macさんと金魚坂へ行く~春の関東遠征1

 

4月11日から関東に行ってた間のことを
書かねば、書きたいと思いつつ、
自家産稚魚といただきものの稚魚にカマケてる間に、
5月になっちゃいました(;・∀・)
あっという間にGWも過ぎちゃいましたし(゚Д゚;)

でも、私が行ってる間の関東の金魚イベントは、
相当数のブログで紹介されてましたから、
もう私が書くことはないような(笑)
@まつやまはノンビリと遅筆ブロガーらしく備忘録的に書いていきます。

 

 

まずは関東1日目の話から。
松山空港で飛行機を待ってると、
「まつやまさん!」と声を掛けられました(;・∀・)

地元の空港ですから知り合いが居てもおかしくないのですが、
まつやま、と呼ぶ人は片手で数えられるほど。
(私の本名は「まつやま」ではありませんからw 念のため)

誰かと思えば・・・穂竜愛好会メンバーで松山在住のMさん!
Mさんも仕事の後に観賞魚フェアに行く予定だそうで、
現地でまた会いましょう!ってことになりました。

松山市から観賞魚フェアに行く人が、
少なくともこの日、空港に2人居たということに
驚きと喜びを感じました。

 

羽田空港到着。
この日は最初、夕方まで予定がなかったので、
悩んだ結果、千葉方面行きの電車に乗ってみました。

が、蒲田を過ぎたあたりでメールが入る。
夕方に会う予定だったmacさんから
「今、アキバに居るから、時間が合えば来る?」と。

macさん(ブログはmacの日々是好日(w)は、
@まつやまが金魚を飼い始め、
ネットで金魚のことをアレコレ調べ物したり、
SNSで情報発信し始めたごろに知り合った、
「金魚の先輩」のひとり。

自営のお店で金魚を飼われてて、
何度もお邪魔したことがあります。
(参照:ギコ兄とデートヽ(´ー`)ノ~関東出撃11

 

ちなみにmacさんといえば、
金魚をそれはそれは大きくすることで定評がありまして(笑)
初めてお邪魔した時に見た時、ぶっ飛んだ頂天眼。 

macさんの頂天眼(2010年3月撮影)
macさんの頂天眼(2010年3月撮影)

 

 

その翌月にも家族でお邪魔しました。
どの仔もホンットにでっかくて、
同行した娘たちは出目と頂天眼の迫力に半泣きでしたwww

macさんの出目金(2010年4月撮影)
macさんの出目金(2010年4月撮影)

 

 

macさんは優しくて温厚な方なのですが、
時々(お酒が入ったりすると)過激な本音が飛び出てしまい、
「あいつ、面倒だから殺(ヤ)っちゃうか?」
という名セリフを何度も聞いたことがあります(爆)

そんな@まつやまの兄貴分的存在のmacさんと
待ち合わせた秋葉原。
駅前では警視庁の白バイイベントが開かれてました。
生ピーポ君を初めて見た気がしますヽ(´ー`)ノ 

IMG_0779

 

 

無事macさんと再会し、
秋葉原の駅近くを少し散策。
アキバといえば、かつては電気街、
今は萌え系の街ですが、
水中ポンプの専門店もあるんですね∑(`・д・´ノ)ノ 

IMGP0674

 

 

秋葉原で鯉を見るとは思いませんでしたwww
ポンプの店頭実演の水槽にカワイイのが2尾。
macさんと二人で「金魚飼育にポンプをどう使うか」みたいな話で盛り上がりましたw

IMGP0670  

 

秋葉原からバスに乗り、
本郷へ。
・・・というか、バス便利ですね(゚Д゚;) 
私のような田舎者は東京での移動といえば鉄道かタクシーしか思いつきにくいですが、
バスはきめ細かく走ってますし、改札とかホームがないから気楽w

というわけで、やって来ました金魚坂(∩´∀`)∩。 
前回来たのが2010年6月ですから4年弱ぶり。

IMG_0786

 

 

金魚坂さんの説明は不要だと思いますが、
創業350年、金魚問屋と小売、そしてレストランを併設されている老舗です。
女将さんが出版された本「江戸創業金魚卸問屋の金魚のはなし」(吉田智子著)も買いました。 

IMG_0788

 

 

金魚はあとでじっくり見ることにしてまずは食事。
レストランは高級感がありますが、気楽に入れる雰囲気です。

IMGP0681

 

 

美味ですが、ちょいとお高いカレーライス。
macさんに御馳走になっちゃいましたヽ(´ー`)ノ

IMGP0678

 

 

しばし時間を忘れて金魚&体調トークw
macさんも私もタバコをバンバン吸いながら(-.-)y-~~~ 

さて、金魚を見て回ります。
釣り堀のスペースを抜けると・・・

IMG_0789

 

 

水槽がズラリと並んでます。

IMGP0778

 

 

パッと目についたのは浜錦。
ポコっと出た肉瘤がカワイイっすw

IMGP0685

 

 

アルビノ出目と一緒に居たのは
「出目東錦」と表記があった仔。
三色出目・・・ではないのかな~(゚Д゚;)

IMGP0708

 

 

コメットたちの群泳。
卸をやられてるだけあって、スゴイ数ですヽ(´ー`)ノ

IMGP0702

 

写真、失敗してますが、
変わり竜・・・というか白い穂竜がいました(゚Д゚;)
白竜は品評会では審査対象外・・・だったはずですが初めてみました。
カワイイですね。

IMGP0788

 

 

奥のタタキ池にも金魚がドッサリいました。
真剣に琉金を見ているmacさんw IMGP0767 

 

浮きコンテナ(浮きコン)に入れられた琉金たち。
ずーっと熱中して見てると、頭から池に落ちそうになりますw

IMGP0757

 

 

タタキの横に置いてあった陶器の鉢に居たらんちゅう。
金魚坂さんは、いろんな器に金魚を入れてて、
それがいろんな場所に配されていて、
ちょっとした宝探し感覚になれるのも楽しいです。

IMGP0773
 

 

用品などを置いてある店内に展示されてたガラス容器。
この中にもカワイイ桜琉金がひょっこり居たりしますヽ(´ー`)ノ    IMGP0769

 

 

私もmacさんも「を~!」と声を出して驚いたのが
金魚坂仕様の自販機!
これ、カワイイし、うちの会社にあったら良いのにw

IMGP0801

 

 

ってな感じで旧友と「あーだこーだ」言いながら、
老舗の金魚を見て回り、
とても楽しい時間でした。

この後、macさんと移動して「金魚屋 もに~」に出掛けたのですが、
それはまた後日レポートします。

 

 

 

ブログ村金魚ランキングに参加しています。
▼クリックをお願いします▼

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

投稿者:

@まつやま

松山市に住む、金魚初心者@まつやまと申します。 琉金好きですがなぜだか今はらんちゅう飼育に忙殺されてます(笑)

「macさんと金魚坂へ行く~春の関東遠征1」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください