待ってました~♪
    レポ楽しみです?

  5. 連載待ってました!!
    ヾ(=^▽^=)ノ
    続き早く見たいです!!
    (≧ω≦)
    そんなに言葉わかんねぇけ?
    おらは会津に何度も行ってっけど違和感感じた事は一度もねぇべ~♪
    (@゚▽゚@)

  6. て→ちですか~!こちらの常識何で地元民は通じますよ~(笑)
    ちなみにカニはガニ、ババーはバパなどなんど・・・方言がなぜか汚く感じるのは地元民のせいでしょうか?
    荒井さんのところ今年も伺いたいな~!

  7. おお~待ってました
    のっけからわくわく
    方言いいですよね~なんか温かくなる
    高知は怖いのかな?R-1で三浦マイルドのネタで
    知るだけですが・・・
    関東の人が関西へ転勤は難しいと言われて行かなかったのですが、東北ならまつやまさんのブログを拝見して行けそうな雰囲気です(まあ無職なので勿論転勤は無いですがww)

  8. 待ってました!
    面白くて読みやすく、わかりやすい説明でとても記事に引き込まれます♪
    まつやまさんって文才ありますねー!
    ワタクシ、文章力全然なくって(^^ゞ
    続きが楽しみです!

  9. >molmolさん
    福島空港までは3時間でしたが、
    会津若松までは、
    そこから更に2時間半かかりましたけど(;・∀・)
    molmolさんは福島の言葉、
    使えるんですねぇ~
    会津の方言といわきの方言の
    違いも分からない@まつやまです~(´;ω;`)

  10. >松風さん
    うーん、聞き取れる人と、
    聞き取れない人と、両極端でした>会津言葉
    いわきの方は、
    茨城に言葉が似てる、なんて話もききましたし、
    栃木と共通点があるかもですね(;・∀・)
    レポートはボチボチなペースでいきます~(;・∀・)

  11. >★fmama★さん
    あー(;・∀・)
    どうなんでしょう>手話での表現
    会津言葉の手話ってあるんかなぁ(;・∀・)

  12. >りんさん
    沖縄の言葉も分からないですが、
    東北の言葉も同じぐらい分かりません(笑)
    レポ、頑張りマスけど、のんびりお待ちいただけれれば(笑)

  13. >歌うオバヤンさん
    お待ちいただいてましたか!
    ありがとうございます。
    栃木でも分からない言葉がありましたからねー。
    会津でも「???」な感じはありましたよ~(´;ω;`)

  14. >naga91010さん
    常識なんだ(;・∀・)
    無線を受けた人が、
    地図で調べたりするのに、
    「チ」では分からないんじゃないかと
    気をもんだのですが、要らぬ心配でした(;・∀・)

  15. >すずさん
    方言と地元の料理に触れるのが、
    旅行の醍醐味ですよねヽ(´ー`)ノ
    高知弁も伊予弁(愛媛の言葉)も、
    怖い感じじゃないと思いますよ。
    ・・・人と使い方によりますけどwww

  16. >nomunomuさん
    いえいえ~(;・∀・)
    文章力なんて、とんでもございません~
    私より上手な文章を書かれてるブログさんは
    いっぱい居ますよ~
    続きはゆるりとお待ちくだされ~(;・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください